チャリンコ。 | CHARINKOのブログ。

CHARINKOのブログ。

patisserie CHARINKOは、2014年12月に神奈川県相模原市にオープンしたケーキ屋です。
CHARINKOの2番手パティシエのリンが、日々の出来事を気ままに更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。


テーマ:
パティスリー チャリンコ。

『 何でケーキ屋なのに、こんな名前にしたの? 』
と、よく言われます。

『 自転車屋さんなの?』
などなど…。





最近のケーキ屋さんの店名は…
シェフの名前だったり、難しい横文字だったり…。

それはそれでいいと思うのですが、
自分たちには、格好つけてる感じがして(。-_-。)


そんなこんな考えてる時に、
大ボスが『 チャリンコにしよう!!』と、決めました。


大ボスがまだ見習い職人だった頃、
ツールドフランスにシビれたそうです。


私は、
ツールドフランス=世界最大の自転車レース
と思っていたのですが…




もともとは、
『 コンパニヨン ・ド ・ツールドフランス 』という
職業訓練システムだったそうです。


徒歩や自転車を使い、フランスを旅しながら
技術や心を磨き、一人前の職人を育てる国家制度。


その旅は自分が興味を持った職人業( お菓子職人、鍛冶職人、屋根職人など )を選び、
『 一宿一飯 』の恩義を受けながら、6~10年かけてフランスを1周する旅。


それを聞いて、私は
さすがお菓子が法律で守られている国だと感動ヾ(@°▽°@)ノ


フランスでは、お菓子屋さん同士の定休日がかぶらないようにと
法律で定められています。

国民がいつでもお菓子が食べられるように
という理由だそうです♡


お菓子大好きな私としては…
日本もそれくらいお菓子が浸透してほしいなぁと思います( ´ ▽ ` )ノ♡




あと、自転車の車輪をモチーフにした
『パリブレスト』というお菓子もあります。






このお菓子も自転車レースにちなんで作られた、
伝統的なお菓子です(*^^*)

お菓子の国、フランスでは自転車とお菓子は密接な関係。

お菓子と自転車は仲良しなのです
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ♡





そして…
自転車は、人生の通過点で必ず乗る乗り物だと思うのです(*^^*)

CHARINKOも皆様の人生の節目、節目にありますように。


親しみの意味を込めて…
パティスリーチャリンコにしました(o^^o)♡


ワクワク、ドキドキ♡
が詰まったお店を目指しています!

よろしくお願いします(●´ω`●)ゞ



りんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス