当てる技術と勝てる技術と言い訳をする技術w 後編 「ありえない自爆劇」 | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2013年02月14日(木) 12時24分02秒

当てる技術と勝てる技術と言い訳をする技術w 後編 「ありえない自爆劇」

テーマ:魔界村巡り


こんにちは。


では、続きです。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

まともに当たる台が少ないのでUターンして当てたりします。


この台はAタイプなので、ARTと比較して若干は波が穏やかなんですね。


まぁ簡単には当たりませんし、伸びませんけど (→o←)ゞ

ホルコンマスターコウの虎視眈々

はい、次・・・ 


波グラフで判断をしたら打ちたくはないんですけどね。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

現場の状況で絞り込むとこれしかなかったりします。

ホルコンマスターコウの虎視眈々

これ、「反動調査」のネタになります。


ARTの1で303枚です。そそ、出すぎですね。


こうした台はその後の運命が大きくふたつに分かれます。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

試しに打ってみると・・・ 今度は同じARTの1回で186枚でした。


最初の段階で誰も邪魔していないのに終わったという要素と、


枚数を出すなら継続をしてもいいのに1回で吐き出すという要素と、


約300枚を入れてしまったの、入れた分も返さないという要素・・・


そう、ハマリながら差玉でしょうがなく当たっているだけで、


まともに勝てる台ではないことが多い、という判断ができますね。


実際に、この後に000枚以上は飲み込んでいました


ホルコンマスターコウの虎視眈々

はい、次・・・ 

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

スロットのアニメ系のARTタイプは何か癖がありますね。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

この台も癖があってどうも読みにくいです。


4000~5000枚くらい飲んでから吐き出したり・・・


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

それでも伸びませんでしたけど ・°・(ノД`)・°・

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

はい、次・・・ 

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

もう、何台目かも忘れました (*v.v)。


いや、マジで普通のお客さんって、当てても同じ台か1~2台です。


2時間くらいいて1回も当たらないお客さんもいますからね。


怖いですよ Y(>_<、)Y


ホルコンマスターコウの虎視眈々

あ~ こ中段チェリーには参りました。 


強反応でした ・°・(ノД`)・°・


ホルコンマスターコウの虎視眈々


バケに反応してもらっても ・°・(ノД`)・°・

 
ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


はい、次・・・ 


枚数が多いのはいいですね。単発でしたけど。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


はい、次・・


さっき私が当てて捨てた台がほどよく回収していましたので。


まぁ、ホトトギスさんがいつも言われるように、


シマ全体に溢れるくらい金が入らないと還元が弱いですね。



4000~5000枚くらいの回収ではチュンとも言わない感じがします。


新台の経費とかいろいろあるんでしょうけど、


もうちょっとは全体的に当たるようにできないものですかね。


全国的にこんな感じなんでしょうか。


かなり真剣に取り組まないと勝てないホールが多いのかもです。



では、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]