笑顔の奥の涙 第三話 「リオレウス」 | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2018年05月06日(日) 05時16分44秒

笑顔の奥の涙 第三話 「リオレウス」

テーマ:ホール体験日記

 

おはようございます。

 

 

続きです。

 

はい。

 

 

次の台です。

 

 

ええ、私なりの連休は、ややのんびりでした。

 

半分はアルバイトでしたので、微妙ではありましたが。

 

 

そんで、昨日から夜勤だったのですが、ばばさんが朝の3時に起きて来られて、

 

目の前でゴロゴロもできにくいので、しょうがなくブログでもと (*v.v)。

 

 

さて、今回も無駄に写真が多いので、どんなテーマにしようかと考えているわけです。

 

 

発展もせんし。

 

 

が、立て続けに、騒ぎます。

 

 

まぁ、甘デジくらいなら、座ってすぐにでも騒がないと、やはり、変ですね。

 

 

20回転くらい回しても、リーチすら出ないとか、

 

ま、10回転でもよいのですけど、そのくらいの回転数で判断ができることがあります。

 

 

近々にでも当たる予定の台であれば、何かと騒ぎます。

 

とくに、空き台になっている時間が長い台であれば、尚更、そうした傾向性があります。

 

 

あぁ、極端に還元率が低いときには、他に当たる台も少ないことから、

 

全体的に反応現象も減りますので、その影響などから、騒がないで当たることもあります。

 

 

リーチも何にも出ないで、しばらくして、嫌気が差して止めようとしたら当たるとかね。

 

クソ台も、そうした当たり方をするケースがあります。

 

 

ま、いろんな当たり方や前兆があるわけですが、

 

周囲の状況も含み、理想的な当たり方もありますので、

 

そうしたところも、チェック・ポイントになるかと思っています。

 

他のお客さんたちの台の当たり方についてもですね。

 

 

では、続きます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]