アクティブラインの見極め 第三話 | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2011年12月25日(日) 05時11分41秒

アクティブラインの見極め 第三話

テーマ:全国懇親会のご報告

こんばんは。

苦いコーヒーを飲んだら眠れなくなりました (*v.v)。

あ~ 最低気温1度とか・・・ これはイジメに近いですね。

この寒さ、皆さんもご無理をされないで頂きたいです。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

では、続きです。

ウ○コシマで懲りまして移動しました (*v.v)。

3台目くらいでようやく当たりましたが・・・ 単品 ・°・(ノД`)・°・

ウ○コ台に粘ってもダメですね。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

4円コーナーでまともなのはこのシマだけなんですが、

仕事人4が片列だけですので、かなりバランスが悪い当たり方をしています。

背面はガラガラですし、強い台しか当たれません。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

アクティブラインの反転を狙ってようやく2台目・・・

それでもタイミングがずれて2回目に座ったときに当たりました。

同じ台に何度も帰るのは怪しくて嫌なんですけどしょうがないです (*v.v)。


ホルコンマスターコウの虎視眈々

メインは仕事人4なので、あまり中古台は伸びません (*v.v)。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

当たりの流れに慣れてきまして、3台目は一回転「お突」確保です。

これだけ稼働率が高いと当たる台は早いです。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ICカードを出そうと思ったときに、


この伸びるボタンが出てきて指を痛打しました \(*`∧´)/


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

可もなく不可もなく・・・ そんな感じの台です。

当たらないときには凄く静かですので読みやすくはあります。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

1パチと20スロで4万円くらい勝っていたのですが、

その後にウ○コーターンとかで12000円と、4パチで16000円くらい負けて、

何とか、また4万円くらい取り返しました。危なかったです (*v.v)。

その日はみんなが来てましたので命懸けで当ててました。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

はい、即席のプチ忘年会 (´0ノ`*)

気さくな焼肉屋さんです。楽しかったです。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

そろそろ「杏露酒」の値段を教えて欲しいです (*v.v)。


さて、今夜はマジメな話を書いておきます。

当日の私のように、早い段階で何万円か勝っているときの話です。

そのときにどのように考えるかでその後の展開に影響が出てきます。

A 「あ~ 今は4万円勝ってるから、2~3万円使っても負けにはならない」

B 「あ~ 4万円勝ったのは事実だが、勝っていないことにしてリセットしよう」

統計的と言いますか、考え方の違いでしかありませんが、

私の場合は、Bで考えたほうが、その後の展開で失敗をすることが少なくなります。

そうは書きながら、当日も後半で少し使いすぎましたので、

その意志力が弱かったと反省しています。

つまり、「勝っている」という気の緩みが原因となって真剣さが弱くなる、という話です。

それを強引にでも強制的にでもリセットをして、

「勝っていない」と自己暗示をかけるくらいが適切であると考えています。

パチンコは悪循環が連鎖しやすいですので、

余計な投資や暴走をしないということに全力投球をするくらいの気構えが必要です。

勝っていても、勝っていないと考えて真剣に取り組む、

このような考え方も必要であると思います。


では、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]