1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-07-31 06:41:42

自転車の料金?

テーマ:中米縦断

bici


パナマシティの自転車屋で自転車用の箱をドルで購入。しかし小さいサイズの箱しかなく、しぶしぶと無理して強引に自転車を箱詰めする。(左側の小さな出っ張りは、今回もペダルが取り外せなかった為のものです。)


フライト当日のチェックインカウンターでの会話。


「これ何?」

「自転車です。」

「40ドルです。」

(???ハイ???)


隣のカウンターでは、サァーファーのお兄さんが、サァーフボード代として50ドルを要求されキレでいた。航空会社のチェックインカウンターでお金を要求されると、さすがにどうしようもないので、しぶしぶ40ドルを支払った。


数日後に、持木君が同じ航空会社の同じ時間のフライトで、キトにやってきた。


持木君は自転車代として一円も要求されなかったと言う。


なんでぇー??????

意味がわからん!!!


-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-07-30 04:32:13

機内食

テーマ:旅の食

kinaisyoku


パナマシティからキトに飛んだ時の機内食です。

小さなパン

小さなポテトチップス

とても小さなチョコレートバー

そして、空のコップ。(なぜかコーヒー等の飲み物をつぎに来なかった。何のためのコップ?)

注目して欲しいのはパンパンに膨れ上がったポテトチップスの袋。気圧の関係で今にも破裂しそうです。


あまりの、しょぼさにがっかりでした。

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-27 01:10:08

コスタリカ下り40キロ!

テーマ:中米縦断

costa2


中米の思い出の写真です。

コスタリカの首都サンホセを出発してから2日間、ひたすら上り坂を自転車を押して歩いた。高度計を持っていなかったので正確な標高は分からないけど、恐らく3000メートルくらいまで上ったのではないかと思う。


costa3


翌日の朝は絶景の中を40キロ下った。40キロの間に、ほんの数十メートルの上りが一度あっただけで、残りは完全な下り坂。ペダルを漕ぐ必要は無し。ただひたすら景色を楽しみながら山道を下った。






-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-07-25 03:03:15

パナマ運河

テーマ:中米縦断

panama


パナマ運河に行ってきました。普段は水門をはさんで左右の水の高さが違い、船は運河を通る事ができません。写真は水門の右側から左側に水を流して、高さをあわせているところです。この後、水門が開き

panama2


このように、巨大な貨物船が通過していきます。生まれてはじめてみる運河のスケールには本当に圧倒されました。

「これで中米ですべき事が終わった。次は南米だ。」

心に熱いものが込み上げてきました。






-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-07-24 06:20:50

旅は道連れ

テーマ:南米縦断

 キト~リマまでの道を持木君と一緒に走ることになりました。彼とはアンティグアで一度会っており、その時に


「タイミングが合えば、キト~リマまで一緒に走ろうか?」

というようなことを言っていました。


 幸いにもパナマシティで再開することができたので、僕の方から


「一緒に走ろう。」


と、誘いました。


ペアランは久しぶりです。

きんちょうするなぁ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-23 00:48:36

リマ到着。今後の予定。

テーマ:南米縦断

7月20日に無事リマに到着しました。

これから、キト~リマ間の記事をUPしていきます。映像の取り込みが久々に出来たので、これまでに書けなかった中米の記事もUPしていこうと思います。

今後、自転車でナスカ、アレキパを目指して南下していきます。が、その前にクスコに行ってマチュピチュを見たいので、行ってきます。リマのペンション沖縄に自転車を預けて、クスコはバスで往復します。(自分の走るルートからかなり遠いのです。許してください。)

ペンション沖縄について、ペルーに入ってから初めてのホットシャワーを浴びました。それだけで幸せなアキでした。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-22 00:38:20

出発の時

テーマ:自転車乗りの心の中

costa3





今からやることを10年後に後悔するかもしれない


しかし,やらなかったことを後悔するよりもずっとましだ

だから今やる


-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-07-19 06:11:47

サイクリングコンピューター

テーマ:南米縦断

 長く愛用していたサイクリングコンピューターの調子が悪くなったので、コスタリカで買い替えました。とにかく、合計走行距離が勝手にリセットされてしまうというのは悲しいことです。自分がどれだけ走ったのかだけは、どうしても確実な数字が欲しいのです。


前回のものは  

      時速合計走行距離一日の走行距離一日の消費カロリー 

しか分かりませんでしたが、


今回のものには

      一日のMaxスピード一日の平均速度一日の走行時間

が追加されています。(一日の消費カロリーはなくなりました。)


一人で自転車を漕いでいるときの、楽しみの一つはカチカチとサイクリングコンピューターをいじくることです。


これから先の旅はこいつと一緒だと思うと、自然と自分の持ち物に愛着が沸いてきます。     

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-17 17:42:27

ロンリープラネット南米

テーマ:南米縦断

lonpura




パナマシティで本屋を回ってみた。探し物は「ロンリープラネットの南米」。南米のガイドブックを手に入れたかったのだ。残念ながらどこにも置いてなかった。宿のヨーロピアン達と会話しながら南米から上がってきた人を探す。いた!南米から来たカナディアン。


「ロンリープラネット中米あげるよ。」


「俺、ロンリープラネット南米持ってるよ。」


「交換しようよ。」


「いいけど、南米の方が厚いよ。」


「??いや、別に重くてもかまわないよ。」


「そうじゃなくて。」


「お互い必要だから交換しようよ。」


「南米の方が値段が高いんだよ。」

「せこ!」(日本語)


(ゲゲ!なんじゃ?カナディアンってこんなやついるのかよ。)


定価を見比べて結局、差額の10ドルを払うことになった。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-14 00:14:40

水島夫妻と再会

テーマ:南米縦断

 キトの空港に到着すると、そこには水島夫(何度かブログで紹介した63歳の夫婦ライダー)の姿があった。わざわざ迎えに来て下さったのだ。


 僕の荷物は自転車を詰め込んだ箱と、バックパック。この二つなのだが…。


またしても標高(2800メートル)が高くて息苦しい


結局、オールドタウンの宿まで荷物を運ぶのを、手伝わさせてしまった


情けないとは思いつつも、息は切れ切れの貧弱な自分に腹が立つ。この先のボリビアが心配だ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。