今日は6月15日 土曜日

 

ここ数日、大変良いお天気が続き

連日30℃超えて35℃近くまで気温上昇

関西はもうすっかり夏モードでした

 

 

本日土曜は雲が多く少し涼しいです

来週からは2週間に渡って「曇り&雨」

 

いよいよここで梅雨入りとなりそうです

 

 

なぜ、ももちゃんの近況でお天気?

と思われるかもですが

 

 

ももは生まれつきの先天性疾患があり

脳に圧力がかかると体調が良くないのです

 

 

 

まぁ~。。毎日雨ではなく

曇ったりもするだろうけど

 

それでもこの雨季(梅雨)が

1年で一番大変な時

 

 

なのに、なのに

ここで心臓病が出ました

 

今年は無事に雨季が越せるのか。。

 

先を考えてはダメなのですが

考えずにいられない

 

 

 

実は、火・水・木と

旦那さんがお休みで家にいたので

 

ももちゃんはとても体調良くて

もしかして病気治った?

と思う程でした

 

ももちゃんはパパが大好き!

 

 

が、その旦那さんが仕事行った金曜

一気に体調が悪くなり

 

あんなに食べれていたのに

ピタっと止まってしまいました

 

 

まさか。。ここまで落ちると思わず

金曜の病院へ行けず

 

 

まぁ、行っても現状から出来るのは

点滴ぐらいなのですが

 

 

さくらはとても病気の進行が早く

しょちゅう胸に水が溜まって

抜きに行ってましたが

 

ももは水の溜まりは遅い

(ほぼ溜まってる量は変わらない)

 

 

心臓そのものの動きが悪くなってるので

出来る事は、お薬飲むしか手立てがない

 

 

そして、食べれなくなって来たら

点滴打つぐらいなのです

 

 

 

恐怖の週末なのに

食べてくれないと

 

私のメンタルも上がりません

昼間はラジオかけて気分を上げてます

 

 

 

やせっぽちのももちゃん

 

体重が変わらないのは

もう骨と皮だけの重量2.2Kgだから?

 

 

食べて欲しいけど

本人も食べたくても食べれない

 

 

なんとか。。

犬用のジュース

(流動食)

だけ飲んでいます

 

しゃばしゃばの液体がいい様で

猫用は全てとろみがあって食べません

 

 

でも、飲んでくれてるので

脱水は回避出来ている様です

 

 

 

毎日窓の外を眺めて

時折

ママご飯は?と言う顔で私を見ています

 

 

元気ににゃーーと鳴くことは

なくなって

 

か弱く小さな声で鳴く時があります

 

とてもとても。。切ない。。

 

 

 

でも、やはり必死で生きてる姿は

さくら同様

 

本当に健気で

私は、私の出来る事を一生懸命するしかありません

 

でも。。私が出来る事もそんなに無いんです

 

 

食べなくてもご飯の準備をする

部屋の室温を見る

 

何もしてあげれない。。のが事実

 

 

こんな落ち込んで動けず

ブログ書いてる暇はないのに

 

水やり免除で時間もあり

いっぱいすることがあるのに

 

動けないダメな私です。。