●「意味」とは?言葉が持つ概念のことである |   ❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁

  ❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁

☆ ・ 。* 。゜* 。・Spiritualなこと、できごとや趣味etc・・・色々なことを感じるままに綴っています・。* 。゜* 。・☆


テーマ:

 

自分の周囲が情報に取り囲まれているイメージ

 

 

 

情報を入れてしまうと 「勘」 が鈍ってしまう。

 

これは、「先入観」 が邪魔をしてしまうからだ。

 

 

 

●「勘」 とは? 

物事を直感的に感じ取る能力のこと 「勘」「第六感」

 

「感」 と 「勘」 の違いとは?

 

 

●「鈍(にぶ)る」 とは?

鋭さがうすれる、働きが弱まる

 

 

●「先入観」 とは? 

初めに知った事に基づいて作られた固定的な観念。

 

 

●「観念」 とは?

物事に対して持つ考え

 

「観念」 と 「概念」 の違い

 

 

 

 

昨日のブログ に続く内容を書こうと思います。

 

 

 

 

 

先日、ノーベル医学生理学賞受賞をした、

京都大の本庶佑(ほんじょたすく)特別教授が、こんなことを言っていました。

 

 

「文章(様々な情報も含んでいると思う)を簡単に信じない。自分が確信できるまで、納得できるまで疑うこと」 だと。

 

 

 


 

 

実際に経験したことがなく、知らないことが多いと

他人から得た情報を鵜呑みにし、疑問(質問)すら浮かばないかもしれない。

 

情報を入れてしまう (100%に近いほど信じてしまう) と

疑問を持つことはなくなってしまうのだ。

 

もしかしたら、好奇心までも失ってしまうかもしれない。

 

 

何も疑問に思わず、様々な情報を疑うことなく信じてしまった人は

完全にプログラミングされた状態となり

個性が奪われ、本当の自分を生きることがないかもしれない。

 

 

 

●「好奇心」 とは?

物事を探求しようとする根源的な。 

自発的な調査・学習や物事の本質を研究するといった

知的活動の根源となる感情を言う。 

 

 

● 「個性」 とは?

他の人とちがった、その人特有の性質・性格。個人の特性。

 

 

 

 

「何でだろう? どうなんだろう?」 
why?  ,                    I'm not sure.
 
と 思う (感じた) ことは
 
思い込み(想像の世界)から出て
 
自分直接 確かめること。
 
 
 
●「どうなんだう」 とは?
本当に正しい(合っている)のだろうか?
何となくそうではない気がするの略
 
 

 

 

 

人は雰囲氣に流されて 「言葉」 を使いがちである。

 

 

●「言葉」 とは? 

意味を表すために、口で言ったり字に書いたりしたものこと

 

 

「言葉」  の意味をしっかり捉えて使用しないと

相手に何かを伝える時に、間違えた解釈をされてしまい、誤解を招きやすい。

 

 

●「捉(とら)える」 とは?

不確かな事、わかりにくい事などを自分の視野や知識の中におさめること

 

 

●「意味」 とは? 

言葉(単語・用語など)が持っている概念のこと

そのものが持つ世界観 (だいたいの雰囲氣) 

 

 

●「概念」 とは? 

理解している物事に共通している特徴、事物の本質をとらえる思考の形式。 

例えば、「りんごの概念」であれば、「赤くて丸くて甘い味がする」のような
だいたいの意味を示した内容となります

 

 

 

 

 

 

日本語のカタカナ語は、英語から派生したものが多いですが、

最近テレビのバラエティー番組や、情報番組のアナウンサーが

使っている言葉で (((( ん? ))) と思った言葉があったのでご紹介します。

 

例えば 「リベンジ」 

日本では 「再挑戦」 など、復活の意味で使われているようですが

 

 

●「再挑戦」 とは?

再試行、やり直す、再度行う、再びチャレンジする、リトライ

 

 

●「復活」とは?

機能しなくなったものが、息を吹き返したり活動力を盛り返したりして

この世に現れること。 よみがえること。

 

 

 

英語の「Revenge」 (リベンジ)は ・ ・ ・

 

名詞だと 「復讐」 「恨み」

動詞では 「復讐する」「報復する」 という意味で使われています。

 

 

これは、自分に傷を負わせた不利益をもたらした相手に仕返しをする時に

使われている言葉で、良い意味として使われていないのです。

 

 

●「復讐」 とは?

あだを返すこと、あだ討ち、仕返し

 

●「恨み」 とは?

他からの仕打ちを不満に思って憤り憎む気持ち (悪念)

 

●「報復」 とは?

仕返しをすること

 

 

 

「再挑戦」 という意味を英語で表現するならば

 

challenge again (再挑戦する)、make it (成し遂げる)というようになります。

 

・I will make it next time, for sure.

(次回こそは、成し遂げます)

 

 

「リベンジ」 という言葉が、復活の意味となって

どのようにして広がっていったのかは分かりませんが

 

人々が、「リベンジします」 と 軽々とこの言葉を使っているのを聴いて

((( 何か違うな。 ))) と感じました。

 

 

公共電波を通じて全国に発信され、世の大人たちが軽率に、言葉の本質を

捉えることなく使い続けるのはいかがなものかと ・ ・ ・

 

これでは、子供たちがマネをしてしまいますね。

 

 

●「軽率」 とは?

注意深く物事を考えることなく、すぐ決めたり、したりする態度であること。

かるはずみ。

 

 

 

 

先日のブログで、溢れるている様々な情報(電波、自然界のエネルギーの変化も含む)から離れたい と言っていたのは、

 

自分の勘が鈍らないように、時には、情報から離れることをしないと危険だな ・ ・ ・  と感じたからです。

 

 

自分 見失わないために、このような時間を作ることは

大切なこと だと感じています。

 

 

「勘が鈍る」 時って、自分を見失っている時ではないですか?

 

 

 

 

癒しの空間・Chemi Body Work は

2003年にOPENしたヒーリングサロンです。

 

カウンセリング&チャネルリーディングや、

各種マッサージセッションなど6種類のメニューをご用意しています。

 

優しいアロマの香りと自然に包まれながら
神秘的な癒しの空間で、ちょっと一息ついてみませんか?

 

ある一定の 状態( 周波数帯 )を維持するためのセルフメンテナンスに

( ある一定の周波数帯とは? 自分が心地良いと感じる波動域のことです。 )

マッサージや、エネルギーバランス、リーディング、カウンセリングが 必要でしたら、是非、こちらまでお問い合わせください。

 

 

老若男女問わずお待ちしております。・☆

 

 10月のご予約状況はこちらへ 

 

 

 。* 。゜* 。・ティンカーベルbubble*
 
・ ・ ・ それでは ・ ・ ・
 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆-have a great day!!!

 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆・・・  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆ 

 

   癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

 

☆・。* 。゜* 。・ 癒しの空間・Chemi Body Work ・。* 。゜* 。・☆

 

・ 。 * 。゜* 。愛と平和の光。 * 。゜* 。 ・☆

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ

 

  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

Sara。* 。゜* 。・☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります