緊急告知!!! 他人の空似 VS ツ○駒 !!! | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2012年09月13日(木) 05時03分40秒

緊急告知!!! 他人の空似 VS ツ○駒 !!!

テーマ:パチンコ技術比較

こんばんは。

さて、あれですねw


タイトルは大げさのように思われるかもしれませんが・・・

現実に、けっこうなガチのイベントになるかもですねw


面倒なので事の経緯はちょっと省きます (*v.v)。


私達もあれなんですけど・・・

世の中にはパチンコの攻略組織などがけっこうあります。

それで、実力もないのに痛々しいことを言う人達もあるようで、

そろそろ、白黒の決着を付けてもいいように考えていました。

ガチンコバトルですかね?

能書きや妄想などいらんでしょ?・・・ みたいな話です。


実は、私、他人の空似さんとは会ったことないです。

いろいろありまして・・・ 

これもラオウさんのお陰なんですが、結果的にお互いに理解できる・・・

同じパチンコの世界なので、似たような苦労をした共感性みたいな。

そして、人間対人間として、まともにコミュニケーションができる。

私が年下ということに関係なく・・・

そう、仮に私が空似さんより年上でも尊敬できるところを見つけました。


まぁ、カオスの内部でもいろいろありましたけどね。

今後もあるかもですがw


ただ、他人の空似さん、最初にお話を頂いたときに、

ひとつだけ約束をして頂きました。

「私に嘘だけは言わないで下さい・・・」


私もそろそろ40歳になりますけど、相手の嘘は見抜けるようになりました。

パチンコのホールシステムについて、

まぁ、機械ですけど、そこそこの解析に成功してきている人間でもあります。

ですから、人間についてもだたいたいはわかるのですね。

サムローくんには騙されましたけど (*v.v)。


んで、「他人の空似氏」・・・ 本当にパチンコの実力があるかどうか?

私はあると思いますね。

ただ、皆さんが空似さんのようになれるかと言えば、それは努力しだい。

そうとしか、今は言えません。

自分の長年のパチンコの経験での感想です。

私が現場で見たことがないので・・・ そうした理由です。


それは、カオスも同じですね。

どれだけブログでヒントやノウハウを書いてもわからん人はわかりません。

それだけ自助努力が必要な分野であることは間違いがないですね。

正しい努力に比例して成果は上がってくる、それだけは言えます。


パチンコの攻略業界には様々な創始者の方々がありますけど、

各自が他の組織について普通は関わりを持ちません。

プライドがあるからですね。

自分の技術に自信があれば他の何かについてはスルーする方向で考えます。

単純な話、自分の技術に自信があればそれを普及させたいと思うだけで、

別に他の組織の技術を批判したり貶したりする必要もないのですね。


それで、今回の話なんですが・・・

ん~ 電話での対話形式でお知らせします。


コウ 

「空似さん、どうすかね? カオスに対してもそうですけど、

批判どころじゃなくて、名誉毀損になるようなことまで書いている人がいます。

気持ちもわからんではないですが・・・ 寂しいですね。」


空似

「コウさん、スルーでいいんじゃないですか?

わかって頂ける人だけに伝われば、それでいいと思います。」


コウ

「あれですかね? 例えば、やっぱり現場で証明できるかのバトルをしたら?」


空似

「空似は誰の挑戦でも受けて立ちますよ。」



コウ

「マジすか? ツ○駒氏とも戦いますか? 一度は逃げましたけど?」


空似

「全然、OKです。現場でどちらの実力が上か、それを証明して見せます!」



コウ

「キャーー! でも、また逃げますよ。」


空似

「場所を指定するなら、ツ○駒氏のホールに自分から行ってもいいです。

そして、ハンデをあげます!」

コウ

「何のハンデ?」

空似

「5000発のハンデを上げますよ!」



コウ

「あははw マジすか? それで勝てる自信ありますか?」


空似

「そもそも空似はツ○駒氏など相手にしていませんでした。

素人さんとの出逢いがあったときに名前を知ったくらいです。

現場で証明ができない人間など何の興味もありません。」



コウ

「ん~ やっぱりそうなんですね。私も同じ意見です。

パチンコの技術は現場で証明ができてなんぼの世界です。

技術の種明かしなどしなくてもいいのですが、

それを証明できなければ何も知らないのと変わらないと思いますね。」


空似

「ツ○駒氏については何の興味もないですが、

もし、文句があるのであれば正々堂々と勝負をしてもいいです。

ツ○駒氏が空似を負かしたら自分の技術を宣伝してもいいし・・・

ハンデをあげても負ける気はしませんけどね。

実力もないのに偉そうなことを言う人間は問題外です。」



コウ

「そうですねぇ・・・ これで逃げるなら、かなり痛いですね。」


以上、空似さんと私の今夜の会話を部分的にご紹介しました。


単純な話、他人の悪口ばかりを言っているツ○駒氏への決闘状ですね。

数少ない取り巻きの皆さんも薄々は気付かれていると思います。

本当に実力があるのだろうか・・・

実際にファミリーの皆さんがパチンコを辞められたり、遠ざかったりと・・・

それは悪いことではないのですが、

「伝説の何とか」であるならば、そう、一度でも証明して欲しくないでしょうか?

ここで逃げたら・・・ どう思います?


懐かしいサムローくんと同じかもしれません。

伝説の技術の種明かしも必要ないですし、TVの取材もありません。

公平な立場でのガチンコバトルです。

しかも、空似さんはツ○駒氏のマイホールに行ってもいいと言われます。

どうですかね?

これは逃げることができないのでは? 


正直、私は期待していません。たぶん、理屈をこねてお逃げになるでしょう。

数発打法の創始者とか言っていても、所詮は・・・ そんな感じですね。

期待はしませんが、自作の良識や器の大きいところを見せて欲しいですね。

まぁ、正々堂々と戦うまで何度でも書いていいですけどw


えっ? 私ですか?

一度、当事者に逃げられましたので興味はないのですが、

熊本まで来て頂けるならガンチコバトルしますよ。

私は実力が何となくでもわかりますので・・・ 来るならお相手します。

空似さんもそうですが、これがガチで看板を背負っている人間の態度ですわね。


さて、今回は異例の内容でしたが、

空似塾の皆さんも興味を持たれると思いますので、

お暇な方々は応援でもお願いしますw

ツンファミの皆さんのコメントも受け付けますので、どうぞw

あ、カオスの皆さんは、まぁ、気分でw


では、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]