営業の極意を学びつつ、シュトーレン焼いてきました。 | Noriko Grace Cooking Salon&フラワーレッスン・トールペイント教室

Noriko Grace Cooking Salon&フラワーレッスン・トールペイント教室

トールペイント教室&木の実とフラワーレッスン料理サロンの事

おはようございます。

 

最近パンに移行中なのか・・・友達に言われましたが

ほぼ基礎コース修了で、次はおもてなし料理にしました。

 

このままパン作りを、やめちゃうのもどうかなと思っています。

レシピたくさんあるので、いくらでも作れちゃうのがパンの魅力です。

通うことで手が覚えていく部分もあるので、料理教室にはまるのかも。

 

今回のパンはシュトーレンなのでチョコタイプとシュガータイプの

両方が学べて一度に二度おいしいのは面白かったです。

パンタイプなのでホントのケーキタイプとはちょっと仕上がりが違うので

日持ちはしません。

 

abcクッキングと言えば営業がうるさすぎて、嫌いでした。

今回は平和にまあまあ来ていたので、楽しんで通えていました。

 

業績残すには実力主義だとしても、

昨日なんて発酵している時間も焼いてる時間も、営業説明と更新に時間とられて

レッスン受けてる気になれませんでした。業績上げるって大変ですね。

 

若い女子がガッツだしてきますが・・一生懸命すぎて

私と同じような中年は同じように思いながら我慢しているのかな。

 

同じ営業でもどこまでもお客様目線は綺麗ごとだったにしても

お客様の希望優先に、お勧めするのは大切だなと

若い女子たちから学びました。

 

 

大きな組織なので、クーリングオフもできるし、習いに来ている方々は

男女ともにさわやかなお料理好きな方と知り合えて毎回楽しく参加しています。

 

ブログもそうなんだと、今さら再確認しました。

告知文章・・営業ばかりだとつまらないなと

 

なるべくお料理でお役に立てるようなヒントもプラスしていきます。

紀伊国屋のスーパーに行きました。

たいしたものかっていませんが、アンチョビペーストが必要だったので

有名店のレトルトとか調味料もたくさんあって面白かったです。

 

梅干し好きな家族のために、キノクニヤブランドを買いましたが

しその香りが口いっぱいに広がり・・美味しかったです。