2019_チェイスラグビーアカデミー茅ヶ崎34回 | チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミーの日々のトレーニングを綴っています

 

 

 

○1、2年生クラス(+幼稚園)(16時〜16時50分)

今回は学年を混ぜてゲームをしました。上級生は優しいパスを下級生にしてあげたり、素早い展開を心がけてくれたり、普段コーチがドリルで声がけしていることを一生懸命やろうとしてくれました。近くて狭いところへすぐに走り込んでしまっていたプレーヤーも、タッチラインを意識して出ないようにとまったり仲間にパスをしたりしてくれました。毎回子供達の成長を肌で感じることが出来ます。週明けにはタグの大会があるようですのでいっぱいボールを持って走り回ってくださいね。

 

・オニゴッコ

・BMXパスドリル

・ボールハンドリング

・2人組パス

・タグ

 

○3、4年生クラス(16時50分〜17時50分)

このクラスのメインは余った時のファーストボールキャリアの仕掛け方とパスのタイミングをやりました。また、サポートプレーヤーはパスのもらい方(スピード)を意識してもらいました。余った状況で少々ずれられてもスピードで振り切ってやるぞ!というぐらい自信を持ってボールをもらいましょう。

 

・オニゴッコ

・アップ(ラダー)

・BMXパスドリル

・2人組パス

・スピードパスキャッチ3vs1

・ゲーム

 

○5、6年生クラス(17時50分〜18時50)

このクラスは体験の仲間が来てくれました。2人とも積極的に参加してくれました。6年生にとっては大事な試合の前ですが、暖かく迎えてくれていいパスやいい声がけをたくさんしてくれました。成長したなと感じます。余計なお喋りではなく、プレーに関する会話(コミュニケーション)はラグビーのスキルの一つです。この2学年を見ていてよく声が出るなと感じます。中学生になると年頃なのか声がなかなか出なくなるのでこのまま当たり前にプレーの声を出し続けて、良いコミュニケーションを続けて欲しいなと思います。

 

・オニゴッコ

・BMXパスドリル

https://youtu.be/ok1mbS_wmV4

・3人組ランパス

・ボールハンドリング

・3vs2

https://youtu.be/CjnOfZi0FRI

・ゲーム

https://youtu.be/qaUVuv7Uc1Q

 

 

○中学生クラス(18時50分〜20時00分)

中学生クラスは最後のゲームの際にタッチをされないためにバックステップを切ってしまう選手が多く見受けられます。コンタクトが起こった時に変な癖がついてしまわないように、なるべく前進しながらスペースを見つけることを目的としてアンストラクチャーの状態からの5vs4をやりました。ボールキャリアにもよりますが、自分の意思でボールをもらいたいプレーヤーがスペースに走り込み前進した状態でパスを繋いだりオフロードを考えられるようにコーチングしていけたらと思います。

 

 

・アップ(ラダー)

https://youtu.be/enw-ZKe3kjQ

・ランパス

・5vs3、5vs4

https://youtu.be/xIVHIFs5P0A

・ゲーム

https://youtu.be/bYHIejY4vO0

 

 

メインコーチ  小森

 

 

※この他にも載せきれてない写真があります。以下URLからご確認いただくことができます。

https://photos.app.goo.gl/6ha4obPC3HAy19Jr7