こんにちは!

 

急に花粉に気に入られ、

朝から目が半分しか開かないエリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

知ってる人は知ってる。

知らない人は知らない、「エリ菌」の正体。

 

 

 

 

 

 

それは去年のこと。

 

 

 

あるサルサクィーンな女子と、

ご飯行ったり、

サルサのこと教えてもらったりしていたのだけれど。

 

 

 

 

 

彼女の撮った写真が素敵で褒めたり、

着ているお洋服のカラーが似合っているよ、

とか言ってたわけ。

 

 

 

そしたら彼女が言ったの。

「セクシー番長」に言われたら嬉しいって。

 

 

 

ふふ、

私って「セクシー番長」なんだwって思ったけどw

 

 

 

 

 

でね、

その頃その彼女が私と会った後や、

会話した後に、こう言ってきたの。

 

 

 

 

 

 

「今日もエリ菌ありがとうドキドキって。

 

「一緒にいると、ちょっとエリ菌をもらってるドキドキって。

 

 

「エリ菌日記」書いてよってね。

 

 

 

笑。

 

 

 

うれしーーーやんかいさーーーゲラゲラアップアップアップ

 

 

 

 

 

 

それのことが嬉しくて、Facebookで叫んだら。

それ以来、私のことを「エリちゃん」ではなく。

「エリキン」とよぶ人増えたw

 

 

 

 

 

 

そもそもさ、ウィルス(菌)ってね、

人や動物に関連する病原体というイメージが強いけど。

 

 

 

細菌に善玉があるように、

実はウィルスにも哺乳動物・植物などの生存を助けるものや、

地球環境を意地する海洋ウィルスとか、

とってもイイ感じのウィルスがあるわけよ!

 

 

「エリ菌」とは

その彼女いわく、

 

一緒にいると、

『自分も年齢を気にせず、

美しく可愛くいよう!』

って思えることが感染するって感じラブラブ

 

らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は「エリ菌」

 

 

地球に優しく

女性に優しく

人に優しく

 

 

 

そしていろんな意味で、美しくあり続けるために

 

 

 

 

イイ感じに、

たくさんの人に、

感染して欲しいなwww

 

 

 

 

 

これが、私の、

 

「おしごと」ならぬ「美人ごと」

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もここに来てくださって、

ありがとうキスマーク