ニートがパチンコをすると悲劇を生む | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2012年09月18日(火) 14時44分25秒

ニートがパチンコをすると悲劇を生む

テーマ:ギャンブルのリスク

こんにちは。

さて、今回はご質問の件です。


え~ 「コウさんはニートを推進しているのですか?」

ホルコンマスターコウの虎視眈々

伝説のニートくんですね。懐かしいです。

今は働いているのかな?


さて、ブログでも何でもそうかもですけど、文章での表現って難しいですね。

同じ文章でも受け止められ方が変わりますし、

相手によっては冗談が通じないこともありますわね。


今回の件でもアホらしくて疲れるのですが、

カオスがニートを推進しているかのように錯覚をさせる輩が出ています。

他人の評判や評価を落とすことに命懸けになっている・・・ みたいな。

ニートを推進してどうなるのでしょう。

カオスはニートの推進活動はしていません。


さて、そうしたニートの皆さんに対してパチンコの技術を伝えること・・・

正直なところ、私は反対しています。

パチンコはそんなに甘くないからですね。

例えば、同じような境遇のニートの皆さんであっても、

自分でアルバイトでもしてパチンコで更に収入を増やそうというケースと、

家族や他人の資金をあてにしてパチンコしようとするケースがあります。

まぁ、資金の調達には他の方法もあるかもしれませんけど、

基本的に自己責任で取り組めない状況では他人に迷惑をかけます。

他人に迷惑をかけてまでパチンコをするものではないですね。

そして、自己責任でパチンコができなければ悲劇が生まれることが多くなる。


つまり、パチンコはどんなに頑張っても確実性が弱いからです。

アルバイトや会社で働いたら100%賃金を貰えるかは微妙ですが、

パチンコなどのギャンブルよりは遥かに手堅いですわね。


そして、パチンコで金を稼ぐことが肯定できるかは難しい議論ですけど、

負けるのを前提でパチンコをしてもしょうがないように思います。

時間と金の浪費であると考えるなら、パチンコはしないほうがよいですね。


カオス発足時の基本理念もそこにありました。

どの道はパチンコを辞められない方々に対して参考にして頂きたい・・・

パチンコで借金を作られた方々に負債の理由を納得をして頂きたい・・・

できれば一部分でも取り返して・・・

↑ これも近年の全国的な還元率の低下があり、

 他のお客さんの犠牲や負担が増えていますけどね。



それで、当初は大学生などにはパチンコの技術を伝えることを拒んでいました。

ただ、虎視眈々のブログを書き始めましたので、

結果的に技術の伝達をしてしまっているところがあります。


パチンコの攻略業界、役に立つもののとそうでないもの。

今後も課題が多そうです。

悩みながらでもより良い選択をして行きたいです。


では、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]