台湾仏手&花生糖のち悪魔のおにぎり |    茶と猫と。

   茶と猫と。

  ・・・中国茶好きのお茶日記


テーマ:

白い湯気がおいしそうに見える季節になってきて嬉しい。

 

 

肌寒いくらいの気温がいちばん好きです。

 

 

久しぶりの仏手。

2012年のものですが、当時よりずっとおいしく感じます。

 

 

この日のおやつは、小さな重箱の中。

台湾の花生糖です。なので台湾茶が飲みたくなったのでした。

 

 

嬉しいいただきもの。

台湾茶にとっても合うんです。

 

 

玉子焼きみたいに、くるくる巻いて作るのかな。

ピーナッツの香りに誘われ、パクっと。

 

 

とってもかたいヌガーみたいな食感で、かなりあごの力を使います。ひとかけらを食べるのに時間がかかる分、満足度倍増。

 

 

ごま味もいい香り。

パン切り包丁でカットしてみたら食べやすくなりました。

 

 

おいしくて食べやすいとなると、食べ過ぎ注意。

カロリー高そうですし。

 

 

それなら、ごはんを軽めにしておけばいいかな。

ちまたで人気らしい「悪魔のおにぎり」食べてみました。

 

 

白だしで炊き上げたご飯に、いか天入りの天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んだおにぎりなのだそう。

 

 

天むすみたいな味で、もっちりしたお米。

他のおにぎりよりも満腹感があります。

 

 

おにぎりにもお茶。

好きなお茶があれば、おやつもごはんもおいしさ倍増です。

 

 

▼悪魔のおにぎり

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1347955_1996.html

 

 

~ご訪問ありがとうございます~
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

茶猫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス