ホッ〇ペッパーや、食べ〇グ等

 

消費者が一定の評価を参考にし

 

それらが来店動機に繋がる・・・

 

そういった風潮は近年特に

 

珍しくない現象。

 

そして

 

問題なのは、お店側の主張。

 

ニュースにもなってましたが

 

お店側から広告媒体に頼んでいる

 

訳でもなく、勝手に評価され

 

良い事を書かれるだけでなく

 

むしろ不利な事まで書かれたり・・・

 

同業者の嫌がらせ??

 

と思うような妬みのような内容も。

 

たまに私も目にしたり参考にする事は

 

ありますが

 

店員が気持ち悪かったとか

 

予約受付なしのお店に対し

 

めっちゃ待たされた、温かいはずの

 

提供された料理が冷たかった等

 

ほんの一部ですが、個人の主観が強かったり

 

一方的な事を書かれ

 

本当かどうかも定かでない内容を

 

信じて、来店が遠のく恐れがあったり・・・

 

お客様側も不愉快に感じる事は

 

あったりするかと思いますが

 

匿名性が強いこういった類は

 

逆にベタ褒めしてるコメントも

 

目立ったり。

 

来店5回目です、今日も美味しかった

 

美容室で言えば、今日も満足のいく

 

仕上がりでした・・・オール5評価。

 

まぁ見てる人も気付く人は

 

「何回登場してくんねん~」

 

と突っ込みたくなりますが

 

本当に良いなと思ったら

 

何でもやっぱり口コミではないか・・・?

 

と、思いつつ。

 

世の中、色んな手を変え品を変えを

 

繰り返されますが

 

振り回されず

 

冷静に判断出来るように

 

なりたいものです・・・

 

この歳になっても、まだ冷静に

 

判断出来てないかも知れないですが・・・笑