こんにちは✨



千葉で整理収納アドバイザーになってバリバリ活躍する予定のチェミーですニコニコ



ブログにご訪問ありがとうございます。



昨日はアメトピの掲載によって

たくさんの方に見て頂き嬉しかったです。


いいねやコメントもありがとうございますキラキラ





そして今日は!



私が大好きな家事のひとつ、

春の草取りについて書かせて頂きます




私が草取りを好きになったのは、

昨年亡くなったお義母さんのおかげです。





娘が小学校に上がる前

我が家はお義母さんと同居をしておりました。



夫の実家は建物が小さいのに、

お庭はとても広くて

春になると草取りが欠かせなかったです。






日焼けもするし、

手もボロボロになるし

最初は嫌々だったのですが…



お義母さんと一緒に

草取りする時間は何故か心地よく



優しい陽の光の下では

日常のイライラや、

お義母さんへの不満も消えていき 



心の狭い自分の嫌な部分も

なんだか許されているように感じるのでした。





「草を取るのにはドライバーが1番良いんだよ」

って教えてくれて


少し離れた位置で二人

芝生の上に腰を下ろし小さくなって

私たちは気が付くと日が暮れるまで

夢中になっていました。





紫色のクローバーみたいな草が

芝生の中に根を張って

まるで縫い目のようなんです。



その根が途中で切れないように

ドライバーを使って取るのが

ゲームみたいに楽しくて癖になります!



それを教えてくれたのもお義母さんでした。



今は一人で草と向き合います。






我が家の裏に敷いたタイルの隙間からも

お楽しみがいっぱいです!






指先の神経まで意識を集中して


皮膚の感覚を研ぎ澄ませます!!


茎がプチって音を立ててもまだ諦めないで….


ゆっくりそっ〜と、


力の加減を決めたら引き抜く!!


大成功です爆笑キラキラ




そんな風に無心になって一人遊びしてると

時間を忘れます。






根っこまで綺麗に抜けたときの快感たら!


それはそれは気持ち良いですウインク





ジャンキラキラ


綺麗になりました!











お義母さんが元気だった頃は、

一緒に草取りした時間が

こんなに宝物の思い出になるなんて

思ってもみなかったです。




きっと私は、

これからも

春になって草取りをするのが大好きです。




少し離れた場所で小さくなって

楽しそうに草を取るお義母さんを思い出せる

大切な時間だから。









今日も最後までお読み頂きありがとうございました。



今シーズン初の草取りで、

ちょっとセンチメタルになったチェミーでした真顔



皆さんにとって素敵な一日となりますように流れ星