ところで検証になっているのだろうか? 第三話 「当たりの潜伏と粘着性」 | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2013年03月29日(金) 02時00分50秒

ところで検証になっているのだろうか? 第三話 「当たりの潜伏と粘着性」

テーマ:劇的検証空間

おはようございます。

では、続きです。


SPAを開発してから、出玉の平均は
1~2万発くらいあるかと思いますけど、

・・・ その内容がきついです (/_;)/~~


ホルコンマスターコウの虎視眈々

雷光ゾーンすか?


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

もう、この時点でダメですね ・°・(ノД`)・°・

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ん?

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

リプレイ・・・ もう、この時点でダメですね ・°・(ノД`)・°・

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

やっぱり、これか。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ガロスロの競馬より、パカパカとよく走ります (→o←)ゞ
 


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

これもスカしたら強反応になりますね。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

いや、99%これしかないと・・・

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ふぅ・・・

ホルコンマスターコウの虎視眈々

もう、冷や冷やしますね。あんまり移動すると目立ちますので。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

金さん保留もスカしたら反応になります。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


さて、伸びるかな?

ホルコンマスターコウの虎視眈々


別にそこまで伸びね ・°・(ノД`)・°・


あ、「当たりの潜伏と粘着性」というタイトルでしたけど、

最終的に出る予定の台、つまり、金を返す台ですね。

そうした台であっても、何層にも条件をクリアしないと放出しません。

ベースでもそうですし、誰も当たらないようになるタイミングであるとか、

ホールが見せ台として表現したい時間帯であるとか・・・


この銀と金にしても、私が最初に当てたときに出てもよかったんですね。

しかし、当たるけど、方向性としては回収をする台になっていました。

それが何らかの条件のクリアによって放出したと考えられます。


大切なことは、「出るなら、この台しかない」・・・ という感覚ですね。

「金を返すなら、この台しかない」・・・ という確信です。

そのためには、他の連動台の状況の把握、これが重要です。

他の台の稼動や当たりの消化によって、他の台が強烈な影響を受ける、

運命共同体としての役割を持つ、

これがパチンコやスロットのシステムであると、私は思います


では、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]