2020年、1月早くも

 

月末を迎えました。

 

とても早く感じるのは私だけでしょうか?

 

充実してたからこそ

 

時が経つのを早く感じる・・・

 

とでも、受けとっておきましょうか。

 

さて

 

通常、豪雪地帯の地域に

 

ほとんど積雪がないニュースや

 

ウイルスのニュースが連日

 

取り上げられております。

 

情報が多過ぎて、結局

 

どういった予防をしないと

 

いけないのか?

 

と言う疑問であったり

 

マスクの機能性の部分で

 

ピンキリある中

 

安かろう悪かろうなのか?

 

したほうがしないより

 

何か防げるものはあるのだろうか?

 

・・・と思いつつ、総合的に見て

 

自分の仕事での営業スタイルは

 

マスクなしでさせていただきます。

 

ニュースはフェイクも多い中

 

本当に日本のウイルス感染者が

 

数十人でおさまっているのか?

 

と言う疑問も残ります。

 

あまり現実を伝えると

 

国民へ不安を煽り

 

パニックを引き起こす・・・

 

とまで想像しかねないですが

 

医療に携わってるお客様からは

 

ウイルスの脅威は、計り知れないと

 

聞かされたり・・・

 

目に見えない敵は

 

時に何てことない日常を奪ってしまう。

 

不特定多数の方と接する

 

医療関係の方や、コンビニの店員等

 

高リスクの中、働いていらっしゃる

 

方々の精神がもつのかの

 

心配もあります。

 

マスクをしての接客等も

 

とても目立ちますが、マスク着用でも

 

感染してる方々が

 

大勢いる現実を受け止めつつ

 

人の集まる場所へはあまりいかない

 

ように・・・

 

と言われても、現実は

 

どこでどう感染するか分からない

 

ですからね。

 

いち早く、終息するのをただただ願いたい。