2021_チェイスラグビーアカデミー茅ヶ崎_24回 | チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミーの日々のトレーニングを綴っています

 

お天気が良いとやっぱり嬉しいですね!今回も綺麗な夕焼けとお月様が見れました。

 

⁑1、2年生(16:00-16:50)

ここ数回パスに関する練習を多くやっていたので、また原点に戻りボールを持ったら前進することをテーマに進めました。早く来た上級生にディフェンスを手伝ってもらって、連続したステップドリルをやりました。キックも好きですが、抜きあいは子供達にはヒットの練習のようで楽しくやってくれました。1vs1の場合は時間をかけて何回もステップして抜くのではなく、おもいっきりいくと決めた方に勝負してみることをアドバイスしました。上級生のゲームでは、仲間がタグを取られた後に走り込むプレーを覚えた子が何人もいて、一斉にそこを狙っていましたね。とても良いプレーだと思います。それも大事ですし、ディフェンスを集めて外へ展開することも遠回りなようでトライには近道です。そのプレーも覚えられるようにやっていきましょう。

 

・オニゴッコ

・BMXマットパスドリル

・ボールハンドリング

・1vs1

・連続1vs1

・タグゲーム

※一緒にプレーする仲間を募集しています!

 

⁑3、4年生(16:50-17:50)

このクラスは広がることをメインに練習をしています。まずは広がる癖をつけましょう。パスの練習もしていますし、力も体も大きくなるので、ボールの近くにいなくてもボールが回ってくるようになります。タグから脱却してもう一つ外側のスペースへアタックできるようになると良いですね。継続してやっていきましょう。

 

・オニゴッコ

・BMXマットパスドリル

・メイクラインドリル

(2人ー5人)

・ゲーム

※3年生(キャンセル待ち)4年生ご体験いただけます。

 

⁑5、6年生(18:50-19:50)

6年生のラグビーに対する理解度が上がってきました。どうやったら2vs1が出来るのか、同じ人数の時の崩し方、ポイントが出来た時の移動攻撃など今までやってきたことを積み重ねて動いてくれます。5年生もそれに引っ張られている感じです。課題としてはラインの深さとどこにチャンスがあるかの嗅覚を養うことです。ラグビーの基本は対面との1vs1ですがディフェンスも必死なので完全に抜き去ることは難しいかもしれませんが、半分でもずらせたらディフェンスの裏でボールを繋ぐこともできます。パスした選手がサポートに来たらもっとチャンスです。もう一つ、裏に出た時のパスが繋げるタイミングについて話しをしました。意識してプレーしましょう。

 

・オニゴッコ

・オフロード1+1vs1

・オフロードゲーム

・ゲーム

※5、6年生はキャンセル待ちいただいております。

 

⁑中学生(19:50-20:00)

今回はオフロードを意識したドリルをやりました。このクラスの課題としてはポジショニングを深くすることと、パスしたらサポートをすることの二つです。2年生のボールのもらい方がとてもよくなってきました。スペースへ走り込むことはこれからも必要になります。体が小さければ余計に良い準備をしてタイミング良く入ったり、サポートしてセカンドタッチでボールをもらうとディフェンスの裏へ出れる可能性があります。早すぎるとスローフォアードやノックオンになってしまいますし、パスする側にもプレッシャーがかかります。周りと連動しながらアタックしましょう。

 

・ランニングパス

・オフロード1+1vs1

・2+1vs2

・3vs3

・ゲーム

※1年生(キャンセル待ち)。2、3年生はご体験いただけます。

 

メインコーチ 小森

#平日ラグビー#放課後ラグビー#ラグビーアカデミー#ラグビースクール#ラグビー

 

※その他のお写真はこちらからご覧いただけます。

 

メインコーチ 小森