茶と猫と。

  ・・・中国茶好きのお茶日記


テーマ:

そこにあるだけで絵になる器。いつものお茶なのに、いつもよりおいしく感じるのは、雰囲気のせいなのか茶杯の形状によるものなのか。

 

おいしくお茶を飲みながら、一枚、もう一枚と、こうして写真を撮りたくなります。

 

 

「中国茶の愉しみ」という展覧会のタイトルに惹かれて、久しぶりに足を運んだのはギャラリー「ソラノハコ」。

 

 

このギャラリーは入口を中心に、ふたつのスペースに分かれていて、2人の作家さんの展覧会が多いのですが、今回は6名の作家さんの作品が集まっています。

 

 

陶器・磁器・木・金属、それぞれ素材そのものが持つ雰囲気を活かした素敵な作品を手に取って見る時間はやっぱり楽しい。

 

 

最近では好きな作家さんの個展は混みすぎて、ゆっくり見るどころか初日でないと作品がほとんど残っていないということが多かったので、足が遠のいていました。

 

 

こういう展覧会は買うことだけが目的ではなく、美術鑑賞気分で楽しめるのがいいところ。こちらのギャラリーは広すぎず狭すぎず、棚やテーブルなどの雰囲気も好みなので居心地がいい。

 

 

帰宅後は、今回出会えた器と自宅にある器をいろいろ組み合わせてみるのが楽しいのです。

 

 

 

茶猫はごちそうにも宝飾品にもときめかないけれど、お茶と器にはいつもわくわくさせられます。
 

 

展覧会「中国茶の愉しみ」は、1月17日(水)まで。

 

 

▼ギャラリー 空箱(ソラノハコ)

http://www.soranohaco.com/

 

 

~ご訪問ありがとうございます~
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

茶猫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。