シャトーまるごのユルふわ日記

シャトーまるごのユルふわ日記

オーナーと看板娘がシャトーまるごと阿佐ヶ谷の魅力に迫ります

皆さん ぼんそわーる
シャトーまるごでつ


この間 3連休だと思っていたら早いもので明日から また週末デス。当店近所の会社のランチのお客さん達は会社が休みを増やしてくれたらしく先週末は4連休だったそうデス。

1週間は7日の訳だから…

半分以上お休み!!

羨ましい限りデス。そして明日から また週末デスか!!いいデスね〜。休みは多い方がいいデスよね。まあ 自営業の わたくし 週休1日デスけど(笑)仕方ないデスよね、自分でそうした訳デスから。そんな訳で今週も熱心に働いて色々仕込んでみましたよ。今週末もちょっと珍しい希少部位のお肉も入荷しております。常に入る訳では無いので その辺も今週末 是非お試し下さいませ。そんな今週末のオススメがコチラでございます。



今月は宮崎県のブランド豚「まるみ豚」を塊で仕入れておりまして、また今週は腕側 前脚側の塊を仕入れて捌きました。そちらを肉の味をシンプルに楽しめるように串揚げにしてあります。「まるみ豚トロ肩肉の串揚げ」デス。肩肉の中でも脂の乗った上肩の希少部位デス。期待を裏切らない美味しさだと思います。



もう1品も希少部位が入荷しまして、コチラはオーストラリア産アンガス牛のとうがらしでございますね。「とうがらし」も やっぱり肩肉の脂が乗った良い部位デス。こんな感じで霜降りのようにきめ細かいサシが入っていて とても美味しいデス。コチラは串焼きでご用意デス。コチラも1本 250円とお求めやすい価格になっております。アンガス牛のとうがらし是非お試し下さい。



「パンツァネッラ」 ¥780

新作のサラダです。「パンツァネッラ」イタリア トスカーナ地方のパンとトマトや野菜を使ったサラダですね。今回は それを再構築しまして、フルーツトマトを中心かつ多目にしてキュウリなども加えて瑞々しい夏らしいサラダに仕上げてあります。イタリアの微発泡 フリザンテや軽めの白ワインなんか合わせたら最高デスよね。



今週末は他にも 甘いブランドモロコシや万願寺唐辛子など夏野菜も色々入ってきます。コチラは串揚げでご用意しますね。



「自家製オイルサーディン」¥390

コチラ新作メニューでございます。自家製のオイルサーディンをカナッペのスタイルに仕上げております。そして ちょっと意外な組み合わせかもしれませんが味付けは 粒マスタード! コレが意外デスがホントに合う!! オイルサーディンと粒マスタードの組み合わせ 是非ご自身でお試ししてみて下さい。



「ジビエ蝦夷鹿のブリトー」¥480

そしてコチラも新作メニューです!ワイン関係の店で ほぼ見る事は無さそうなメニュー
「ブリトー」 多分 ブリトーって1番見かけるのはコンビニかもしれないデスね。しかしただのブリトーでは勿論ないデスよ。中身の具材はブリトーの定番チリコンカン的なモノデスが、それをジビエの蝦夷鹿で仕込んでます更にワインに寄せる為に辛さは控えめにして代わりにチーズを合わせてます。豆と蝦夷鹿のラグーにチーズを合わせたようなイメージでしょうか。自家製の生地はブリトーらしくモチモチしている部分と端っこはパリパリした部分もあり色々な食感が楽しめると思います。中々の自信作に仕上がってます。



「ジビエ蝦夷鹿串焼き」¥280

最近 入荷する蝦夷鹿の部位がバラ肉になるのデスが、コチラがまだ春先のバラ肉なので脂の乗り方が控え目で、串焼きで食べて丁度美味しい頃合いかと思います。ランプなどに比べると噛み応えあると思いますけど、その分味も濃いのでコレまた美味しいデス。いつもと違う部位を楽しんでみて下さいませ。



今週末も自然派ワインは新入荷が盛りだくさんデス。先日のブログにもUPした南アフリカの超ピンクグレープフルーツなロゼ。イタリアピエモンテのネッビオーロの1L。そしてイタリアトスカーナのロゼなど美味しい新入荷で盛りだくさんデス。そしてこの他にもオーストリアや国産の自然派など、色々入荷しておりますのでお好みの自然派を楽しんで下さいませ。



{E0563E3D-ADEE-4AAA-AB06-686E2935386B}
グラスワインは自然派以外にもジビエなどに合わせてグラスでも熟成したモノなどもご用意ありますよ。いつも通り グラス480円〜1200円 全15種ほどご用意しております。グラスでもワインのお好み是非仰って下さいね。

さて
阿佐ヶ谷も さっきまでパラパラとにわか雨降ってました。今週末の東京は全体的に曇りみたいデスけど雨じゃないだけ良しとしますかね。街が曇りって事は山の方は微妙な天気になるんデスよね。思いっきり雲かかったり、でも峠やトンネル 1つ越えると晴れたてたりする事もあるんで、諦めず月曜日の山を楽しみに週末のお仕事を頑張りたいと思います。でわ皆さん 今週も素敵な週末をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトーまるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


先日月曜の定休日に笠取山という山に行った話を昨日ブログにUPした訳デスが



その時に山頂近くに こんなジブリ臭漂わせる廃棄された錆びた機械を見つけたという話。結構有名みたいなんでネットで調べれば何かココにある理由であったり、所縁の話が出てくるかなと思った訳なんデスが…



ネットで調べた所、この錆びた機械自体はとても有名なんデスけど、何故ココに捨てられているのかとかの話は1個も出てきませんでした。わたくしの検索がヘタなのかもしれないデスけど、有名な割に理由とかを知っている人は全然おりませんでした。近くに山小屋があるのでそこの人達なら知っているかもしれないデスよね。また調べてみようと思います



そして わたくし この日 実は山に行く前のバスに乗る時に何とバス停のベンチにスマホを忘れてしまいまして…



バスに乗って移動中に気が付いたのデスが、もう戻れるような距離では無くて、けど わたくしバスに乗る直前に塩山駅南口バス停の目の前にあったコチラのお土産屋さんで買い物をしていたので そのレシートを持っていた訳デス。



乗ったのが長いバスなんで途中で時間調整で止まる時があったので、慌てて外に出て電話した所 お土産屋さんのご主人が電話しながら わざわざ外のベンチまで見てくださって忘れられた わたくしのスマホを見つけてくださったのデスよ。しかも わたくしが下山するまで お店でスマホを預かってくださって…

いや ホント 助かりました。

JR塩山駅 南口の
おみやげの丸山さん

ホント イイ人で助かりました。下山してスマホを取りに行った時には、お店には奥様しかいらっしゃっらなかったのでご主人に直接お礼を言えなかったのデスが本当に助かりました。ありがとうございました。

塩山駅は大菩薩嶺や乾徳山や甲武信岳に西沢渓谷まで年に何回も行きますので、是非またお土産を購入して ご主人に直接お礼をお伝えしたいと思います。

JR塩山駅
南口の
おみやげの
丸山さん

とても良い人でした。
わたくしも割としょっちゅうスマホとかメガネとか財布とか拾うので、今までも届けてましたけど、これからも ちゃんと関係各所や交番に届けるようにより一層励みたいと思います。

月曜日にあった ちょっと いい話でした。さて梅雨も終盤な筈の東京 阿佐ヶ谷デス。今週も一週間頑張っていこうと思います。でわ皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトー まるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


今年は梅雨がなかなか明けませんが休みの日は やっぱり山デスよね!わたくしの休み 定休日の月曜日デスが ここ1カ月、天気は4週連続「曇り時々雨」デスが今週も色々調べて1番天気が何とかなりそうな笠取山に行って来ました。



笠取山は所 分水嶺という奴で この山に降った雨が3つに分かれて多摩川・荒川・富士川になるという水源の山なんデスね。そんな水と緑豊かな山を登って行きます。



ホント 新緑が綺麗デス。



苔とキノコ

可愛いデスね。



新緑の沢沿いの道をノンビリ登って行きますよ。



どんどん登って行って笠取山の山頂近くで、その分水嶺を見つけました。以前 長野の飯盛山に行った時にも分水嶺を見ましたが、海に流れる川の始まりを山で見る訳デスから ちょっとビックリデスよね。



そして分水嶺の先には何かの機械の残骸…

なんでこんな所に??なんて思いますけど、人のブログで見たんデスけど、この笠取山って下山ルートの一つに凄く有名な廃トラックが2台もあるらしいんデスよね。きっと何かの所以の話とかありそうデスよね。調べたら分かりそうデスよね。



そして笠取山名物の山頂直下の心臓破りの急坂にたどり着きました。この正面に山頂直下の急坂と笠取山山頂が見えます!!

ガスが無ければの話デスけど…



マジ 何も見えねぇ…



山頂が見えてきましたね。ココ確かに急坂なんで一歩一歩しっかり登って行きます。



振り返ってみると こんな感じデス。ガスさえ無ければ周りも きっと良い景色なんでしょうね。



そして心臓破りの急坂を意外とあっさりクリアして笠取山の山頂に到着デス。まあ 到着してもガスしか見えませんが とりあえず到着デス。お昼ご飯休憩にしましょう。



お昼ご飯食べてから休憩して下山を開始してから、降りる時にほんの少しだけ名物の急坂が見えました。ホントにほんの少しだけデス(笑)



今回の下山ルートは雁峠から新地平のバス停に降りて行くルートデスが、天気が全然だったのにこの辺りの山域はホント新緑が綺麗で そこはちょっと救いでした。



新緑の沢沿いを降りて行きます。



見える景色が なんか避暑地みたいなのどかな感じで歩いていて とても気持ち良かったデス。今回は天気が最高峰のガスでしたが、やっぱり沢沿いの道は良いデスよね!沢に新緑に苔とあると結構天気関係なくなりますからね。ただ笠取山は山頂直下の急坂と その景色が名物なので是非また次回 天気の良い日を狙って行きたいと思います。


さて
天気はアレですが今週も良い休日を過ごせました。また一週間お仕事頑張るであります。そして来週こそはガスってない山に行きたいであります。来週こそは来週こそは どうにか天気 何とか宜しくお願いしゃす!

でわ皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトーまるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトーまるごでつ


わたくし ついつい忘れがちなんデスけど 今週末は世界は3連休なんデスね。ワインも料理も張り切って仕込んでおいた方がイイですよね今週末も ちょっと珍しいお肉が色々入荷しているのデスが有り難い事にコチラが中々の人気で売り切れてしまう日があるんデスよね。なので遅い時間帯とか週の終わりの日曜日とか もし売り切れになってしまったらゴメンナサイ。売り切れないように沢山仕入れてはおきますので宜しくお願いします。そんな3連休ということで張り切って仕込んだ 今週末のオススメがコチラでございます。



今月は宮崎県のブランド豚「まるみ豚」を塊で仕入れておりまして、今週末は写真右側の後脚側の塊をひたすら捌いてます。コチラ側を捌いた結果 お尻辺りの部位「ランプ」が中々美味な事が分かりまして、ランプの中でも特に脂が乗っていそうな部分を切り出して ご用意デス。「まるみ豚トロランプ串揚げ」¥250 丁度グラスワインでニュージランドの熟成したシャルドネや自然派の美味しいロゼとかあるので合わせてみても楽しいかと思います



もう1品も希少部位が入荷しまして、コチラはオーストラリア産アンガス牛のとうがらしでございますね。「とうがらし」も やっぱり肩肉の脂が乗った良い部位デス。こんな感じで霜降りのようにきめ細かいサシが入っていて とても美味しいデス。コチラは串焼きでご用意デス。コチラも1本 250円とお求めやすい価格になっております。アンガス牛のとうがらし是非お試し下さいませ。そしてコチラが1番人気がある肉でございます。もし売り切れの際はご容赦下さいませ。



「自家製オイルサーディン」¥390

コチラ新作メニューでございます。自家製のオイルサーディンをカナッペのスタイルに仕上げております。そして ちょっと意外な組み合わせかもしれませんが味付けは 粒マスタード! コレが意外デスがホントに合う!! オイルサーディンと粒マスタードの組み合わせ 是非ご自身でお試ししてみて下さい。



「丸ごと揚げピーマンのサラダ」¥680

コチラもかなり野心的な新作メニューです。ピーマンを丸ごと揚げたサラダです!ホントに種も付いた丸ごとのピーマンです。しかし この丸ごと揚げてあるのが味わいの肝なんデス。赤と緑の2種類のピーマン、甘みが引き出されて とても美味しくなってます。少しエスニックなヴィネグレットで仕上げているので合わせるワインは自然派のロゼなんかオススメです。是非合わせてみて下さいませ。



「豚足のコロッケ」 ¥390

豚足を丸々柔らかく下茹でして、そちらをベースに仕込んだ豚足のコロッケです。コロッケですけど白ワインに合うような仕上がりデス。その上コラーゲンがたっぷり。コラーゲンです。



「ジビエ蝦夷鹿のブリトー」¥480

そしてコチラも新作メニューです!ワイン関係の店で ほぼ見る事は無さそうなメニュー
「ブリトー」 多分 ブリトーって1番見かけるのはコンビニかもしれないデスね。しかしただのブリトーでは勿論ないデスよ。中身の具材はブリトーの定番チリコンカン的なモノデスが、それをジビエの蝦夷鹿で仕込んでます更にワインに寄せる為に辛さは控えめにして代わりにチーズを合わせてます。豆と蝦夷鹿のラグーにチーズを合わせたようなイメージでしょうか。自家製の生地はブリトーらしくモチモチしている部分と端っこはパリパリした部分もあり色々な食感が楽しめると思います。中々の自信作に仕上がってます。



「ジビエ蝦夷鹿串焼き」¥280

最近 入荷する蝦夷鹿の部位がバラ肉になるのデスが、コチラがまだ春先のバラ肉なので脂の乗り方が控え目で、串焼きで食べて丁度美味しい頃合いかと思います。ランプなどに比べると噛み応えあると思いますけど、その分味も濃いのでコレまた美味しいデス。いつもと違う部位を楽しんでみて下さいませ。



「毛蟹の冷製トマトソースパスタ」¥980

暑くなってきたのでパスタも冷製にしてみました。今回は毛蟹のトマトソースです。毛蟹を割って焼いてから出汁取って、その毛蟹の出汁と身も蟹味噌も全部トマトと合わせてソースにしました。毛蟹の旨みが全て溶け込んだトマトソースです。




今週末も自然派ワインは新入荷が盛りだくさんデス。先日のブログにもUPした南アフリカの超ピンクグレープフルーツなロゼ。イタリアピエモンテのネッビオーロの1L。そしてイタリアトスカーナのロゼなど美味しい新入荷で盛りだくさんデス。そしてこの他にもオーストリアや国産の自然派など、色々入荷しておりますのでお好みの自然派を楽しんで下さいませ。



{E0563E3D-ADEE-4AAA-AB06-686E2935386B}
グラスワインは自然派以外にもジビエなどに合わせてグラスでも熟成したモノなどもご用意ありますよ。いつも通り グラス480円〜1200円 全15種ほどご用意しております。グラスでもワインのお好み是非仰って下さいね。


さて
今週末の世界は3連休。しかし天気が若干アレですね。今年の梅雨はホントよく降りましたよね。ボチボチ晴れないと日照時間とかこの後の野菜の育成が心配になるレベルですよねわたくしもここ1カ月ぐらい毎週休みの日の天気が「曇り時々雨」なんで ちょっと心もジメジメしちゃいますっていうか、ぶっちゃけ梅雨飽きました。もういい加減晴れて下さい。でわ皆さん 今週も素敵な週末をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトーまるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


お店のブログなのに定休日に行く 山のブログばかりで「絶対コイツ仕事してないだろ」と思われている方 多いと思いますが、意外とコイツ仕事もしてます(キリッ)



最近 肉の業者さんが扱うようになった宮崎県のブランド豚「まるみ豚」 コチラの塊肉が入るんで切り出しは捌いて色々試作してるんデスけど、写真 前脚側と後脚側に分かれてますけど、ホントは真ん中の部分があって、それが皆さんが一般的に良く食べるバラ・ロースヒレ・肩ロースなどの部位なんデスよね。

でも当店が仕入れている
塊肉はちょうど
その辺りの部位
ないんデス。

じゃあ どこら辺の部位の塊かと言うと、スネ肉・ウデ肉・モモ・肩肉・ランプなどなど…

モモ肉は焼き豚やチャーシューで使われるんで食べた事ある方 多いと思いますが、豚のウデ肉・肩肉・ランプとかは殆どお目にかからないかと思います。ウデ肉は前脚の部位デスね。肩ロースも肩肉の一部デスけど今回の肩肉は既に肩ロースは外されてます。肩ロースと肩肉だと味も固さも値段も全然変わってきます。豚のランプも食べた事ある方 少ないんじゃないかと思います。

だからウチでそういう部位を扱ってみたいんデスよね。ヒレとかロースなら何処でも食べられますもんね。今捌いて食べてみて特に美味しかったのが…

肩肉の中でも凄く脂の乗った部位がありまして、更にその脂 他の部位の脂よりも味が濃厚なんデスよね。「肩肉のトロ」みたいな部位とても美味しいデス。もう一つは「ランプ」デスね。ランプもお尻なんで やっぱり脂がしっかり着いた部位なんデスけど、この脂もやっぱり味も食感も他の部位の脂とハッキリ違うんデスよね。そういった ちょっと他の店では出てこない部位を今週辺りから色々出していこうと思います。ちょっと珍しくてちょっと美味しいデス。乞うご期待下さい。



そんな美味しい豚肉に合わせて丁度良い美味しいワインが新入荷で入りました。

TESTALONGA RAFFINE ROSÉ  2018
テスタロンガ ラフィネ ロゼ

南アフリカの自然派のロゼなんデスけど、コチラブドウがサンソー100%で仕込まれているのデスが味わいが まるでピンクグレープフルーツを食べているかのような美味しさで、ワインなのに ちょっとピンクグレープフルーツの味するんデスよ(笑) 個人的にはかなりオススメの美味しさで、豚肉にも相性ピッタリのワインだと思いますので合わせてオススメしたいデス。わたくしは凄く気に入って仕事終わった後に良く冷やしたこのワインだけでノンビリ楽しんだりもしています。


とまあ こんな感じで一応仕事も真面目にしっかりやってる訳なんデスよ。今週も一週間仕事頑張って次の月曜日も山に行きたいであります。仕事頑張らないと山に行けないデスからね。山の為にも頑張ります(笑)


さて
今年は昨年とは打って変わって涼しい7月になってますけど、昨年の今頃は連日35度くらいになってとっくに梅雨明けもしてましたよねここ数日はかなり涼しいデスけど、あと一週間くらいで梅雨も明けますよね?またすぐ暑くなるんでしょうね。お互い気温差に体調崩されないように気を付けましょうね。でわ 皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトー まるご

Tel 03 5327 5305










皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


先週末は常連さんやリピーターの いつものお客さんが沢山いらしてくれて、混み過ぎない丁度良い感じの営業が出来て ありがとうございました。暇は勿論デスけど 混み過ぎないって大事デス。イイ感じの営業が出来て良かったデス。また 料理もワインも色々 仕込んでおきますので 又宜しくお願いします♡

そんな訳で先週末はしっかり営業が出来たので、休みの日はご褒美の山デス。今年は久しぶりに梅雨らしい梅雨なので毎週 休みの日の天気も微妙な感じデスが今週の月曜はとりあえず丹沢が一番天気良さそうなので また丹沢にしてみました。



予報では終日曇りで雨は無いという予報でしたが実際は朝の電車の時点ですでに雨降ってます(笑)とりあえず雨とガスの中 登り始めます。



登ってる途中で雨は止みましたけどガスは一向に収まる気配はありません。



4時間くらい登って とりあえず蛭ヶ岳山頂に到着デス。ガスで全く何も見えません(笑)



蛭ヶ岳の山頂で休憩してから縦走開始デス。展望が最高の丹沢主稜線デスが とりあえず全く何も見えません。



ほとんど何も見えませんが丹沢主稜線デス。



振り返っても何も見えません。



何も見えませんが とりあえずアップダウンの丹沢主稜線を ひたすら進みます。



ホントに目の前ぐらいしか見えませんが、このコース先週も来ましたし(笑)この1ヵ月で3回目なんで道はバッチリ覚えているんで安心デス。



蛭ヶ岳を出発して3時間ほど何も見えないまま丹沢山を越え塔ノ岳に到着デス。塔ノ岳でも登山スタートから全く変わらず何も見えません(笑)



塔ノ岳山頂はガスが霧雨のように降り注ぐので休憩にならないので山頂から少し降りた、雨風をしのげる所で遅めのご飯を食べていたら鹿の親子が現れました。鹿の親子もご飯の時間みたいで、我々のすぐ傍で草食べてます子鹿はコチラに興味しんしんみたいで何度も近いて様子を見にくるのが とても可愛いかったデス。



家族?なのか ??鹿の親子連れは3匹だったのデスが、警戒心が少なく大人の鹿も ちょこちょこコチラの様子を見に近くにやってきます。この日は景色らしい景色が見られなかったので、この鹿の親子と一緒に少し遅めのランチをしたのが一番のイベントになりました(笑)


この日はあいにくのお天気だったので最高の休日とはいきませんでしたが、それでも楽しい山になりましたし、全長29㎞ 10時間くらいのコースを楽しんで歩ける余裕が、この日はあったのでそれは何よりも収穫でした。この調子で少しずつ経験を上げていきたいであります。


さて
今日は また涼しいデスね。去年とは打って変わった感じデスね。東京は今週もまだ梅雨は続くみたいデス、個人的にはもう梅雨明けして大丈夫なんデスけど まだもう少し先みたいデスね。とりあえず梅雨明けもあと少しだと思うので、その日までお仕事頑張るであります。でわ皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトー まるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトーまるごでつ


今年は まだ梅雨は明けませんが7月に突入デス。この調子で早く梅雨明けてくれればイイデスよね。7月に入ったという事で早速新しいメニューの登場と行きたい訳デスが、今週末はお肉のちょっと珍しい部位が入荷したので まずコチラから紹介させて下さい。



今月は宮崎県のブランド豚「まるみ豚」を塊で仕入れておりまして、今週末は写真左側の前脚の方の塊を捌いていた所、肩ロースと肩肉の間に脂の乗った旨そうな部位を見つけまして…



その部分を塊から切り出しましてね、断面だけみると やっぱり肩ロースに似ているんデスが、もっと肩肉よりの部分で、コレの脂の部分がやけに味が濃厚なんデスよね脂なのに。なのでコチラの塊から更に脂の乗った部分だけをトロのように切り出して串揚げにする事にしました。「まるみ豚 トロ肩肉の串揚げ」デス。1本 250円と価格もお求めやすい価格となっておりますので是非楽しんだみて下さいませ。



もう1品も希少部位が入荷しまして、コチラはオーストラリア産アンガス牛のとうがらしでございますね。「とうがらし」も やっぱり肩肉の脂が乗った良い部位デス。こんな感じで霜降りのようにきめ細かいサシが入っていて とても美味しいデス。コチラは串焼きでご用意デス。コチラも1本 250円とお求めやすい価格になっております。アンガス牛のとうがらし是非お試し下さいませ。



「自家製オイルサーディン」¥390

コチラ新作メニューでございます。自家製のオイルサーディンをカナッペのスタイルに仕上げております。そして ちょっと意外な組み合わせかもしれませんが味付けは 粒マスタード! コレが意外デスがホントに合う!! オイルサーディンと粒マスタードの組み合わせ 是非ご自身でお試ししてみて下さい。



「丸ごと揚げピーマンのサラダ」¥680

コチラもかなり野心的な新作メニューです。ピーマンを丸ごと揚げたサラダです!ホントに種も付いた丸ごとのピーマンです。しかし この丸ごと揚げてあるのが味わいの肝なんデス。赤と緑の2種類のピーマン、甘みが引き出されて とても美味しくなってます。少しエスニックなヴィネグレットで仕上げているので合わせるワインは自然派のロゼなんかオススメです。是非合わせてみて下さいませ。



「豚足のコロッケ」 ¥390

豚足を丸々柔らかく下茹でして、そちらをベースに仕込んだ豚足のコロッケです。コロッケですけど白ワインに合うような仕上がりデス。その上コラーゲンがたっぷり。コラーゲンです。



「ジビエ蝦夷鹿のブリトー」¥480

そしてコチラも新作メニューです!ワイン関係の店で ほぼ見る事は無さそうなメニュー
「ブリトー」 多分 ブリトーって1番見かけるのはコンビニかもしれないデスね。しかしただのブリトーでは勿論ないデスよ。中身の具材はブリトーの定番チリコンカン的なモノデスが、それをジビエの蝦夷鹿で仕込んでます更にワインに寄せる為に辛さは控えめにして代わりにチーズを合わせてます。豆と蝦夷鹿のラグーにチーズを合わせたようなイメージでしょうか。自家製の生地はブリトーらしくモチモチしている部分と端っこはパリパリした部分もあり色々な食感が楽しめると思います。中々の自信作に仕上がってます。



「ジビエ蝦夷鹿串焼き」¥280

最近 入荷する蝦夷鹿の部位がバラ肉になるのデスが、コチラがまだ春先のバラ肉なので脂の乗り方が控え目で、串焼きで食べて丁度美味しい頃合いかと思います。ランプなどに比べると噛み応えあると思いますけど、その分味も濃いのでコレまた美味しいデス。いつもと違う部位を楽しんでみて下さいませ。



「毛蟹の冷製トマトソースパスタ」¥980

暑くなってきたのでパスタも冷製にしてみました。今回は毛蟹のトマトソースです。毛蟹を割って焼いてから出汁取って、その毛蟹の出汁と身も蟹味噌も全部トマトと合わせてソースにしました。毛蟹の旨みが全て溶け込んだトマトソースです。



今週末も自然派ワインは新入荷が盛りだくさんデス。南フランスの柑橘類とスパイスのニュアンスを感じさせるオレンジや、南アフリカの綺麗なロゼなど、そしてこの他にもオーストリアや国産の自然派など、色々入荷しておりますのでお好みの自然派を楽しんで下さいませ。



{E0563E3D-ADEE-4AAA-AB06-686E2935386B}
グラスワインは自然派以外にもジビエなどに合わせてグラスでも熟成したモノなどもご用意ありますよ。いつも通り グラス480円〜1200円 全15種ほどご用意しております。グラスでもワインのお好み是非仰って下さいね。


さて
今日は予報通り午後には雨はやみましたね。今週末はちょっと微妙な天気デスが何とか持つことを祈りましょう。わたくしも月曜の定休日は山に行きたいので回復する事を願うばかりデス。去年の今頃は もう梅雨明けてましたけど、その後7月凄い酷暑になったので、今年は通常の夏きぼんぬデス。そして今週末も今度の月曜も天気が回復する事を わたくしも願っております。でわ皆さん 今週も素敵な週末をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトーまるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


少し前のブログで最近フットサルやら登山やらで怪我をする事があって、歳の所為なのか治りが遅い気がすると言っていた わたくしデスが…



この左手の小指が脱臼して第2関節がヘラブナみたいに腫れあがって痛みも中々引かなかったやつ…



コチラが現在デス。

アレ?
写真だと
前とあんまり
変わらない??

実際は腫れも随分引いて、痛みは殆どなくなりました。握力もほぼほぼ戻りましたし99%回復しました。ひょっとしたら今の腫れは関節の筋の部分が損傷した時に固まってしまったのかもしれません。これはもう地道にほぐしていくであります。


しかし とりあえず良かったデス。中々治らないと普通に怖いデスし、どこか怪我して庇っていたりすると その所為で他の所 痛めたりとかもありますからね。フットサルの方でやられた左足首は未だに完全には完治しませんが山には支障ないのでコチラも焦らずに完治させたいと思います。


やっぱり身体の調子が本調子じゃないとランチタイムのピークとかスピード的に対応出来ませんし、身体のコンディションも良くないと休みの日に山登ってる時に全然馬力出なかったり 息もすぐに上がってしまうんデスよね歳を取った所為もありますけど仕事もプライベートも今はホントに身体が資本なんで体調管理にも注意して、日々を楽しくいきたいものデス。今週もよくトレーニングして、よく寝て、よく働きたいと思います。でわ皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトー まるご

Tel 03 5327 5305

皆さん ぼんそわーる
シャトー まるごでつ


今年の梅雨は雨降りますね。わたくしの休みも天気が悪い過ぎて山に行けない日が増えてきて、とてもフラストレーションが溜まります。

先週も山行けなかったので今週の月曜は多少天気がアレでも山に行こうと思ってました。少しは天気が良い山あるかなと探すと、予報だと丹沢が午後には雨が上がりそうな感じだったので、日帰りで以前も行った 蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳の縦走を計画してみました。



以前と同じ 相模湖側の平丸という登山口から、まず蛭ヶ岳を目指す訳デスが この蛭ヶ岳
(ひるがたけ)の登山口が名前に恥じない山ビルの熱烈大歓迎で我々を迎えてくれまして(笑)登山口から尾根道までの1時間半の登りの間に、ホントにシャレじゃなくて数十匹のヒルが足元から靴に靴からスネに登って来ます!そいつらを1時間半の間ひたすら振り払いながら登りました。雨が降っていた所為もあるとは思うのデスが あまりのヒルの勢いと多さにビビりました。

マジ ヒル怖え

今時期の蛭ヶ岳はヒル避けのツールや塩・塩水などは必須でむかうべきだと要反省デス。



新緑自体は綺麗なんデスけど雨が本降りになってきました。足元のヒルも気にしつつ着実に登って行きます。



完全にガスってきました。



登山口から3〜4時間 登ってきて蛭ヶ岳山頂に近づいてきました。



蛭ヶ岳の山頂に到着デス。

山頂に到着した時に一瞬だけ雲が切れて丹沢主稜線が観えます。ちょっと綺麗であります



蛭ヶ岳山頂から西丹沢方面



西丹沢の方は主稜線が雲に浮かぶように観えます。しかし雲が切れたのは一瞬のみで その後はどんどんガスってきます…



蛭ヶ岳山頂で休憩を取ったあと丹沢主稜線を縦走開始デス。この辺りの稜線 ホントは特に景色が綺麗な所デスが、ガスって最早何も観えません(笑)



もう2メートル先も観えない…



とりあえず分岐もない丹沢主稜線なので目の前の小ピークをアップダウンしながら越えて丹沢山を目指します。



また一瞬だけ雲が切れました。ホントは こんな稜線がずっと続く 楽しい稜線歩きが出来る筈だったのデスが(笑)



結局 殆ど何も見えないまま丹沢山に到着デス展望も何も無いロングトレイルはとても疲れるので(笑)丹沢山の山頂で小休憩を取ってから出発します。



そして丹沢山から塔ノ岳の間も全く何も観えないまま到着デス(笑)ここまでくると最早修行デス。



挙句 最後に塔ノ岳で軽く雨を打ちつけられて(笑)下山しようと降り始めた時に また一瞬だけ雲が切れて…

まるで雲海の中に富士山が浮いているような景色デス。



今度は雲が波のように流れ始めました。

凄い…

とても綺麗です。

あんまりにも綺麗だったので20分くらい この景色を眺めてました。なんだか最後にご褒美を貰えたような気がします。ここまで頑張って歩いてきたので時間には余裕もあったので景色を堪能してからノンビリ下山しました。

この日は どうしても天気は曇りか雨で、殆どの時間はガスで全く景色は観えませんし、ヒルはマジで怖いし、色々ありましたが それでも休みの日に山は格別デス。断然楽しいデス下山した後は来週は何処に行こうか今から楽しみデスし(笑)

また今週も良い休日を過ごせました。今週もお仕事頑張っていこうと思います。でわ皆さん 今週も良い一週間をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトー まるご

Tel 03 5327 5305









皆さん ぼんそわーる
シャトーまるごでつ


早いもので6月も あと僅かデスな。確か去年は7月が尋常じゃない暑さでした。今年は常識的な暑さでお願いしたいものデスね。

もう夏か…
考えてみると早いデスね。

つい 少し前に年が明けたとか、令和元年とか言ってた気がするんデスが来週からは もう7月 夏デスね。梅雨も早く明けてくれると良いデスね。東京の方は今年の梅雨は結構 雨降ったんじゃないデスかね。常識的な夏が来てくれたら嬉しいデス。そんな6月ラストですが今週末も色々仕込んでみました。6月もラスト 今週末のオススメがコチラです。



「自家製オイルサーディン」¥390

コチラ新作メニューでございます。自家製のオイルサーディンをカナッペのスタイルに仕上げております。そして ちょっと意外な組み合わせかもしれませんが味付けは 粒マスタード! コレが意外デスがホントに合う!! オイルサーディンと粒マスタードの組み合わせ 是非ご自身でお試ししてみて下さい。



「丸ごと揚げピーマンのサラダ」¥680

コチラもかなり野心的な新作メニューです。ピーマンを丸ごと揚げたサラダです!ホントに種も付いた丸ごとのピーマンです。しかし この丸ごと揚げてあるのが味わいの肝なんデス。赤と緑の2種類のピーマン、甘みが引き出されて とても美味しくなってます。少しエスニックなヴィネグレットで仕上げているので合わせるワインは自然派のロゼなんかオススメです。是非合わせてみて下さいませ。



「フルーツトマトとバジルチーズの
カプレーゼ」 ¥480

甘いフルーツトマトが手に入る季節になってきたので、良いフルーツトマトがある時だけの限定メニューがコチラのカプレーゼです。甘い甘いフルーツトマトにバジルと合わせたチーズ 鉄板の美味しさデス。



「豚足のコロッケ」 ¥390

豚足を丸々柔らかく下茹でして、そちらをベースに仕込んだ豚足のコロッケです。コロッケですけど白ワインに合うような仕上がりデス。その上コラーゲンがたっぷり。コラーゲンです。



「ジビエ蝦夷鹿のブリトー」¥480

そしてコチラも新作メニューです!ワイン関係の店で ほぼ見る事は無さそうなメニュー
「ブリトー」 多分 ブリトーって1番見かけるのはコンビニかもしれないデスね。しかしただのブリトーでは勿論ないデスよ。中身の具材はブリトーの定番チリコンカン的なモノデスが、それをジビエの蝦夷鹿で仕込んでます更にワインに寄せる為に辛さは控えめにして代わりにチーズを合わせてます。豆と蝦夷鹿のラグーにチーズを合わせたようなイメージでしょうか。自家製の生地はブリトーらしくモチモチしている部分と端っこはパリパリした部分もあり色々な食感が楽しめると思います。中々の自信作に仕上がってます。



「熟成ウルグアイビーフ 肩ロース串焼き」
¥250

日本初登場の最近輸入が開始されたばかりのウルグアイ産ビーフです。南米の方はお肉を沢山食べます。ウルグアイも勿論で1人当たりの牛肉の消費量が日本の6倍(笑)だそうデス牛肉モリモリ食べて赤ワインで流し込む感じデス。そんなウルグアイの牛肉、日本のモノに比べて少し噛みごたえはありますが やっぱり赤身の味が濃いデス。現地の人達みたいに赤ワインと一緒に楽しんでみて下さいませ。



「ジビエ蝦夷鹿串焼き」¥280

最近 入荷する蝦夷鹿の部位がバラ肉になるのデスが、コチラがまだ春先のバラ肉なので脂の乗り方が控え目で、串焼きで食べて丁度美味しい頃合いかと思います。ランプなどに比べると噛み応えあると思いますけど、その分味も濃いのでコレまた美味しいデス。いつもと違う部位を楽しんでみて下さいませ。



「毛蟹の冷製トマトソースパスタ」¥980

暑くなってきたのでパスタも冷製にしてみました。今回は毛蟹のトマトソースです。毛蟹を割って焼いてから出汁取って、その毛蟹の出汁と身も蟹味噌も全部トマトと合わせてソースにしました。毛蟹の旨みが全て溶け込んだトマトソースです。



そして今週末はチーズも面白い新入荷のモノが入っております。オレンジの方がレッドフォックスの18ヵ月 とても濃厚な旨みを持つチーズで美味しいデス。紫の方が特に珍しくて大理石のような模様デスが、この紫の模様はポートワインが練り込まれてます。ほんのり葡萄とワインの風味が漂って美味しいデス。どちらも中々珍しいチーズな上に美味しいデス。チーズは1種380円 勿論色々盛合せも出来ますのでお好みで楽しいんで下さいませ。


今週も自然派は こんな感じでかなりイケイケなワインもグラスでも ご用意致しておりますご興味のある方 CG カンティーナ ジャルディーノのマグナムもグラスでいけますよ。是非 声掛けて下さいませ。更に国産自然派の雄ヒトミワイナリーの新作や新ヴィンテージもゴロゴロ入荷しております。更に更に昨年も大人気で当店でも市場でも直ぐ完売してしまったアルザスの濁り泡 アンドレ ロレールのヴュル ド ヴィも入荷しました。柑橘系のニュアンスが暑い日もとてもサッパリ飲めて癒されます。 他にもイタリア ピエモンテの新入荷の軽めのオレンジなども。コチラ全てグラスでもご用意出来ますので自然派お好きな方 是非どうぞ!



{E0563E3D-ADEE-4AAA-AB06-686E2935386B}
グラスワインは自然派以外にもジビエなどに合わせてグラスでも熟成したモノなどもご用意ありますよ。いつも通り グラス480円〜1200円 全15種ほどご用意しております。グラスでもワインのお好み是非仰って下さいね。


さて
風が強くなってきましたね。台風が来ているそうデスね。6月に台風デスか…  やっぱり珍しいんデスかね?確かに6月に台風とか あんまり記憶にないかもしれません。しかし台風が来るなら来るで ばっと通り過ぎて頂いて週末とか月曜とかは台風一過の良い天気になって頂きたいものですね。わたくしも休みの日には山に行きたいであります。だから早く天気には回復して頂きたいものです。もうホントに月曜に雨はやめて頂きたいデス。でわ皆さん 今週も素敵な週末をお過ごし下さいね。


阿佐ヶ谷 カレー ワイン 串揚げ
シャトーまるご

Tel 03 5327 5305