「地獄に仏あり」って何すか? | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2011年10月25日(火) 10時41分13秒

「地獄に仏あり」って何すか?

テーマ:正中心力

こんにちは。



前回、余計なことを書いたと後悔しているところもあります。


面白く書いているつもりではないのですが・・・


私も意地悪な性格がありまして、


被害者の方々から切ないお手紙を頂きますと暴走することがあります。


っていうか、本当に不愉快です。



何で人はこんなにあっさりと人を騙せるのでしょう?


やはり、誇大広告、過大表現は最悪です。



ただ、哀しいかな、騙される側にも責任があるというような考え方もあります。


それでも私は50対50ではないと思います。


先に騙す側の人間が仕掛けるのですから・・・


そして、最近は何の悪質商法でもその手口が巧妙化しています。



さて、今回も採点依頼がきておりますので・・・



ああ、コピー文章は日付けも入れて下さい。探すのに苦労します。


後、他のパチンコ攻略や詐欺商法でも突っ込みます。


面倒なので後付けで書いていきます。すみません。



あ、けっこう意地悪に書いてみましたw





パチンコで稼ぎつづけた当時は、ほんとうに必死でした。


仕事とおなじように朝の7時に起きたり日々ホールの研究でした。



※えっ!今は必死じゃないんすか? 何で?


 過去形になっている意味が謎です。


 甘デジに本気で取り組んだのは1~2ヶ月と聞いたような・・・


 んで、勝てなくなってアルバイトをしていた話もメールに残っています。



仕事をするのがイヤだからという理由の人がパチンコで稼ぎつづけたいと思うのは甘い考えです。



※それは言えてますね。


 生命保険の営業での失敗、パチンコでの失敗、株式での失敗、ご苦労をされたようです。



なので収入を持ちながらパチンコでコツコツと副業感覚でたのしむことをオススメします。



※出た!パチンコを楽しめ発言。


 パチンコを楽しみながら勝てる人の割合を知らない人が言う言葉です。


 詐欺のパチンコ商法が良く書いています。


 「パチンコでバリバリ稼ぎながら楽しみましょう!」・・・ 同じニュアンスです。


 確実に勝てるような内容でなければ一般論として通用しない考え方だと思います。


 一言で無責任な考え方ではないすか?



それでもパチンコというものはトップクラスレベルの人たちでも、


ホールの出す出さないの設定次第では負けてしまうことが多々あります。



※それを回避したり選択できるのがプロでしょ?


 っていうか、トップクラスの人たちって誰なんすか?


 「日本一」や「最強のテキスト」なのに何で負けるんですか?



私達は人と人との間でかかわりをもって成長します。なので漢字では「人間」と書きます。



※突然と何の講義が始まるんですか?



当然、たのしいことだけではなく、悲しいこと、腹が立つことなどが人生いろいろありますが、


パチンコだけではコンピュターゲームに一喜一憂され、


ホールの掌で翻弄されているだけではなにも幸福になるための成長はないかとおもいます。



※あんたがパチンコで楽しめって言っているんでしょ?


 この矛盾した話は何なんですか?


 パチンコで成長がない? これも薄っぺらい話です。


 パチンコを通して勉強できることも成長できることもあります。


 自分が成長していないからと、それが正しい考え方であると思うほうが未熟です。



パチンコ店はひどい回収設定でお客さんが10万負けようが、1千万円負けようが、


「打ちに来るものがわるい」としかおもっておりません。



※まぁ、パチンコホールは思ってさえいないかもしれませんね。


ただ、断言ができる話ではないのに、そう断言したらダメでしょ?


このブログではわたしがパチンコで体験したことを、


みなさんに紹介しすこしでも勝つための参考になればとおもい、日々書いております。


文章なども固めでむずかしいといわれる事がありますが、


それだけ真剣に、真面目に多くの方々に伝えたいからです。



※余計に混乱したと言われる方々が多いんですが・・・


文章は中学生レベルなので理解できるのですが、


内容に矛盾が多くて、古代エジプトなどの古文書を読んでいるようです。


申し訳ないですが、真剣に真面目に書いているようには思えません。



(懇親会でお会いした読者さんにも言われますが


実物のキャラは海外育ちの明るいラテン系キャラですw)



※そんな話は聞いたことがありません。


っていうか、懇親会出席者の方々から散々なご報告を受けています。


人前ではパチンコを打てないとか・・・



パチンコ業界が隠しているホルコン制御はごく一部であり、


だれも触れてはいけないダークな部分があります。



※触れてはいけないではなくて、触れることが困難なんでしょ?


 いつも思うのですが日本語や言葉の使い方が変です。



ホールに足を運ぶときには、


パチンコはギャンブルであることをしっかり認識してから打つようにしてもらいたいとおもいます。



※ギャンブルの認識だけでは不足でしょ?


パチンコはギャンブルだと呪文のように唱えていても意味ないでしょ?


だから、薄っぺらいと思うのです。


んで、「もらいたい」って上から目線の表現は何すか?


凄い偉そうな文章にイラっとしました。



パチンコというものは、「地獄に仏あり」 「どろぼうに追い銭」 であったりするのです。



※極めて主観的な考え方であると思います。


自分にとって、地獄か天国か・・・


客観性が存在しない独りよがりなこじつけ方便だと思います。


常に自分が中心にあるという考え方のように感じます。




今回分は以上です。


2~3ヶ所に突っ込みを入れる予定でしたが、


結局はすべての文章に違和感を感じてしまいました。


稀にはいいことも書いているようです。


ただ、今回分を見る限りでは進歩が感じられません。



「見えないものが見えてくる」



私が注釈を入れることで・・・ そうなることを望みます。


「防衛能力」・・・ 本当に大切な要素です。



では、ありがとうございました。


※あ、採点依頼はURLも送って下さい。




ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]