元気の素はお風呂あがりの老白茶とアイス |    茶と猫と。

   茶と猫と。

  ・・・中国茶好きのお茶日記

このところ夜になると自然に手が伸びるのは老白茶。

 

 

板チョコみたいに固められた茶葉をパキっとひとかけら。

 

 

温かい老白茶を飲んで寝ると、部屋が乾燥していても喉の調子がいい気がします。

 

 

お風呂あがりに温かいお茶と、アイスをちょっとだけ。

 

 

ミルクティー味が入っているのに惹かれて買ってみたピノ。ショートケーキをイメージした3種の味のようです。

 

 

どの味を選んでも外側はいちごチョコなので、気分はやっぱりショートケーキ。

 

 

3種類あったら、やっぱり3個食べてしまいます。

 

 

だんだんふっくらしてきて、全部ほぐれると結構たっぷりの茶葉。夜から飲み始めたら、煎持ちがいいので宵越ししちゃいます。

 

 

最後は煮出して、たっぷりの冷茶に。だからこのひとかけらで3日は飲めるという優れモノ。

 

 

白茶で喉をいたわり、紅茶で風邪予防して、プーアル茶で胃腸を温めて免疫力アップ。カラダのために飲むのではなく、好きだから飲む。それでオマケがついてくるのは嬉しいことです。

 

 

~ご訪問ありがとうございます~
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村