石鎚黒茶を使った薬膳茶龍麺登場!! | CHARLIE'S VEGETABLE [チャーリーズ・ベジタブル] 

石鎚黒茶を使った薬膳茶龍麺登場!!




霊峰山が育てた石鎚黒茶で作った漢方スープの茶龍麺に夏野菜を添えて


この夏から新発売! 

石鎚山の麓、西条市小松町の山間で古から受け継がれてきた幻のお茶「石鎚黒茶」。

石鎚黒茶は日本に4つしかない貴重な後発酵茶です。摘み取った茶葉を加熱後、微生物により1週間発酵させます。揉み工程を経て、更に乳酸菌により2週間発酵し天日乾燥させたもので、とても手間暇の掛かった貴重なお茶です。平成30年には、「記録作成等の措置を講ずべき無形の民族文化財」に選ばれました。食文化に関する民族技術が選定されたのは、全国で石鎚黒茶が初めてです。
その石鎚黒茶の漢方スープと無かん水麺を使った、新しいメニューができました。





温製、冷製、どちらもご提供できます。

ステーキを食べた後の胃や腸に優しい麺料理です。

※無かん水麺は、細いながらしっかりとコシを出し、喉ごしも抜群。国産小麦を使い、無かん水、無食塩の健康麺。伸びにくい麺なのでお子様にも人気です。


石鎚黒茶の薬膳茶龍麺(さりゅうめん)夏野菜添え★温又は冷麺 ¥1350税込

★ハーフサイズ ¥680税込