お茶の時間にしましょう

お茶の時間にしましょう

茶屋すずわの店主がお茶と一緒に楽しんだものを上げていきます

Amebaでブログを始めよう!

先日放送の『なかい君の学スイッチ』でカップ麺『日清のどん兵衛 きつねうどん』を“お湯”ではなくお茶で作るという仰天レシピを紹介していました。

 

その番組を見た専門家によると「お茶のうま味成分であるテアニンは、昆布に含まれるグルタミン酸の仲間なので、お茶はだしとしても使えます。しかも、テアニンは『どん兵衛』の粉末だしに入っているイノシン酸と一緒に摂るとうま味が5~8倍になるといわれています。お湯で作るよりうま味が増すのも納得です」

 

とのことだったので実際にやってみました。

 

結果。 旨味は増したような気がしますが、どん兵衛自体を食べないので相対的にみれないという結果になりました。

 

通常とは異なる飲み方、食べ方で美味しくなるものって他にもいろいろありそうですね。