料理が上手になりたい!
といろいろな料理教室に
通ったり、いただいたレシピをみて
作ったりしてみたけれど
うまくできない
続かない。。。



そんなあなたにぴったりなのが
しあわせ土鍋ごはん流の調理です!




しあわせ土鍋ごはん
碓井見季子です









何が普通の調理と違うのか。






楽して簡単に作れて
身体に優しいごはんづくりが
できること




その先にあるものは。。。
ワクワクした人生が待ってました♬







レシピを見て
作ったのに
美味しくできない





思ったのと
違うものになり
それが、何が違うのかが
分からない





やっぱり私には
できないなあと
思うのではなく、



なぜうまくいかないかを
考えれるようになるんですね








私の子供は
ピーマンが苦手です。

ピーマンきらーい!と言っていました!
そんな娘が
ピーマン食べれる!と
ぴょんぴょん飛び跳ねたんですね。





私がしてみたこと。
①じっくり焼いてみた(バーベキューのような感じ)
②煮てみた
③人参ときんぴら風にしてみた
④人参とピーマンとカシューナッツ炒め





②を何度もしていました(^^;;
細かく刻んで
何かに混ぜるでも良かったのですが
ピーマンを毎回刻むのは大変。




私の中で、どうやったら
食べてくれるのかなあと考えてました。





1番から順番に試して
私の子供が食べれるピーマンの
食べ方が見つかりました。④です。





煮て食べれる子もいるだろうし
焼くと食べれる子もいるだろうし
どれをしても食べれる
反対に食べれないパターンが
あるかもしれないです。






一つのレシピが全てではないし
その食材がないと
レシピにあるものができないと
いうのがないので

アレンジすることはできるようになります。





子供が食べないことに
子供を責めるでもなく
作れない自分を責めるのでも
ないんですよね。






ただ、
食材から
調理法のはばを広げること
その考えかたが
できるようになるのが
しあわせ土鍋ごはんです。





子供が食べてくれない
家族が食べてくれない

その経験してきました!







今思うことは、
そこに落ち込みすぎることが
なくなったんですね。






ただレシピをみて
作るだけではなく
そのレシピでは食べれなかったとしたら
どうしたらいいかまで
考えていけるのが
この講座だと思います!







美味しくできる
●焼き方のポイント
●炒め方のポイント
●煮物のポイント
などを

お伝えしているので







レシピのある献立だけではなく
具材が変わったときの場合も
考えていけるようになるのです^ ^








オシャレな手の混んだ料理では
ないですが



料理が苦手で
シンプルで
簡単に
身体に優しい料理を
知りたいかたには
おススメの講座です^ ^






調理だけではないですが
調理以外の
掃除などの家事の見直しや
時間の使い方
心の捉え方が変わることで







料理づくりの場合は

ここにストレスがなくなる
家族もごはんが楽しみになる
自分に心の余裕ができる
楽しいことを考えれる私になる




のように
変われるようになってきます!^ ^




とっても美味しいのでおススメです^ ^
土鍋に変えてから、子供も私も
ごはんだいすきになりました!






お読みいただき
ありがとうございました^ ^