2018 第9回チェイスラグビーアカデミー 茅ヶ崎クラスレポート | チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミーの日々のトレーニングを綴っています


テーマ:

Facebookなどですでにご存じの方もいらっしゃいますが、

今年も夏のアカデミーを開催することになりました。

今年は大船クラスでも開催します。

 

8/6,8,9 茅ヶ崎 小1-6

8/22-24 大船 小1-中学

8/27-29 茅ヶ崎小3-中学

 

時間やその他詳細は↓こちらからご覧ください。

https://www.chaserugby.com/program/summer/

 

お申し込みは上記リンクからお申し込むフォームへアクセスしてお申し込みください。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

○1、2年生クラス

今回はステップのスキルをメインにやりました。

はじめのハンドリングのドリルではお互いにパスをしあったりボールを転がしたりハイボールのキャッチをしました。

上手に取れる子と苦手な子がいましたが、コツを覚えればキャッチは簡単に出来ます。

基本的な取り方をまずは練習して色々な変化のあるボールを取れるようになりましょう。

ステップはみんな好きなので基本的には上手に出来ました。

ただしボールの持ち替えは今後ハンドオフというプレイに繋がりますのでディフェンスから遠い方に持ち替えるようにしましょう。

 

 

・オニゴッコ

・ボールハンドリング

・BMXドリル

・1on1(DFコーチ)

・ゲーム(タグ)

 

 

○3、4年生クラス

今回はクロスプレイをやってみました。

子供たちの中には自然とタッチゲームの中で出来ている場面も見かけます。

ただステップを教えるのではなくお互い協力してタイミングやパスの仕方、パスをもらうコースなど複数の要素が入った動きをやることで新しい発見があるかと思いメニューに取り入れました。

大人になると誰が誰を引き付けて・・・などありますがあまり難しいことは考えずに動きを楽しんでもらいました。

 

 

・ハンドリング

・BMXドリル

・ステップドリル

・クロス&パスドリル

・ゲーム

 

 

○5、6年生クラス

 

このクラスも前のクラスと同様、クロスの入り方と抜けた後の動き方をやりました。

前のクラスよりもスピードを上げること、パスした後のサポートのコース、外でもらう選手のタイミングなども少し細かくアドバイスをしながら進めました。

ゲームの中でチャレンジすることは難しいこととは思いますがチェイスのような練習の場でどんどん使える雰囲気を作っていけたらと思います。

 

 

・ハンドリング

・BMXドリル

・クロス&パスドリル

・3vs2

・ゲーム

 

 

○中学生クラス

 

このクラスはディフェンスラインに対する仕掛けをキーワードとしてやりました。1年生は初めてやるドリルが多かったと思いますが、アタック有利な時は前へ仕掛けること。

アタックとディフェンスが同じ人数の時はサポートプレイヤーはボールキャリアの動きと連動してサポートコースに入ることをアドバイスしてやりました。

ゲームはノーオフサイドタッチを試してみました。

抜きどころがわかるとタッチされたプレイヤーへの寄りが速くなり良い前進が見られました。

またオフロードを意識したアタックの仕掛けも見られたので今後も続けていきたいと思います。

 

 

・持ち出し2vs1、3vs2

・BMX、ストレッチ

・2vs2(連動)

・ゲーム

 

 

 

メインコーチ  小森

 

チェイスラグビーアカデミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス