カヲスブログ

空のイラストを描いたり、適当につぶやいています。


テーマ:
照明とスキャナが届きました。
照明は東芝 スリムシーリング照明(昼光色・リモコン付) ネオスリムV
という品です。
ネットの画像だと大きさが良くわからなかった(気にてなかった)のですが
届いてみてびっくり。

思わず、「でかっ」と心の中で言ってしまいました。

ビフォー


アフター


箱は直径65センチの正方形で中身は60センチくらいです。
天井に設置したら、とても明るくきれいで満足。
蛍光灯がスリムシーリングとなっているので、通常の蛍光灯の半分程度の細さです。
蛍光灯が切れた時の値段が気になり調べて見ましたが
48W(外側)と38W(内側)のがセットで2000円付近でした。

リモコンなので、明るさ調整や電源のON/OFがとても便利です。


スキャナはCanoScan LiDE 200を購入



商品を買うときに、参考にしている価格COMを参考にしました。
値段が1万円を切っていて、性能は普通に使うには十分だと思います。

USB出力なので、電源が必要ないのもうれしいですね。
以前使っていた、 CanoScan300は重量が5.5キロあったのですが
LiDE 200は1.6キロでものすごく軽くデザインもスマートです。

実際に試しスキャンしてみた感じでは、紙の凹凸や淡い色彩もきれいに再現されていました。


炊飯器(炊飯ジャー)については
種類がたくさんありすぎて、かなり迷いました。
圧力IHやら、土鍋、銅鍋、スチームなど

高額の商品はかなりいろいろと個性化を計っていて
それぞれのメーカーが凌ぎを削っている感じでしたね。

結論としては、寿命が短いとされる圧力系は×
出来たら、魔法瓶メーカーの象印かタイガー
値段は1万4千以下
価格COMで、高評価

見たいな条件で絞って、タイガー 炊きたて JKC-J10
とういう、IH式の炊飯器にしました。



ものすごく人気があり、価格COMの最安値の店が品切れ状態となり
ネットでの購入はせずに、地元のお店を探してみたら
ドンキで展示品1点のみ、12800円の品を購入して
すぐにお持ち帰りしました。展示品なので多少傷がありましたが
電源等も正常で、無事にご飯が炊けました。

感想は、白米 極うま 早炊き…などの9種の炊き込み機能があるのですが
極うまから試しました。

炊き上がるまでに75分くらいかかるの知らなくて、
壊れてるの??と思いましたが、炊けたご飯は少し柔らかすぎな気がしますが。
極限まで甘さを引き出してますね。

早炊きは、ご飯が硬めであまりおいしくないかも。
白米(普通)は少し柔らかいけど、個人的にはこれが一番でしょうか。

炊き上がったご飯につやがないのが気になるのですが
味については申し分ないですね。

昔の炊飯器は味は普通で、時間がたつと硬くなるのですが
新しいのは、保温性がかなりよくなっていました。

魔法瓶メーカーは保温力が優れていて、他のメーカーは
炊飯力が優れているとか。

ついでに、ネットで20年産の米を農家の方から購入しました。

テレビでカンブリア宮殿を見ていたのですが
米に関する内容で、かなり衝撃的でした。

お米の流通ルートがものすごく複雑で
それぞれの部署が利益をあげないといけないために
質の悪い米を混ぜないと利益が出ないため
新米が100パーセントで市場に出回ることはほとんどないとか。

確かに、スーパーで買った新米が
昔、農家から送ってもらったお米と味が違いすぎる気がします。

お米が届いたら、味比べしてみますね。

今回ネットで購入したお米は、値段的にはスーパーのより安いです。
10キロ2600円くらい。

精米したてのお米は、ものすごくおいしいらしいので
精米機も買おうかな…。

最近物かいすぎだな。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

chaostarouさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。