お肉の秘密。。。「さがら精肉店」 | CHARLIE'S VEGETABLE [チャーリーズ・ベジタブル] 
2019-01-19 16:33:26

お肉の秘密。。。「さがら精肉店」

テーマ:ブログ

さて、今日はリニューアルに伴って、大きく変わる1階部分のメインの食材となる、「伊予牛」のお話を少し。

 

1年ほど前から、チャーリーズベジタブルの2階部分に、鉄板焼きのコーナーが設置されております。

実はひそかにブームになっておりまして、チャリベジに来られたお客様の4割の方は野菜と一緒にお肉もご注文いただきます。

お肉はもちろん、愛媛の黒毛和牛、「伊予牛」でございます。

チャーリーズベジタブルをごひいきくださってます、健康志向の方々からのリクエストで、

「おいしい野菜と上質のたんぱく質も少しでいいからお肉で摂りたい・・・」

そういうご要望が増えてきましたので、導入いたしました。

 

とはいえ、10年間お野菜一筋でやってまいりましたので、お肉については全くの初心者。

そこで、ある人に協力を仰ぎました。

「さがら精肉店」の若旦那、てっちゃん。

 

さがら精肉店は、三津に店舗を持つ、老舗の精肉店で、

黒毛和牛一頭買いにこだわり続けて、三津地区ではかなりの有名店。

そのこだわりといえばハンパない!!

何がすごいって、社長が、精肉組合の組合長さん。

なので、目利きは抜群!!

目利きって、どんな・・・・?

話を聞くとびっくり。

 

肉を仕入れに行ったときに、食肉をたくさん吊るしてあるところ(なんていう施設なのか名称がわかりませんが、テレビとかで見たことあります・・・)で、吊るしてある肉をちょっと指で触ってみて、自分の体温で脂の解け具合がどんな感じかで、その肉の良し悪しを見るんですって。

それで、

「こっちの肉にしよう!」

「あっちの肉のほうがいい!」

 

そういう選び方なんだそう。

そりゃ、さがら精肉店には愛媛でも最高の部類に入る上質な肉が並んでるはずです。

 

ということで、この「さがら精肉店」に、お肉のスーパーバイザーとしてお願いすることにしたのですが、なんとも嬉しいことが・・・。

 

一応、チャリベジのお肉はすべてさがら精肉店で手配していただくので、チャリベジでも大々的に、

「さがら精肉店 厳選」

って大きく表示させてもらってるんですが、さがら精肉店の社長が、

 

「チャリベジには、舌の肥えた女性のお客様がたくさん来られるので、さがら精肉店として恥ずかしいお肉は提供できない!!

ということで、さがら精肉店が仕入れたお肉の中でも一番いい物をチャリベジに出してくれてるのです。

そう、

『さがら精肉店で一番のお肉 = おそらく愛媛で一番のお肉』

っていうことになるでしょうか・・・・???

 

それにしても、チャリベジのお客様はやはり食に敏感です。

さがらのお肉を提供しだして、

「今までステーキは○○に行ってたんだけど、チャリベジのは全然質が違う。」

とか、

お肉を食べられた後、

「さがら精肉店ってどこにあるんですか?」

 

そんなお客様が増えてきました。

 

お肉って、お野菜と似ていて、やっぱり素材のもつ力が一番大きいなと感じております。

 

そういうことで、このお肉をぜひたくさんの人に食べていただこうと思いまして、この度のリニューアルになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャーリーズ・ベジタブルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス