陰日向に咲く | Fancy days

Fancy days

++ 崖っぷち負け人生克服 ++


テーマ:
陰日向に咲く、9つの花~勝てない僕らが咲けるまで~
¥1,350
Amazon.co.jp


劇団ひとりが書いた小説。

本は80万部を超える勢いだそうな。

映画化されたからまた更に売れるだろうな。

監督は『その時は彼によろしく』の平川雄一朗。

塚本高史はどっちにもでてるのだね。




岡田准一が主演ということで、ぜひぜひ見たかったわけです。

他のキャストも結構豪華で

宮崎あおい、西田敏行、三浦友和、伊藤淳史、平山あや

などなど。



今回もはゆちゃんに連れて行ってもらいました恋の矢

なんと応募は1万を超えたそうな。

わたしもその中の一人ですしょぼん

会場はすごい人!

早めの時間についたにもかかわらず席はほとんど無かった。

何とか見つかってよかった。








ネタバレ







え?台風の日全員がつながるんじゃないの?

あのカサのシーンだけ???

という疑問は残ったものの、いい映画だった。

泣けました。

劇団ひとりに泣かされたと考えるとちょっと不満・・・

でもすごいいい映画だった。




なんとなく三浦の子供が岡田君だろうなとか、

塚本君の初恋の相手は平山だろうなとか、

予想がついたところもあったけど、

伊藤の20年数後が西田はないだろう!

猪八戒つながりか?

それにしても・・・他の人はみんな同じなだけに気になる。




伊藤から西田になった段階で、

自分がメジャーリーガーの父と偽ったりして、

少々ずうずうしくなった気がする・・・

ま、ラストはお家に戻っていったけど、

あのうちには既にもとの住人が戻ってるよなあ?

新しく作り直すのか??

・・・西田が見た鳴子は幻?だよね???




けちというか貧乏性というか

ギャンブルは怖くて手が出せないわたしには

シンヤのギャンブル好きが良く分かんなかったけど、

なんか、がんばれって気がした。

大好きなことをやめなければいけないって辛いよね・・・

でも亡くなってしまった二人の”お母さん”のおかげで立ち直れることを望む。




塚本、平山コンビの方は、まあ、ああするのが一番かな。

売れない時代だったらなんとか食事くらい出来たかもしれないけど、

大人気になっちゃねえ。

振り向キッス☆がドロ~で大人気か・・・ビミョウ・・・

所詮自分はファンの一人だしね・・・

そんでもって将来を考えると、そのほうが、幸せなんだろうなあ。

つ・・・辛い・・・ショック!




原作読みたいなあ~

・・・てか一番上のDVDなんだ?メイキング?




陰日向に咲く/劇団ひとり
¥1,470
Amazon.co.jp

陰日向に咲くオフィシャルフォトブック
¥1,500
Amazon.co.jp

陰日向に咲く オリジナル・サウンドトラック/サントラ
¥2,500
Amazon.co.jp


← 陰?日向?


ちゃてぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス