1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-05-30 13:24:27

スペイン語学校・ATABAL 

テーマ:中米縦断

lidya


四週間にわたるスペイン語の授業が終了しました。

リィディア先生ごめんなさい!最後までダメダメ生徒でした。


今の僕にとっては、勉強よりも旅を楽しむ事の方が重要に思えてしかたなかったのです。


いつか、スペイン語で手紙をかけるようになったら、手紙送ります。

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-05-28 04:44:54

歩き人ふみの徒歩世界旅行

テーマ:中米縦断

hon


 親友・歩き人ふみさんが送ってくれた補給物資の中に。「歩き人ふみの徒歩世界旅行」が入っていました。今更言うまでもないけど、ふみさんが書いた本です。

 

 この本が、僕に全てを思い出させてくれました。僕がまだ若かった頃、一冊のガイドブックも持たずに、香港からポルトガルまで行こうとした時に僕が持っていた心を。旅を愛し、何ものに拘束されることも無く自由に、行き当たりばったりで行動し、素敵な出会いをし、一生の友人をたくさん作り、苦しみ、人の親切のありがたさを知り、世界を舞台にしてたった一人で冒険していた、あの頃の心を。

 旅が長くなり、いつの頃からか僕の心から旅を愛し、旅を楽しむ心がなくなってしまっていたように思います。中米に入ってからはただ義務のように自転車に乗っていたような気さえしてきます。泣いてしまいました。

 このタイミングで、この本に出合えた事を心から感謝します。ふみさんとの偶然の3回の出会い、そして今回の本。旅人だけに分かる”奇跡的な必然の出会い”を久々に体験することも出来ました。

 近々、再び走り始めます。今の僕なら昔のように、出会いを大切にしながらの冒険の旅ができそうです。ふみさん、どうもありがとうございました。


ふみさんのHPはこちら↓

http://www.nmt.ne.jp/~kfumi/index.html

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-26 20:48:00

ペンション田代のドミ

テーマ:中米縦断

どみ


ある日のペンション田代のドミトリー(大部屋)の写真です。

5人部屋に自転車乗りが二人いたので(私と持木くん、もしくは私とカズくん)部屋は散らかり放題でした。写真はかなりきれいな状態の時のものです。

部屋を散らかしている本人達には、いっこうに部屋の小汚さが気にならないようです。一般の旅行者の迷惑になってなければよかったのですが…


ちなみに、一泊4ドル。二週間以上で10パーセントの割引がありました。ホットシャワーとキッチン付きという事を考慮すれば、私には充分すぎる立派な宿でした。

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-24 12:51:56

世界遺産・コパン

テーマ:中米縦断

kopann1


世界遺産に登録されている遺跡・コパンを見るためにホンジュラスまで行って来ました。


コパン遺跡の魅力の一つ、それは、遺跡の入り口で放し飼いにされているコンゴウインコの群れです。あまりの美しさに、遺跡をそっちのけにしてしばらくの間、見入ってしまいました。


一時間もあれば見て回ることが出来るさほど大きくない遺跡ですが、かなりの質の高さで色々なものが凝縮されていて、充分楽しめました。


kopann5 kopann2


ちょっと、他の遺跡では見ることが出来ないユニークなものもありました。



kopan3


遺跡を見ると、ついつい、登りたくなってしまうのですが、残念ながらこのピラミッドは登れませんでした。


kopan4


なにげに、一つ一つがかなり良い状態で、見ていて飽きません。


入場料は10ドル。他の遺跡に比べて高いのですが、充分に見る価値のある遺跡です。

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-22 00:43:31

ビオトポ デ ケツァール

テーマ:旅の食

ケツァールという鳥を見る為に、多くの旅行者が訪れるビオトポ デ ケツァール。そこにただ一軒ある民家が、30ケツァルで宿を提供してくれます。食事も民家の横にあるレストランで食べることが出来ます。


biotopo


写真は夕食

大きな鶏肉

プレートの中央にある丸い物はジャガイモ

左上はサラダ

右の黒いものは(フリホーレスと言い、グアテ料理にはやたらと出てきます。)

右上は


それに、トルティーヤ(トウモロコシの粉が原料だが、味も見た目もインドのチャパティと同じ)

飲み物


これで値段は30ケツァル。(4ドル)


都会で食べる同じような定食に比べると、明らかに高いのですが、周辺に何もない山奥で食事を提供してくれるだけでありがたいものです。味はグアテ料理の中ではかなり良いほうでした。


biotopo2


朝食です。

プレートには


スクランブルエッグ

揚げバナナ

(フリホーレス)

チーズ

それに

トルティーヤ

飲み物


です。

値段は20ケツァル。(3ドル以下)


夕食、朝食ともに客は私一人。大自然の中で食べるご馳走に、とても癒され、心が豊かになっていくような気さえしてきました。

------------------------------------------

一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-20 23:43:18

キリグア

テーマ:中米縦断

kirigua1 kirigua2


 グアテマラの遺跡といえば、ティカルが有名ですが、もう一つ世界遺産に登録されている遺跡があります。それがキリグアです。


 世界遺産であるにも関わらず、ガイドブックには町の地図が載っていません。その小さな町から、バナナ畑を一時間ほど歩いた所に遺跡はあります。


 30分もあれば全て見て回れるような小さな遺跡ですが、近辺の遺跡(コパンやティカル)に比べると保存状態が良く、細かく彫り込まれた彫刻の細部までしっかりと肉眼で見ることが出来ます。キリグアを見て初めて、ティカルや他の遺跡にあったボロボロの石が、その昔どういうものだったのかを知ることができました。


分かり安く言えば、アンコールワット遺跡群のなかのバンテアスレイのような所だと思ってくれれば良いと思います。

-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-05-19 11:49:42

カズくんのバケツ

テーマ:中米縦断

kazu5 kazu4


カズくんが自転車に積んで運んできたバケツです。

こんな物を運んでいるチャリダーを私は初めて見ました。

ちょっと気になったので聞いてみました。


「ねぇ、これ、何に使うの?」

「これですか?洗い物を入れて足で踏んで洗濯するんですよ。」

「……そ、そう。」


「あとは、濡れると困るものを入れて運ぶんですよ。」


(何!!なるほど!その手があったか!)


 持木君や鯛天君の様に、しっかりと日本で準備してきた人達は、四つの防水バックが自転車に取り付けられている。


 しかし!私の様な貧乏チャリダーに防水バックを買う余裕は無い。私の場合、濡れ手困るものは、全てゴミ袋にくるんで運んでいる。この、トレーラーにバケツを積んで走るという方法、カズ君は自分で思いついたのだろうか?!」


(実はめちゃめちゃ頭の良い人なのかも知れない。)

 


-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-18 11:33:16

チャリダーカズ

テーマ:中米縦断

kazu3


とんでもない奴がペンション田代にやってきました。

恐ろしく陽に焼けてるんです。この男。

なぜなら…

マイアミからやってきたんです。自転車で。

kazu1

マイアミで買った70ドルの自転車でグアテマラまでやって来たんです。

冗談のような男です。

荷物は

自転車の後ろに取り付けられている、90ドルで買ったトレーラーに積んで運んできたんです。

トレーラーの方が高いんです。冗談じゃなくて本当なんです。


よく、自転車がスポークがリムが、もったものだと感心します。実は、これだけ極端に安い自転車の場合、トレーラーという方法は効果的なのです。自転車の後輪側の荷台に大量の荷物を載せてしまうと、スポークに負担がかかるのに比べて、トレーラーだと、負担を軽く出来ます。彼が知っていた可能性は殆ど0%ですが。


この男、メキシコで、ナタピストルを持った二人組みの強盗に襲われたのですが、撃退しているんです。

本当なんです。冗談のような男ですが、本当なんです。


とんでもない奴です。世界一周中なんです。


-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-05-17 10:55:18

片桐さんのT-シャツ

テーマ:中米縦断

Tsyatu


大好評につき第二弾!


片桐さんのT-シャツです。


これって…




さて、何名の方が気が付いたかは分かりませんが、前回の 忍者T-シャツ のコメント欄に、片桐さん本人がコメントを書いてくださいました。こちらです。↓


■どこで買ったのか?

いやー、このTシャツですが、2年前に姉にもらったものなので... どこで買ったのか。今度聞いてみます。



と、いうことは…




「女優・片桐ハイリ」さん、

私のブログへ直接コメント下さい!!!



お待ちしてます!!!



-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-14 10:20:03

補給物資

テーマ:中米縦断

hokyuu


親友・歩き人ふみさんが補給物資を送ってくれました。


 ふみさんについては、「オーストラリア一周」編でさんざん記事を書いたので、ご存知の方も多いと思いますので、簡単にふれておきます。そもそも、かなりの有名人です。


 名前の通り、世界を徒歩旅行する徒歩旅行者(トホダー)です。彼が、リアカーを押してオーストラリアを縦断している時に、偶然3回も会ってしまいました。同じ臭いのする旅人同士ということもあり、すぐに打解け、親友になりました。


 そんな彼が、送ってくれたものそれは…


ウナコーワ  

 ( 虫刺されに早速塗ってみました。久々の日本の薬品は刺激的でした。)


歩き人ふみの徒歩世界旅行

 (ふみさんの本です。さすがに、これも刺激的。近々、記事書きます。)


プレイボーイ最新号

(……これが一番刺激が強いかも?)


ふみさんからの手紙 


以上。


ふみさんへ「確かに受け取りましたどうもありがとうございます。」



私とふみさんについて詳しく知りたい方は、テーマ「オーストラリア一周 」を開いて見て下さい。


ふみさんのHPはこちら↓


http://www.nmt.ne.jp/~kfumi/index.html



-----------------------------------
一日ワンクリックが旅の励みです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。