【石けんで消火活動?】山林火災。消火するものって環境にどうなの? | クレイセラピーがキレイと健康の素!Cheerful Heartです。那須塩原市のアロマとクレイのサロン

クレイセラピーがキレイと健康の素!Cheerful Heartです。那須塩原市のアロマとクレイのサロン

那須塩原市にある女性専用自宅アロマとクレイサロン&スクール。心と体とお肌の不調は自然療法(アロマやクレイなど)で穏やかに緩和していきませんか?癒しのクレイとアロマのサロンとクレイソムリエ講座などの講座も開催しております

栃木県那須塩原市

 

クレイ&アロマトリートメントサロン Cheerful Heart

 

クレイはあなたの家の常備薬

地球にいつもありがとうを

 

プレミアム・クレイソムリエ®の とくます みかです。

 

クローバークローバークローバー

Cheerful HeartのEcoWrap オンラインでご注文が出来るようになりました!

Line公式アカウントにご登録で4月末まで送料無料になります

詳しくはコチラ
クローバークローバークローバー

 

先日、栃木県の足利市で山林火災があって

 

ワタシの家からは相当遠いので、被害は全くなかったんですが・・・。

 

 

 

ちょっと。考えた。

 

山林火災の時に使われる

 

消火剤って環境に影響あるんじゃない???

 

 

火は消えたけど、

 

木や動物、虫、鳥、土壌、もちろん私達にも

 

ダメージあるんじゃないの??

 

 

 

なんと!石けんが消火活動に役立っていた!!!!ということがわかりました!

(今回の消火活動で使われたかどうかは不明です)

 

北九州市では、合成界面活性剤を主成分とした消火剤が使われていたところ

 

 

泡がなかなか消えない

泡で足元が見えなくなって危険だという弊害

 

 

住民の方からは

水田や河川に泡が入り込む

という苦情があったそうです。

 

 

そういう経緯があって

石けんを使った消火剤の開発をシャボン玉石けんさんに依頼したということなんです(記事→

 

 

 

石けんの泡はすぐに消えます

石けん成分は動植物への影響は少なく、地中で分解されるので安全です。

 

 

石けんの特徴を活かしながら

私達の生活に安心・安全に取り入れられる消火剤

 

 

広がって欲しいな~って思いました。

 

 

でも。まずは

火事にならないように!気を付けないとな~って思います

 

 

石けんの特性を活かした

クレイと石けんで作るお肌に優しい“クレイ石けんクレンジング

作り方のレシピも付く講座もよろしくお願いしま~す

 

 

 

 

 

クレイの使い方・サロン・講座の情報などを配信してます。

ご予約やご質問もLINEからお気軽にどうぞ!

 

LINE公式アカウントのご登録は↓

 

友だち追加

 

@eiq9304sで検索

 

 

 
トリートメントメニュー  トリートメントのご予約 講座お申込み オンライン手作り石けん教室お申込み 

 

 

 

講座日程 

宝石紫初めてのクレイセラピー講座@Cheerful Heart 
リクエスト開催 4,000円
宝石紫クレイファンデーション講座@Cheerful Heart

リクエスト開催 → 2021年度からリニューアル予定

宝石紫クレイソムリエ®講座@Cheerful Heart

 

お申込みはコチラ⇒ベル

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

アロマとクレイのサロン Cheerful Heart
栃木県那須塩原市西栄町13-15
 電話090-6495-1794 ラブレターcheerful@or.tv 

 LINE公式アカウント @eiq9304s
(最寄り駅)JR宇都宮線 西那須野駅 徒歩約10分
東北自動車道 西那須野ICより約10分

■女性専用 ■完全予約制 ■火曜日定休(不定休あり) ■10:00~19:00(最終受付)