ワンダーランド調査と佐賀懇親会(1) | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2010年09月13日(月) 01時44分33秒

ワンダーランド調査と佐賀懇親会(1)

テーマ:全国懇親会のご報告


こんばんは。

先日から福岡経由で佐賀に行ってきました。


福岡は大川という地区でした。

現時点ではメンバーさんがおられないのでホール名を公開します。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ホルコンマスターコウの虎視眈々

ホルコンマスターコウの虎視眈々


ワンダーランドですね。正面玄関のヤシの木が特徴です。

九州では最大のチェーン店です。

福岡・熊本・長崎・佐賀・鹿児島・・・ほぼ九州の全域にあります。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

こんな感じです。

土曜日ということもあり、お客さんが多いシマはまあまあ多いですが、

人気がなさそうなシマはさっぱりです。


ワンダーランドのシマ構成は、基本1シマ=44台(パチンコ)と、

基本1シマ=40台(スロット)で構成されます。


稀に、スロットの片隅の列が変則的に構成されているホールもあります。

この大川のワンダーランドでもそうでした。


基本移動法則×3種類(ベース・チェーン・セル)と、

特殊制御形態(キューブ)を完全に確認できました。

当たりの移動方向も100%間違いなく右回りであると確信を持ちました。


稼働率がまばらではありますが、

シマ構成によっては当たりが偏る現象が多発しますので、

長い期間、通うということを前提にすれば「勝てる店」になると思いました。


他県のワンダーランドでホールコンピューターが別物になっているという、

そうした話が出ておりましたので、今回の視察の対象としました。


今回の視察の結論としましては、極めてノーマルである、ということになりました。


では、続きを書きます。


ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]