● 糖質の取り過ぎに見られる症状 |   ❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁
新型コロナウイルスに関する情報について

  ❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁

☆ ・ 。* 。゜* 。・Spiritualなこと、できごとや趣味etc・・・色々なことを感じるままに綴っています・。* 。゜* 。・☆

 

 

以前に、ストレスや年齢のせいだと思っていた不調は

 糖質の取り過ぎや、栄養不足の可能性があることを書きましたが

今日は、糖質についてフォーカスしてみたいと思います。

※下方に、糖質を取り過ぎた場合の自覚症状が書かれてあります。

 

 

関連記事

 

 食後に怠くなったり、眠くなるのは血糖値スパイクが原因

※動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、認知症、鬱など様々な病の原因とされる

 

 病気は食事療法と運動によって治療できる

※ストレスや年齢のせいだと思っていた不調は糖質の取り過ぎや栄養不足の可能性がある

 

 

 

 

 

 

 

 

インスリンを分泌している臓器は、すい臓です★

 


 

膵臓(すい臓)  は胃の後ろにある長さ15センチぐらいの臓器で、①消化液を分泌する外分泌機能 と、②ホルモンを分泌する内分泌機能 をもっており、膵液 は、膵管を通して十二指腸内へ送られ、糖質を分解するアミラーゼたんぱく質を分解するトリプシン脂肪を分解するリパーゼ などの消化酵素、核酸の分解酵素を含んでいます。

 

 

 

 

また、膵臓のランゲルハンス島細胞からは、糖の代謝に必要

①インスリン②グルカゴン③ソマトスタチン などのホルモンが分泌されます。インスリンは、血液中の糖を使ってエネルギーを作りますが、不足、あるいは、働きが弱くなると、血液中の血糖値が高くなってしまいます。血液中の糖(血糖値)が低下すると、グルカゴンが分泌され、肝臓に糖を作らせて血糖値を上昇させます。

 

”インスリンとグルカゴンによって、血液中の糖の量が一定に調節されている”

このように膵臓は、食べた食物を消化し、ホルモンによって糖をエネルギーに変える2つの働きを調節する役割をしています。膵臓の機能がうまく働かないと、各細胞に栄養が供給されず、エネルギーが産生できなくなってしまいます。

 


インスリンが足りない、又は効かない場合 ・ ・ ・

アジア人は欧米人よりもインスリンの分泌量が少ない人が多いようで、もともと糖尿病になりやすいと言われているようです。

 

 

 

 

下方に抗酸化作用のある食材をご紹介しています★

※抗酸化とは活性酸素による体の酸化を抑える作用のこと

 

 

 

 

酸化が原因で、動脈硬化となり、様々な不調が表面化する

動脈硬化の症状が、まず現れるのは、①脳 ②心臓 ③足の3か所★

 

動脈硬化とは?

血管が狭く硬くなり、血液の流れが悪くなった状態のこと

 

動脈硬化の原因は?

主に糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満、喫煙などで発症する

 

① 脳

めまい、頭痛、耳鳴り、しゃべりにくい、手足がしびれ、力が入らないなど

 

② 心臓

階段の昇リ降りで動悸がする、急いだり、重い荷物を持って歩くと息苦しくなる、

疲れやすいなど

 

③ 足

足が冷える、歩いていると太ももの裏側やふくらはぎに痛みを感じる、足をひきずる、安静にしていても痛む、軽い刺激でも傷になり、化膿して治りにくいなど

 

 動脈硬化は子どもの頃から進行している

 

ゼロ歳の時点ですでに主な動脈に「硬化」の初期病変がみられ、10歳前後から急に進んでいき、30歳頃になると、“完成”された「動脈硬化」が現れてくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上図の他に、糖質の取り過ぎに見られる症状

 

① 情緒不安定になりやすい

② 無気力

③ ニキビなどの肌荒れや、切り傷の治りが遅い

糖分の摂取によるインスリンの上昇に、敏感体質の人は、それが、ホルモンに様々な影響を及ぼし、ニキビや、酒さ(しゅさ)など皮膚の炎症を誘発する可能性があります。 酒さ(しゅさ)についてはこちらへ

 

④ 目がかすむ

⑤ 集中力の低下

⑥ 乾燥肌

⑦ 感染症になりやすい

⑧ 体重の減少

⑨ 口、喉の渇きがある

⑩ トイレが近い

⑪ 怠くなりやすい

⑫ 食べたのに、お腹が空く

 

上記症状にあてはまる方は、糖尿病の疑いがあります。

健康診断で数値の確認や、医師や専門家に受診して頂くことをお勧めします。

 

 

 

 

活性酸素の過剰発生は、老化現象だけでなく健康大きな影響があります。 アンチエイジング(抗老化)には、活性酸素が過剰に発生しない生活の工夫と、食事では酸化から体を守る抗酸化物質をとることが大切★  

 

 

 

 

 

注意!花粉症になると食物アレルギーも発症することがある

 


 

 免疫力を高める食材5選はこちらへ

 

 食べ過ぎてしまう原因はempath (エンパス)によるものかもしれない

非常に高い共感能力を持つ人のこと。 他人の気持ちに共感できないサイコパスとは真逆の性質です。 一を聞いて十を知れる、空気を読める、人の嘘を見抜けるなど、共感力の高さを発揮する一方で、人の気持ちを汲み取りすぎて気疲れし、ストレスをためやすいことも多いのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 癒しの空間・Chemi Body Work は

2003年にOPENしたヒーリングサロンです。

 

カウンセリング&チャネルリーディングや、

各種マッサージセッションなど5種類のメニューをご用意しています。

 

優しいアロマの香りと自然に包まれながら
神秘的な癒しの空間で、ちょっと一息ついてみませんか?

 

 ある一定の 状態( 周波数帯 )を維持するためのセルフメンテナンスに

( ある一定の周波数帯とは? 自分が心地良いと感じる波動域のことです。 )

マッサージや、エネルギーバランス、リーディング、カウンセリングが 必要でしたら、是非、こちらまでお問い合わせください。

 

老若男女問わずお待ちしております。・☆

 

 3月のご予約状況はこちらへ

 

 

 

。* 。゜* 。・ティンカーベルbubble*
 
・ ・ ・ それでは ・ ・ ・
 
  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆-have a great day!!!

 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆・・・  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆ 

 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

 

☆・。* 。゜* 。・ 癒しの空間・Chemi Body Work ・。* 。゜* 。・☆

 

・ 。 * 。゜* 。愛と平和の光。 * 。゜* 。 ・☆

 

 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆