1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月23日(金) 21時02分11秒

我は独眼流 最終話 「しばらくお待ちください」

テーマ:研究観察

 

こんばんは。

 

 

続きの最終話です。

 

さあ、まとめに入りたいところですが、

 

まとめるような流れでもないですな (/ω\)

 

 

ま、あれですよ。

 

こっちに来てから、いろんなホールで打ってみましたけど、

 

かなり、二極化をしていますわね。

 

 

まったく、やる気のないホールと、

 

そこそこに頑張っているホールでしょうか。

 

 

ほら、チラシとかでもですね・・・

 

店長さんの顔写真を出して、アピールをしているホールとかあります。

 

 

別に勝たせるとか書いてはありませんけど、

 

誰が店長さんなのかわからんホールより、マシのように思えます。

 

 

怪しげなパチンコホールでは、店長さんすら、誰も知らんとかね。

 

 

あと、やっぱり、換金所ですよ。

 

私は、知らんホールに行くときに、まず、換金所を見ます。

 

 

目安ちゅうか、平均値で考えて、

 

換金所が3ヶ所あるホールなら、たぶん、通算で勝てるでしょう。

 

 

あ、”ある”=”開いている”ですね。

 

それだけ、換金をしているお客さんがあるわけですから。

 

 

それに付随をして、

 

閉店間際に、どれくらいのお客さんが換金をしているかです。

 

 

この前かな、はじめて行った南七条のハッピーですか。

 

ダイコン・スラッシャーの元気くんが通うホールです (・∀・)

 

 

あそこのホールは、閉店間際に、けっこう、並んでいました。

 

あのくらい換金をしているお客さんがあればよいです。

 

 

ま、他にも、いろいろとホール診断の材料などはありますけど、

 

結局、自分が慣れているとか、勝ちやすいとかの基準よりも、

 

他店舗を比較して、平均的に還元率が高そうなホールで、

 

手堅く勝てるようになったほうがよいかと思います。

 

 

平均的に還元率が低いホールでは、勝てるときの金額が少ないですし、

 

負けるときの金額が大きくなるという悪循環がありますからね。

 

 

もしかして、自分は、”損”をしているのではなか?

 

そうした発想が大事だと思います。

 

 

ま、そんな感じです。

 

では、完結をして、次回の日記に続きます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>