ハンディキャップのこどもが生まれることについて

ご質問をいただくことがとても多いです。

 

 

自分が生む子どもに障がいがあったらどうしよう

 

もし、そうだとしたら

育てていけるかしら…。

 

 

そんな悩みは尽きないのも当然です。

 

 

このブログでも、

何度もこのことを書いてますが

 

 

実は、ハンディキャップは

 

空の上で

自分で決めてきているんです。

 

 

 

しかも、全て立候補制でね。

 

 

 

なぜ、立候補するのか…というと

 

地球の経験が多く

また、この地球は

 

空の上から見ると

 

遊園地のような場所。

 

遊園地では、メリーゴーラウンドだけではなく

もっと

刺激的なものを経験したい

 

そんなお兄さん、お姉さんの魂が

チャレンジしたいと決めてきているんです。

 

 

そして、ママも同じく選ばれているし

そのようなタイプの子が来ることで

 

ママも子どもも学ぶこと

知りたいことがあるんです。

 

 

だからね、

ママも乗り越えられる人じゃないと

選ばれないんですよね。

 

 

 

そのことについて

「親子セラピトコース」でお話しましたので

 

一部を抜粋して

こちらにシェア致しますね。

 

 

 

 

 

私たちがこの地球で学ぶ大きな課題に

 

「無条件の愛」

 

というのがあります。

 

ですので

ママも無条件の愛を学びたい

 

このママなら出来る

 

ボクをサポートできる

 

ということでもない限り

 

大事な魂を

地球に送り込むことはいたしません!!

 

 

そのような理由を大事にしているんですよ♡

 

 


 

 

 

 

 

 

みなさまへのお知らせ

【11月からスタート 5期, 6期, 7期生募集】

 

 

子どもの存在は、あなたへの生きるヒントが隠されています

 

《第5期 東京・渋谷通学クラス(火曜日クラス)》

《第6期 web・zoomクラス(金曜日クラス)》

《第7期 名古屋クラス(木曜日クラス)》

 

詳細はこちら

 

 


 

【募集中】

 

10月22日(日)
『「こどもはママのちっちゃな神さま」長南華香先生による子育てセミナー(胎内記憶&ママを選んで来たよ)in宮城』

 

 

詳細はこちら

 

 


【募集】

11月11日(土)

大阪セミナー

 

「胎内記憶とママを選んだ理由を知ろう」

 

詳細はこちら

 https://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12317095960.html


 【募集スタート】

 

11月23日(祝)

名古屋「かみさまとのやくそく」上映会+トークショー

 

 

詳細はこちら

 


 

【2017年 4月発売】

◆長南華香 初著書◆

 


こどもはママのちっちゃな神さま

1,512円

●Amazon総合2位

●暮らし・子育て部門1位

●妊娠・出産部門1位

 

特設HPはこちら

 


◆無料メルマガ◆

心の居場所を作ってあげて自分と子どもを育むレッスンを毎月お届け


◆全てのお問い合わせ◆

または

info@cherishone.comまで


 

リブログ(1)

  • 通院日~生きている❗~

    今日は娘の通院日でした。腫瘍科と循環器科(薬剤性心不全)へ。採血ではなぜか二回も失敗されましたw本人は勇者の証と勘違いしているのか、ご満悦www状態は安定しているそうです。腫瘍科の先生から、改めて、『(治療後から)2年たつでしょー?嬉しくて。』と、言われました。当時だれがここまで生きると思っていたん…

    rinmiyanoriko

    2017-10-11 16:16:00

リブログ一覧を見る