私は既婚者になって4年と10ヶ月くらい経ちますが、

独身の方々に結婚は良いとかごり押しする気は全くありません。(自立してない大人は、自分の身内を見る限り、自分では何もできないダメ人間になる可能性が高いので、自立はしといた方がいいですが)

↓の記事に書いたフォロー待ちのプロにならないことを強くおすすめします


旦那と知り合った企業では、今は女性に聞くとセクハラになってしまうので聞きませんが、飲み会では40代前半くらいまでの独身男性に、既婚のおっさん達が独身の方に、彼女は居るのかとか結婚しないのかと聞くのが習慣づいてますが、おっさん同士で酒飲んでろって感じです。(相手がいる場合は、画像を見せろと言われます)

何かしらの経緯で結婚願望がない人や、結婚できない人、性格的に結婚に向いてない人もいるし、結婚しないのか聞くなら、お見合いおじさんになる体制を整えてから言えと思います。なお、旦那の勤め先は独身でも出世に響きません。

おっさん達だって、面倒見のいい親戚のお見合いおじさんやおばさんにお膳立てしてもらって、とんとん拍子で結婚して子供ができて、奥さんにワンオペ育児をさせたかもしれないのに、いまどきの独身達に偉そうにあれこれ言う権利はあるのでしょうか?

結婚はゴールじゃなくて新しい環境のスタートです。
私は結婚して実家を出ることができましたが、旦那に関してイライラすることは多いし、子供を育てるのだって楽ではありません。

旦那について


私の妹は私と違って就職すると同時に実家を出ることができ、自由を手に入れたせいか、結婚願望がありません。好きなアニメのイベントに参加するために、仕事を頑張ってるんだとか。羨ましい限りです。
私も旦那と会わずに家を出ることができたら、結婚することは考えませんでした。

27歳の時に周りが結婚し始めて婚活を初めて、28歳の時に結婚相談所を通して会った人と婚約しましたが、わずか婚約1ヶ月後に婚約破棄(私の両親には承認済)してから結婚しなくてもいいやと考え始めました。(元婚約者と無理やり結婚していたら、その後の人生は墓場になっていたでしょう。)

それからは、自分に投資をし始めて、習い事を始めて(ベリーダンスやヨガや英会話の個人レッスン)非常に楽しみが増えましたが、思ったよりお金が貯まらなかったので、派遣の仕事の他に、26歳から婚活を始めるまでに親に内緒でしていたチャットレディの仕事も掛け持ちして、貯金をしました。
チャットレディの事務所によっては寮を持ってる所があるので、寮がある事務所に所属して両親に黙って寮に引っ越すか、所属してた事務所に寮生活できないか交渉するか考え始めた矢先に、旦那と仲良くなって、婚約してチャットレディをしてるのがばれるとまずいので辞めて、今に至ります。

チャットレディの仕事はストレスがたまることもありますが、26歳の時に思ったより稼げて、派遣の仕事の給料をほとんど使う必要がなく、お金が貯まったのですぐに辞めませんでした。

実家の両親が私に義務付けた決まりのせいで、チャットレディのゴールデンタイムと言われる金曜日の夜から深夜2時までの間に仕事はできなかったし(主に私が仕事をしていたのは、土日祝日の昼間から夕方)、本気で稼ごうとしたらどれくらい稼げていたのか試してみたかったです。

私の両親が私に義務付けた決まりごとについては↓


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
良ければ、ポチっとお願いします。

家族日記ランキング