妊娠の記録はたからもの

テーマ:
本当に暑い日が続いていますね‥アセアセ

朝からパパと娘は
マンション内のプールへ
意気揚々と出かけていきました。


わたしは大きなお腹で入れないので
おるすばーん照れ

さて、貴重なひとり時間キラキラ

いつもこういう時間に何をするかというと
もっぱらマザーブックを書いています。

マザーブックってご存知でしょうか。マザーブック


妊娠中の記録ができる分厚い本。


大きく、
分厚いしっかりとした紙で製本されており


まだ妊娠前にあたる第1週から、


第40週まで、
1週間が1ページになっています。


ページをめくるたびに
ママのおなかが膨らんでいくようなデザイン。


それ自身が美術品のように完成されており
眺めているだけでもうっとりするような
フォルムです照れ

実は、こちらのマザーブック、
昨年の妊娠時に頂いたものなのですが
そのときは残念ながら
マザーブックのページを埋めることが
できませんでした。

でも、マザーブックが手元にあることで
すぐにまた赤ちゃんが
やってきてくれるような‥
そんな気がして。

お守りがわりに大切に流れ星

すると、2ヶ月後にはまた
子宝に恵まれることができましたラブラブ

なので、今回マザーブックの
1ページ目にはお空にかえってしまった
あの子への思いをエコー写真、
イラストとともに綴っていますキラキラ


それから、
不安ばかりつのりつつも
心拍を確認できて少しだけ安堵した8週目‥


性別が男の子だってわかった20週目‥


戌の日に水天宮へ
家族で安産祈願に行った21週‥


と、そのときどきの写真や
エコー写真のほか
イラストやシールでのデコレーションも
楽しみながら

そのときの気持ちを綴っています。

わたしは3人目は考えていないので、
この一週、一週が2度と戻ることのない
かけがえのない日々。

毎週、毎週を噛み締めながら
マザーブックに記録しています。

毎日は続かないので
1週間1ページというのもちょうどいいですね。

できれば娘のときから
この存在を知っていたかった、
と思えるほどの宝物。

無事、息子が生まれたら
娘と息子と一緒にお話ししながら、
いろんなことを思い返したいと思いますラブラブ

マザーブックのページも
妊婦生活も、すでに折り返し地点を過ぎました。


いまはなかなか時間が作れないのですが、
産休に入ったら、マザーブックの制作に
より力を入れたいと思います。

そのときはまた、
ご紹介させてください照れ

ドクターレーベルのファンサイト参加中dr.label(ドクターレーベル) にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村