1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-03-30 08:59:06

カンガルーカレー

テーマ:シドニーでフライト待ちの日々


こんな写真がでてきました

シドニーを出発する前々日の写真です

オーストラリアの旅で唯一遣り残した事

それは











カンガルーを食べてないことだ!







と、いうことで

スーパーでカンガルーの肉を購入し調理

もちろんカレーだ!


味は



うーん、ちょっと臭みのあるビーフかなぁ?

正直に言って











一度食べれば充分





ビーフやチキンの方が美味い!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-03-29 01:09:34

生きてますが、、

テーマ:中米縦断

Xelaを出発する日

朝から下痢がひどい

頭も痛いし寒気もする

それでも走るのがチャリダー

走り始める






すぐにとんでもない上り坂が目の前に続く

今の僕に漕ぎ続ける力は残ってない

ひたすらひたすら自転車を押して登る


自転車を押すこと約4時間


ようやく山を越える

下痢のため

朝から何も食べず、殆ど水も飲めない


ふらふらになりながら

目指す町はSan Marcos

湖のほとりの小さな町だ


なんどもなんどもありえない坂を登っては降り、登っては降り

町に着いたのは太陽が沈む直前


くたくたの体で目指すは日本人経営の宿


ところが、、、

ない!どこにもないし、町の人も知らない!

探してるうちに辺りは真っ暗に


どこからともなくやってきた子供が二人

僕を目的の宿へと案内してくれる



誰もいない

宿はもぬけの殻だ

待つこと1時間

ヨーロピアンのカップルがやって来た



宿はもうやってないそうだ


もう立ち上がる気力さえない

約10時間も自転車を漕いで(押して?)来たのに

しかも、飲まず食わずだ


出発前よりいっそうにボロボロになりながらも

San Marcosに到着


俺に明日はあるのか? 



====================================================
ランキングに参加中です!1日1クリックが旅の励みです
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-03-26 07:51:51

Xelaで倒れる!

テーマ:中米縦断
昨日一日中体調が悪かった


また風邪でも引いたかな?

寒暖の差の激しい町だしな

でも鼻水も出ないし頭痛も無い


おかしいな?

疲れでも溜まってたのかな?



それとも

とうとう




栄養失調?


ありえるな

そんな事を考えていた






深夜二時




息苦しさに目を覚ます

寒い

呼吸がうまく出来ない



「ハァ、ハァ、ハァ。」



苦しい

なんだこれ?

どうしちまったんだ?








(水が飲みたい)

そう思ってベットから這い出す

フラフラになりながらキッチンへ





コップに水を汲む


そこまでだ














倒れた









立てない


苦しい


息が、、、


息が、、、




動けない


どうしちまったんだ俺?

どうなるんだ俺?







ん?


まてよ

この感じ

いつだったか経験した事があるような、、、、








苦しい

ダメだ!

思い出せない









とにかくベットに戻らなきゃいけない

幸いドミトリーには自分一人

這いながらベットまで







遠い






遠い







なんて遠いんだ



苦しい


何とかベットにたどり着き毛布に包まる









アッ!!



思い出した!




これって

















高山病!










情けない!

標高2300メートルで?

まさか?



そういえば

メキシコシティにいるときもオアハカにいるときも

体調が悪かった


そして僕は高さに弱い



今回の「感じ」

昔、エベレストベースキャンプへとトレッキングに行ったときと


同じ

あの時は4000メートルくらいから

ボロボロだった



朝、目が覚めるといくらか体調は良くなっていた

明日、標高の低い町まで走ってみたいと思う


それで全てが分かるはずだ


====================================================
ランキングに参加中!1日1clickが旅の励みになります
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-22 08:23:41

グアテマラの宿

テーマ:中米縦断
グアテマラに入ったその日

宿代は30ケツァル(1ドル約7,5ケツァル)


テレビも扇風機もあるが動かない










ん?








電気そのものがつかない!










まぁ、いいか。

安ければそれで良し!!







シャワーも無く

バケツ一杯の水と手桶が部屋に、、








オーケーオーケー!

安ければそれで良し!











しかし、手桶の底に大きな穴があるのにはまいった!










最新情報!!

Xela(ケツァルテナンゴ)に昨日到着しました


もう少しでアンティグアです

そしたら、映像も取り込めるかな?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-22 04:22:44

オアハカにて

テーマ:中米縦断
オアハカで風邪を引いてしまった

バカは風邪を引かないので長期旅行に風邪薬をもっていかない

こんなところがまさしくバカだ


宿に僕以外に日本人がいた

卒業旅行に来ている男性だった

短期の旅行であるにも関わらず風邪薬をもっていた

話をしても、しっかりしていて立派な青年だった



「きっと、こんな人達が普通に日本の社会に溶け込めるんだろうな」


ふと、そんなことを思った


メキシコシティでも多くの卒業旅行中の若者にあったが

みんなしっかりしている



馬鹿者チャリダーから一言




「みんな頑張って社会に出て、しっかりと日本に順応してください。」






どうしても無理なときは、僕のようにドロップアウトするという方法

もありますが僕は決して勧めません





しまった!すっかり真面目な事を書いてしまった!



ユーラシア横断中の頃の会話です





A:「卒業旅行ですか?」


僕:「はい。」


A:「一ヶ月くらい?」












僕:「いえ、三年目突入です。」

============================================
ランキング参加中!1日1clickが旅の励みになります
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-17 04:46:32

癒しのパワー

テーマ:中米縦断
メキシコの道

それは、どこまでも続く山道

そのハードさは

ぼくにロッキー山脈越えを思い出させる

片側は常に落ちたら即死の崖

緊張のためか精神的にも疲れる


ハードだ





そんな毎日の中で

一日に何度か立ち寄る小さなタコスやさんに

癒される

なるべくローカルの小さな店に入る

おばあちゃんが作っている方が親切で良い

孫たちが近くで遊んでいれば尚更良い

子供たちは無邪気で人懐っこく楽しい



癒されて

再び走る気力とエネルギーがよみがえる



チャリダーは、走ってこそチャリダー

今日も明日も走り続ける



============================================
ランキング参加中!1日1clickが旅の励みになります
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-17 03:42:45

モンテアルバン

テーマ:中米縦断


モンテアルバンの遺跡に行ってきました

お金は無くとも

一応、観光とインターネットはしています




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-15 03:33:45

まいった!

テーマ:中米縦断
オアハカの町に到着

早速、自転車屋を回ってみる

スペアのタイヤをやはり持っておいた方が良いと思ったのだ

しかし















無い!!!













全てと思われる自転車屋を回ってみたのだが

27インチ

つまり

700×35~38

メキシコでは

37ー622

(と表示するのが一般的)

はどこにも無い!!!









どうなる!チャリダーアキ!

俺に明日はあるのか!





どなたか中南米の自転車情報に詳しい方がいらっしゃったら

連絡下さい


=======================================================
PS:皆さん沢山のコメントどうもありがとう。なかなか返信
できなくて申し訳ない。でもこの通りチャリダーアキは元気です!
これからも暖かく見守っていてください。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-03-13 03:12:30

最悪の夜

テーマ:中米縦断
あまりにも宿代が高いのでその日は野宿を覚悟していた

そんな僕の考えとは関係なく

その日、ホテルそのものがみつからなかった

夕方5時前

なんとか野宿できそうな場所をみつけて

「ホッ」と一息











ぬぁー!




ありえない!

崖下からロバを三頭つれたおっさんが登ってきた!


僕はそそくさとその場所を離れる

この辺りの人達は日が暮れる寸前まで動き回っている

テントを張るタイミングが難しい

片側は垂直に上へと続く崖

反対側は垂直に落ち込む崖

どこにも野宿ポイントがなくひたすら走り続ける

6時半過ぎ

ようやく野宿できそうな場所を発見!

7時にテントを張る


しかし、、、、、






僕がテントの中に入ったころから


が吠えはじめた

かなり近い

しかし10時間以上自転車をこいでクタクタの僕は

今更動けない

動けないが、うるさくて寝ることもできない


夜11時半、

人の足音が近づいてきた



ガサ



ガサ



ガサ






(やばい、、、、)直感でそう思った!





僕は先手をうった

テントのファスナァーを開け

「ハロー」





足音は止まった



沈黙


沈黙


沈黙


ガサ


ガサ


ガサ


足音は遠くなる、、、





(よし!)


恐くてどうしようもない夜だった

犬は近くで一晩中吠えていた


朝5時に星空の光でテントを畳み

出発の準備

ふと崖の上に目をやると



そこには民家があった!!

なんと!民家の真下で野宿してしまったのだ!

距離にして数十メートル

そりゃ、犬も吠えるよ


メキシコ

なんとも野宿し難い国だ
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-03-09 07:00:55

いきなりやっちまった!!!

テーマ:中米縦断
南米編出発初日








やっちまった!!












地図がぼろすぎるんだよ!

こんなんじゃわかんねぇ!



そもそも朝5時半に起きて出発

なんでメキシコシティから出るのに


















5時間

以上もかかるんだ!!!!








そして、、、


やっちまった、、、、



自転車進入禁止の高速道路に突っ込んでしまった!


だって、、。

係りのおっさんが「オーケー」って言ったんだもん

ライフル持った兵士も「ゴー」って言ったし

何台も自転車が出入りしてたんだ!!!

俺はわるくねぇ!!


高速に入って40キロ走ったところで

「自転車進入禁止」の標識が、、、





どうしようもないので突っ込んだ!




50キロの地点で再び標識


さすがに「これまで。」と思い

近くに止まっているトラックのうんちゃんに話し掛ける



交渉成立

高速を抜けるまでリフトしてもらってしまった

チャリダーを始めてから初めてのリフト

わずか50キロだがちょっと悔しい

トラックのうんちゃんはチップをどうしても受け取らない

どうやらメキシコ人って親切らしい

翌日も走ってたらローカルのおっちゃんがコーラをくれた

けっこう良い人が多い国だ

しかし、、、













宿代が高い!!





田舎だと一泊150ペソ~200ペソ(15ドル~20ドル)

殺人的な値段だ!今後は野宿しかあるまい!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。