私がSKE48ヲタだったら、「選挙が好きな人たち、よろしく!」・・・

私がNGT48ヲタだったら、「柱王様(都市伝説?)、よろしくお願い致します!」・・・

私がNMB48ヲタだったら、「興味がないから、好きな人だけ、どうぞ・・・」となる。

 

鉄道に撮り鉄、乗り鉄、音鉄など自分の好みがあるように、

アイドルヲタクにだって自分の好きな応援の仕方があっても良いだろう。

握手会が好き、劇場公演が好き、楽曲が好き、ダンスが好き・・・

メディアによく出る選抜メンバーが好き、メンバーの成長を見守り続けたい・・・

ならば、お金を投げ込みたい!もあって良い。

ただ、CDや握手券の売上で一喜一憂している人は、何が楽しいのか理解できないけど。

 

渡辺麻友が卒業し、指原莉乃、山本彩、柏木由紀が辞退した今年の総選挙・・・

混戦必至で予想外の一撃さえも予想できる、俯瞰で見ている人にはおもしろい状況になった。

 

ナゴヤドームで開催は、SKE48にとって有利・・・

栄のヲタにとってはプレッシャーをかけられたのか?

何だか、松井珠理奈を総選挙1位にするために!とも思えた。

 

ネットの噂話を信じるならば、その柱王とやらが荻野由佳に絞れば・・・

1位にさせることもできるよなぁ。

しかし、何万票を確保しているのか?1人なのか複数人のグループなのか?

あの票数のなぞ解きをお願いしたい。

 

私の今回の総選挙の向き合い方は、自分の持っている票に加えて、各グループのモバイルメール、新しくできたメールアプリに加入して投票券を数票追加。

自分にできることを少しやってみた。

大場美奈が選抜入りするチャンスは、今年が最後だと思ったのです。

だから・・・ちょっとだけ。

土日が休みで握手会に行けたら、もっと追加したのでしょうが・・・。

4月の生誕祭で、今年の総選挙に賭ける気持ち、AKB48の選抜への夢を聞いてしまったので・・・。

あと、1票だけは4月の大写真会でレーンで選挙活動をしていた倉野尾成美の選対の方に「1票だけでも、よろしくお願いします」と言われ、「了解しました」と答えたので。

無償の愛で活動されている方との約束を無下にしてはいけない。

 

本気で参加したら人生が壊れる・・・

そんなAKB48の総選挙、開票は今年も俯瞰で・・・

少しの思い入れと共に。

 

ちなみに、速報の感想は・・・

「速報ぶっこみが多いなぁ~」というのが素直な感想。

否、速報だけとは限らないのだが、本番でガラリと変わりそうな雰囲気がした。

だいたいSKE惣田が速報で100位以内に入っていないのだから、全く参考にならない。

「速報だけ」と「速報無視、本番のみ」に顕著に分かれた気がする。

まぁ、それぞれの陣営の思惑があるから、分かれた方が都合が良いのかもしれない。

 

 

 

第10回AKB48世界選抜総選挙 開票結果

 

第10回世界選抜総選挙記念枠(81位~100位)

第81位 18,062票 植木南央(HKT48 Team KIV)
第82位 17,656票 本田仁美(AKB48 Team 8)
第83位 17,558票 豊永阿紀(HKT48 Team H)
第84位 17,557票 運上弘菜(HKT48 Team KIV)
第85位 17,351票 下野由貴(HKT48 Team KIV)
第86位 17,277票 加藤夕夏(NMB48 Team M)
第87位 17,258票 坂本愛玲菜(HKT48 Team TII)
第88位 17,067票 大森美優(AKB48 Team 4)
第89位 17,027票 谷真理佳(SKE48 Team E)
第90位 16,594票 村瀬紗英(NMB48 Team BII)
第91位 15,699票 山田野絵(NGT48 Team NIII)
第92位 15,619票 山内瑞葵(AKB48 Team 4)
第93位 15,618票 水野愛理(SKE48 Team KII)
第94位 15,574票 篠崎彩奈(AKB48 Team A)
第95位 15,174票 山田菜々美(AKB48 Team 8)
第96位 15,149票 栗原紗英(HKT48 Team TII)
第97位 15,107票 馬嘉伶(AKB48 Team 4)
第98位 14,985票 上西怜(NMB48 Team BII)
第99位 14,537票 石田千穂(STU48)
第100位 14,488票 大家志津香(AKB48 Team B)

 

この時は仕事帰りの電車の中で、モバイルサイトで順位を確認。

今回は世界選抜ということで81~100位の発表があったが・・・

まぁ、枠が増えればヲタも余裕ができて盛り上がるので、次もありそうな気がする。

いつもならば呼ばれない枠ではあったが、そういう枠であるからこそ新顔が呼ばれて欲しかった。

チーム8の山田、本田、STUの石田、SKEの水野、HKTの坂本、運上、AKBの16期生の山内、NMBの上西・・・

これがきっかけになるといいな。

若手メンバーが多いけど、この枠で救われた感のあるメンバーも・・・。

 

100位内に入るには、約1万5千票が必要。

人気は毎年下がっているのに、呼ばれるラインは上がっているという不思議。

 

気になったのはNMBの2人、村瀬(39→90位)、加藤(33→86位)で、どちらも約8千票減らしている。

どちらも減らす要因はないように感じたが、もはや現状維持さえも難しい状況なのだろう。

名古屋開催ということで、難波ヲタのモチベーションはさらに下がったかな。

総選挙にランクインしても、運営に押されるメンバーは変わらず押され、不遇なメンバーは変化はなく、状況が変わるのは稀だ。

何を想って、みなさん投票するのか?

この2人の順位で、今年のNMB48の苦戦は予想できた。

 

しかし・・・「おめでとうございます!100位です!」は嬉しいのか?

呼ばれると呼ばれないの差は・・・大きいのかもしれないが。

 

 

アップカミングガールズ(65位~80位)

第65位 21,323票 後藤萌咲(AKB48 Team A)
第66位 21,196票 松岡はな(HKT48 Team TII)
第67位 21,182票 高倉萌香(NGT48 Team NIII)
第68位 21,082票 高畑結希(SKE48 Team E)
第69位 20,913票 小熊倫実(NGT48 Team NIII)
第70位 20,654票 山口真帆(NGT48 Team NIII)
第71位 20,321票 本村碧唯(HKT48 Team KIV)
第72位 20,106票 ミュージック(BNK48 Team BIII)
第73位 19,371票 秋吉優花(HKT48 Team H)
第74位 19,341票 瀧野由美子(STU48)
第75位 19,009票 久保怜音(AKB48 Team B)
第76位 18,818票 日高優月(SKE48 Team KII)
第77位 18,563票 長谷川玲奈(NGT48 Team NIII)
第78位 18,377票 岡田美紅(SKE48)
第79位 18,359票 城恵理子(NMB48 Team BII)
第80位 18,265票 青木詩織(SKE48 Team KII)

 

帰宅してからは、Twitter、公式サイト、SHOWROOMで順位を確認。

 

79位に念願の初ランクイン、ジョーちゃん。NMBでは数少ないランクイン常連になれるかな。

78位にSKEの8期生みぃぽぽさん。8期生唯一か。

75位にAKBの希望・久保。う~ん、変わり行く中で伸び悩んでいる気がする。

 

74位にSTUの瀧野。

メディア露出は多いし、地上ながら公演もやり始めた。2枚目のCD発売も決まったが、STUの現状はまだまだだと思う。それで74位は上々だと思う。

 

72位にBNKのミュージック。

世界選抜と謳った以上、こういうメンバーがランクインしないと話にならない。国内で無理なら海外で、海外の金持ちに金を使わせようという魂胆だろうが上手く行くかな。とりあえず、初めての総選挙でランクインしたので、BNKヲタさんは嬉しかっただろうし、これでテンションが上がれば更なる投資をするだろうし、戦い方もわかって来るだろう。その時、海外のグループのメンバーが1位になったとしたら、このイベントがどうなるのか?

 

NGTのメンバーがランクインすると、他のメンバーよりも票数に気が行ってしまう。

どうしても・・・これはNGTのヲタが投じた票数なのだろうか?と。

あの謎の票数が絡んでいるのではなかろうかと。

・・・絡んでいても良いのだけどね。

高倉(25→65位)、山口(53→70位)、ただ山口は票数はさほど変化がない。

小熊(圏外→69位)、誰かの分が、違う誰かに行って、NGTの違うメンバーがランクインする。

昨年の結果と今年のリクアワで、NGT関係のランキングは勘繰ってしまうようになった。

新潟が遠くて、NGTの事情はよく知らないのだが・・・。

 

72位で2万票超え・・・

速報だけがんばる界隈では、どうしようもない数字。

 

 

フューチャーガールズ(49位~64位)
第49位 24,228票 倉野尾成美(AKB48 Team 8)
第50位 23,754票 小田彩加(HKT48 Team TII)
第51位 23,373票 竹内彩姫(SKE48 Team KII)
第52位 22,662票 込山榛香(AKB48 Team K)
第53位 22,292票 太野 彩香(NGT48 Team NIII)
第54位 22,102票 内木志(NMB48 Team N)
第55位 22,050票 松岡菜摘(HKT48 Team H)
第56位 21,910票 一色嶺奈(SKE48 Team S)
第57位 21,818票 渋谷凪咲(NMB48 Team M)
第58位 21,798票 岡部麟(AKB48 Team 8)
第59位 21,606票 鎌田菜月(SKE48 Team E)
第60位 21,519票 小田えりな(AKB48 Team 8)
第61位 21,437票 駒田京伽(HKT48 Team H)
第62位 21,416票 太田奈緒(AKB48 Team 8)
第63位 21,387票 田中菜津美(HKT48 Team H)
第64位 21,332票 中村歩加(NGT48 研究生)

 

チーム8はメンバーが多いので、票が分散して苦戦するとずっと思っていた。

今回は、どこもまとめて来た印象。

62位の太田(前回65位)、60位の小田(初)、58位の岡部(初)と順調だったが・・・

倉野尾がここで呼ばれるとは思わなかった。(30→49位)。

選抜を目指しての選挙活動で、選抜は難しいがアンダーガールズ上位で呼ばれると思っていた。

しかし、フューチャーガールズのセンター、倉野尾のコメントも前向きだったので良かった。

票数が減ったり、順位が下がったりすれば凹むことはあるだろうが、ファンとしては前向きなコメントが聞けると嬉しいよ。

これで終わるわけではないのだから。

 

 

ネクストガールズ(33位~48位)

第33位 28,024票 谷口めぐ(AKB48 Team B)
第34位 27,648票 小畑優奈(SKE48 Team KII)
第35位 27,607票 江籠裕奈(SKE48 Team KII)
第36位 26,710票 加藤玲奈(AKB48 Team A)
第37位 26,701票 中井りか(NGT48 Team NIII)
第38位 26,363票 大西桃香(AKB48 Team 8)
第39位 26,202票 チャープラン(BNK48 Team BIII)
第40位 25,977票 渕上舞(HKT48 Team KIV)
第41位 25,458票 川本紗矢(AKB48 Team 4)
第42位 25,261票 内山命(SKE48 Team KII)
第43位 25,244票 西村菜那子(NGT48 研究生)
第44位 25,045票 佐々木優佳里(AKB48 Team B)
第45位 24,940票 末永桜花(SKE48 Team E)
第46位 24,331票 熊崎晴香(SKE48 Team E)
第47位 24,298票 坂口渚沙(AKB48 Team 8)
第48位 24,272票 朝長美桜(HKT48 Team KIV)

 

この辺りになると、常連のメンバーが目立つ。

そう簡単には食い込んで来れる位置ではない。

しかしながら・・・初ランクインが5名も!

SKEの内山、末永、NGTの西村、BNKのチャープラン、8の大西。

早朝SHOWROOM配信の大西、総選挙全参加で初ランクインの内山は「継続は力なり」か。

 

BNKヲタは今後も力を入れて来るのだろうか?と思う反面、立候補するメンバーが増え票が割れたら苦しいかとも思う。ミュージックよりもチャープランなんだな・・・。

 

34位にSKEの小畑。順調に上げてきているが・・・このまま上昇し続けても、SKEのセンターはまわってくるのだろうか?という疑問も。

 

37位にNGTの中井りか。

今年は、昨年の須藤がやったことを中井がやった。炎上キャラは本当に炎上したらダメなんだけどな。そこがわかっていない。須藤は辞めた・・・中井はどうかな?擁護してくれているヲタはNGTを辞めても応援してくれるはずだから、卒業しても良いのではないか?未だに須藤の応援をしている人もいるようだし。NMBは昨年の須藤の件で痛手を被ったが、NGTは・・・柱王がいるから大丈夫だと思うし。

 

 

アンダーガールズ(17位~32位)

第17位 38,399票 松村香織(SKE48 Team KII)
第18位 37,773票 高柳明音(SKE48 Team KII)
第19位 36,127票 小嶋真子(AKB48 Team K)
第20位 33,970票 白間美瑠(NMB48 Team M)
第21位 33,962票 奈良未遥(NGT48 研究生)
第22位 33,863票 岩立沙穂(AKB48 Team B)
第23位 33,012票 太田夢莉(NMB48 Team BII)
第24位 32,096票 西潟茉莉奈(NGT48 Team NIII)
第25位 31,359票 小栗有以(AKB48 Team 8)
第26位 31,111票 田島芽瑠(HKT48 Team H)
第27位 30,249票 北川綾巴(SKE48 Team S)
第28位 29,713票 荒井優希(SKE48 Team KII)
第29位 29,413票 菅原茉椰(SKE48 Team E)
第30位 29,305票 加藤美南(NGT48 Team NIII)
第31位 29,235票 福岡聖菜(AKB48 Team B)
第32位 29,020票 峯岸みなみ(AKB48 Team K)

 

アンダーガールズくらいになると、もう・・・

選挙に強い中堅というか、何と言うか・・・中堅でもないか。

 

32位の峯岸。

速報に名前がなかったが、SKE惣田ほどの絶対感もなく、それでも100位内は当然か。正直、もういいだろうと思う。

 

31位にAKBの福岡。

ここに名前が入って来たのだから、運営にはそれなりのポジを用意していただきたいが・・・総選挙はそういうのは一部のメンバーしかない。

 

そして、ここでも目立つSKEメンバーの名前。こんなにいっぱい入ったら、これからの選抜のボーダーが上がるような気がするのだが。

27位の綾巴・・・やっと期待値辺りに入って来た印象。

 

26位にHKTの田島。

朝長と意外に差が付いたな・・・。

 

25位にチーム8の小栗。

運営激押しの期待に応えられたか?ヲタさんは最低限のノルマを果たしたように思う。

 

21位にNGTの奈良。

ここまで来るとは・・・NGTは凄いな。この票がどういう票なのかで、今後が決まるけど。

 

23位に太田、20位に白間・・・NMBの期待の2人は選抜入りならず。

太田は昨秋の休養もありながら、票数を増やしての23位なので上々だと思う。来年更なる結果が期待できるが・・・その後、総選挙は最後と。まぁ、メンバーにも、この総選挙というイベントの意義が伝わって来た結果だとも思う。

白間は選抜入りが期待されていたが・・・私的には、絶対視はしていなかった。昨年の選挙前ほどのインパクトは感じていなかったし、やはり現状維持も難しいのだ。総選挙にランクインするためのモチベーションをヲタに与えられなかった感もある。

 

19位にAKBの小嶋真子。

現在の状況から考えると選抜入りして当然のポジションだが・・・信用に欠ける。私としては、この順位でも高く感じるし、ヲタさんががんばったように思う。

 

私の個人的なことになるが・・・

アンダーガールズの順位発表辺りから、緊張感は増していた。

呼ばれてはいけないのだ・・・最も呼ばれそうな順位ではあるが。

たぶん、アンダーガールズと選抜の境界線上にいると予想していた。

そんな訳で、18位、17位とSKE48チームKⅡメンバーが続いた時は、かなりドキドキしていた。

高柳、松村と抑えたのか・・・選挙に強い2人を・・・大場推しのみなさん、本当にがんばった。

そして・・・大場美奈の選抜入りが決まった。

 

 

選抜メンバー

第1位 194,453票 松井珠理奈(SKE48 Team S)
第2位 154,011票 須田亜香里(SKE48 Team E)
第3位 141,106票 宮脇咲良(HKT48 Team KIV)
第4位 81,629票 荻野由佳(NGT48 Team NIII)
第5位 75,067票 岡田奈々(AKB48 Team 4)
第6位 67,465票 横山由依(AKB48 Team A)
第7位 62,611票 武藤十夢(AKB48 Team K)
第8位 53,998票 大場美奈(SKE48 Team KII)
第9位 51,620票 矢吹奈子(HKT48 Team H)
第10位 50,175票 田中美久(HKT48 Team H)
第11位 48,671票 惣田紗莉渚(SKE48 Team KII)
第12位 48,100票 高橋朱里(AKB48 Team B)
第13位 47,458票 向井地美音(AKB48 Team A)
第14位 46,837票 吉田朱里(NMB48 Team M)
第15位 45,688票 古畑奈和(SKE48 Team KII)
第16位 39,241票 本間日陽(NGT48 Team NIII)

 

大場美奈の選抜入りが決まってしまえば、もう安心、気楽なもんだ。

順位は関係ない、とにかく選抜入りすれば。

 

16位、NGTの本間。

この娘は・・・本物か?この票数はヲタさんの純粋な気持ちの積み重ねと思って良いのか?

 

15位、SKEの古畑。

安定して選抜入りするようになったか・・・まぁ、でも、選挙に力が入り過ぎなような気もする。これはSKEメンの多くがだけど。選挙期間中に、あのようなネタが拡散される中、ヲタさんはがんばったな。

 

14位、NMBの吉田。

まさか吉田朱里がNMB48最上位になるとはね・・・。YouTubeの登録者数58万人だから、1人1票投票したら、吉田は圧勝できるのか。そう簡単ではないだろうが。となると・・・吉田にはまだまだ伸びしろがあると?

 

13位にAKBの向井地。

昨年は、まさかの選抜落ち・・・今年はヲタさんもがんばったか。ただ、変に安定してしまって面白味はなくなったように感じる。

 

12位にAKBの高橋朱里。

この辺りには安定して入ることができる陣営なのだろう。ここから上・・・更なる進化と言うと、難しいよなぁ・・・。

 

11位にSKEの惣田。

私は1桁台だと思っていた。速報圏外からの選抜入りの筋書を実践したが、速報で抑えた分、票数が減ったのかな。

 

大場が呼ばれない・・・

15位の古畑、11位の惣田、共にSKE48のチームKⅡ所属なので、呼ばれるかと思った。

まさか圏外?・・・なんてことも考えたが、それは考え辛い。

 

10位にHKTの田中美久。

9位にHKTの矢吹奈子。

まさか、ここに来ても「なこみく」で呼ばれるとは!指原票が流れた?と考えたが、これで2人の人気が本格化したのなら、もう下がることは考えにくい。これは、恐ろしい。

 

もう1桁順位になった。

大場は、まだ呼ばれない。

もう、いつ呼ばれても満足だと思っていたが・・・ここまで来ると横山に勝ちたい。

AKB48の9期生最上位になりたい・・・と、思ったら。。。

 

8位にSKEの大場美奈。

大勝利だ。おめでとう、大場。おめでとう、大場推しのみなさん。

あとは、選挙楽曲が良曲に恵まれることを祈るだけだ。

来年は・・・ダメだぞ!大場!

 

7位にAKBの武藤十夢。

やはり強いよ、武藤財閥。昨年は妹に譲ったが、今年は引けない。

さて・・・十夢が7位だ。それでも、AKB運営は無視するかな。これからの武藤十夢の扱いが、今後の総選挙の順位の価値を表すと思う。

 

6位にAKBの横山由依。

う~ん・・・こんなに強かったか?総監督だからね、ヲタも恥ずかしい順位にはできないとは思う。でも、運営も・・・そう思うだろう。

 

5位にAKBの岡田奈々。

AKB48のメンバー最上位となった。これをAKB48選抜総選挙の結果として、どう捉えるか。

ヲタクへのメッセージを込めたスピーチは素晴らしかった。推し甲斐のあるメンバーだと思う。ただ・・・あまりにもAKB48の重要なポジションを担い過ぎて、STU48との兼任が中途半端になっている。

 

4位にNGTの荻野由佳。

本当に柱王が存在するなら、票をまとめれば・・・と思っていたが、まとめても厳しいか?

スピーチは・・・やはり、まだ経験不足と言うか、大きな責任を負っているわけではないなと。正直、事故に近いものを感じた。

 

3位にHKTの宮脇咲良。

発表の時、「HKT48・・・」と呼ばれた瞬間、「宮脇、負けた・・・」と思った。まさか、須田に負けるとは思わなかったし、良くて1位悪くて2位と予想していた。たぶん、宮脇も3位のコメントは用意していなかったはず。

指原への謝罪と、最後の総選挙を伝えた。来年は総選挙をやるのかな?

 

2位にSKEの須田亜香里。

須田の選挙の強さはわかっていたが、名古屋開催といっても宮脇を退け2位になろうとは。恐るべし・・・。ちょっとだけ、空気を読まずに1位になってしまうのでは?とも思った。

 

1位に・・・SKEの松井珠理奈。

194,453票の圧勝。珠理奈推しのヲタさん達は、しっかりとノルマを果たした。何票取れば1位になれるのか・・・これがわからない故、ぶち込むしかない。負けられない戦いを制したヲタさん達に心から「おめでとう!」。

 

 

これを書き始めたのは、総選挙開票イベントの1週間後。

この順位云々よりも、その後の動きの方がおもしろそうだったので、様子を窺っていた。

様子を窺っていたらサッカーのワールドカップが始まり、もう総選挙の話は霞んでしまった。

もう日本はワールドカップ一色だ。

・・・否、もうAKB48の総選挙なんて気にしているのは、一部の48グループヲタクだけ。

この総選挙の価値が、全くないことなんてヲタならみんな知っている。

 

SHOWROOMでの投票配信をよく見掛けた。

「目標は〇位です!」と言うだけでなく、自分で投票している姿を配信し、投票を促すのだ。

自分で投票したと報告するメンバーも増えた。

ヲタだけに金を出させるのではなく、自分も捻出する痛みを共有する。

投票とは、金を投げ捨てることなのだ。

逆に、ヲタを追い込むメンバーもいたけど・・・昔は「投票してください」と言うだけで選挙違反になっていたような。

メンバーも運営も、形振り構わずだ。

 

メンバーもわかって来ているのだ。

自分で切り開けるメンバーは総選挙の順位をきっかけにしなくても良いということを。

総選挙の順位が無意味だということを。

だから、辞退するメンバーは増えて行くし、「今年が最後」と早々に宣言するメンバーも出て来る。

それでも、すがるメンバーもいるけど。

 

宮脇咲良、太田夢莉が最後の総選挙と・・・

それでも、来年、総選挙を開催するのか?

・・・やるね。

これ以上の集金イベントは、考え付かない。

私にはわからないが、これが好きなヲタクは想像以上に存在している。

総選挙を辞退したメンバーを過剰に叩く輩も存在しているようだ。

何が楽しいのかね?

私は、総選挙に何人ランクインしようが、誰が何位になろうが・・・

現場が楽しくないと意味がないと思う。

現場が楽しければ・・・そんなイベントなんて、どうでも良い。

 

これから、ちょっと逆のことを書く。

名古屋で開催された総選挙、地元開催ということでSKEのヲタさんは本当に頑張ったと思うし、完璧にミッションを熟したと思う。

運営も、これを期待していただろうし、これができるだろうから名古屋にしたのだろうと。

関西で開催されても、このような結果には決してならない。

 

何のために総選挙を開催したのか?

それはAKB48のCDを売るためであって、秋元康とキングレコード、AKSに莫大な金をもたらす為だ。

みんな知ってはいるが・・・

「選抜メンバーをファンの投票で選ぶ」という表向きの意義も忘れてはならない。

総選挙1位の松井珠理奈の休養は、全く理解不能。

これでは、本当にヲタが金を投げ捨てただけになる。

誰も気にしていない総選挙であっても、松井珠理奈がセンターで選抜メンバーが活動するという結果がなければ、ヲタにとっても意味がない。

1位になるということは、その責任も背負うということだよ。

 

本当にお粗末な総選挙だったと思う。

指原なら・・・丸く治まったのにな。

 

 

ちゃりお。 ちゃりお。