介護日記★便利屋になれそうな弟とペースト食 | 石神井公園★トールペイント教室&季節の練り切りレッスン

石神井公園★トールペイント教室&季節の練り切りレッスン

トールペイント教室&木の実とフラワーレッスン
練り切り・和菓子教室と料理アンバサダー活動

おはようございます。

久しぶり?の介護日記です。

 

新しい病院に移って2週間

どんどん父は弱ってきました。

 

薬で眠らせられてる薬が強すぎるのか

ここ数日は昼間行っても爆睡中

栄養バランスも半分以下(今血液検査でその人の栄養状態がわかります)

食事も寝ていて、(寝かされてるんじゃないの?)半分以下で2食しか食べれません。

ご家族がなるべく来て食べさせてください。

(母もいるんだよ~~もう無理でしょう~~)と思いつつ

 

何度か言っても、薬は半分の量に減らした

昼夜逆転しているじゃないですか??

いま起きていたんですけど・・(私が行くと眠っている?)

こちらがペースト食

誤嚥性肺炎になあった後

飲み込む力が弱る人の食事です。

残りをちょっと食べてみましたが

これはよくできていました。形はペーストですが、本当にその料理の味がしました。

 

 

身うちでも客観的に見れる家族は

よくしてくれてる方だよ

こんなものだよ・・と言うけれど

 

私からしたら、のどが乾いても水分与えてないのでは?

ホントに昼間起こしているの?

皮膚病なのに肌がカサカサ・・ローションも塗ってくれないのか・・。

他にもっといい病院があるのでは?

自分の正しさを振り回しているのかな?

価値観が人と自分は違うのだからしょうがない

思い通りにならないのが人生だ

 

あきらめよう、目をつぶろうと思う心が自分にストレスとなって

疲れているんだということに気がつきました。

 

みんな人は自分じゃないからしょうがないんだ.

できるだけ良いところだけを見るようにしよう・・・

 

そんな今週・・弟が実家を整備・・

網戸を張り替え、インターホンを画像付きに付け替え、ベランダのたぶん?100個以上はあった植木鉢を

お嫁さんと全て撤去・清掃完了してくれました。

 

それほど仲良くないので、会話もないんですが

子供の時は後から生まれたので、めちゃくちゃ可愛かった。

私の遊びにいつもついてくるので、ちょっと嘘ついて ついてこないようにしたり

私の方が意地悪だったかもしれません。

 

私に子供が生まれて、海外旅行に連れていったら、飛行機が遅れて

帰国が一日伸びてしまいました。

甥っ子(息子2歳前)が可愛そうだからと成田空港まで迎えに来てくれました。

 

何度かの引越しの時、いつもいらない荷物を運んだり何度も車を出して移動してくれました。

全てボランティアで・・結構厚かましい姉だったかも??

 

色々思いだしてみると、結構お世話になっているのかも・・。

身うちが多いのは助かるけれど、それぞれの思いや理想がちょっとづつ違うので

全部の人の顔色見たり、聞いちゃうと疲れちゃう。

 

実家が綺麗になっていくのは、片づけ苦手な私としては画期的なうれしいできごとでした。

 

そして食事に関して、私がかかわったら

母はめきめき栄養のバランスが高くなり、体重が増えてきました。

多少頭もしっかりしてきました。

 

夫の健康も、ここ数年病でパッとしませんでしたが

数値が標準地に

至れり尽くせりしてやった・・・私のおかげじゃないと思いつつ??

 

食事は人を元気にする力がある

 

基本はその人の嗜好や食べれるものから、徐々に量を増やしていき

あんまり糖尿病が・・・コレステロールが・・・とか気にしすぎない

 

【私の食事のそれぞれの人への組み立て方】

 

理想を追いすぎない

 

食べたいものを食べる

たんぱく質を意識する

野菜が食べれない時は、果物の摂取量を増やす

ご飯が食べれないならパンや麺類で炭水化物を摂取する。

 

2019年は不幸な出来事のオンパレードでしたが

食の重要性に目覚めた一年になりました。