中級編の質疑応答 (1) | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2010年07月12日(月) 05時20分00秒

中級編の質疑応答 (1)

テーマ:中級編の質疑応答


 おはようございます。


 テキストの再販売を含め多忙のために更新が遅れました。ホールで確認したいこともあるのですがパチンコへもあまり行けません。


 7月11日付けまでのご送金の確認分まではテキストの発送と送付を完了しました。本日、12日(月)のお申し込み(ご送金の確認)は2営業日以内に対応いたします。CD-R版は配送事業会社の諸問題で到着が遅れる場合があるようです。


 さて、今回は、中級編のご質問で、私のアドレスからメールが送れない方がおられましたので、携帯電話のドメイン解除のお願いと、ご質問をご返答させて頂きます。


 ※頂きました文章は内容を修正しております。



 「ホルコン攻略理論 中級編 第一章 選択技術の確立方法」


Q. P42の「上限グループ数」とは、シマ内でその時間帯に当たりが発生しているグループで、その中でも複数の当たり台が発生しているグループが、グループ判定が強いと判断しても宜しいのでしょうか?
 
 複数の当たり台が発生しているグループが収束グループ以下であっても、その時間帯では強い判定グループなので狙い打った方がいいのでしょうか?
 
 私は途中入店の方が多いので、どうしても短時間勝負になります。入店した時点で、当たりが発生してないグループは避け、当たりが複数発生しているグループを狙い打っていますが、この選択は間違いないでしょうか?

よろしくお願いします。


A.グループ判定につきましては、「強・中・弱」の三段階でお考え下さい。白か黒か、あるかないかではどうしても矛盾した現象が発生します。


例えば、下記のように1シマ=40台の場合で5台×8グループであれば・・・


A B 柱 E F

D C 柱 H G


 この時間帯で最も当たり台が発生しているグループが好調であると判断できます。例題として、この差別化をグループ判定が強い順番で数値化して整理します。


A=4台

B=3台

E=3台

G=2台

C=2台

H=1台

D=0台

F=0台


 例えば、このような差別化が確認できると思います。この場合では、最も強いグループはAグループと判断できます。逆に、最も弱いと判断できるグループはDとFです。


 考え方の基本としましては、DやFグループを選択するよりも、Aグループを選択した方が当たる確率が高くなるということです。


 次に、収束グループ以下と判断できる場合の考え方ですが、その時間帯で、最もグループ判定が活性化していると確認できる状況においては、収束グループ以下のグループでも射程範囲に入れることは間違いではありません。


 つまり、放出グループでどの台も当たりにくくなっている状況よりも、収束グループ以下のグループで活性化している状況の方が、実際には当たり取れる可能性が高くなります。


 この場合の注意点はテキストにも書いておりますが、収束グループ以下のグループには長時間の粘りはリスクがあるということです。又、たとえ当たったとしても多連チャンには期待できないことが多くなります。


 夕方や夜から入店する場合で、更に稼働時間が短いのであれば、ご質問の通りにその時間帯で最も当たる可能性が高いグループを、ご慎重に観察をされた後に選択をされた方がいいと思います。


 例えば、10箱くらい出た放出グループの台を選択した場合に、後、3箱分を回収すれば、更に10箱出ると予想できていたとしても、その3箱分を現金の投資で打つのは辛いものがあります。


 出るとわかっていても「順番の要素」や「グループ判定の優劣の要素」などで、どうしても活性化するまでに時間が必 要であると判断できる場合には、「ホルコン攻略理論 中級編 第二章 プロ意識と収支目標の確立」にあります、「サバイバルスタイル」を活用されて臨機応 変に立ち回りをされて下さい。


 以上、ブログで公開ができる範囲での質疑応答でした。


 より詳しい説明につきましては、「カオスフォーラム」をご活用ください。


 さて、最近はパチンコに行く時間が少なくなりましたのと、テキストの販売の時期であり、あまりレシートの類を掲載したくないのですが、先日、ショウさんが頑張ってきてくれましたのでご報告をします。


 ああ、最近はちょっくちょく親子で食事に行きます。若い頃から母親には苦労をかけました。本人はこのブログを読むこともないのですが、何かの想い出になればと考えております。


 私はこの寿司屋に行くときには、「ウニ」と「イクラ」を注文します。絶品ですよ (^ε^)♪


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

それで、大坂のショウさんの話・・・


先日のことですが、ついにショウさんとメロリンQさんのご対面が成功しました。


何か運命的な出逢いを感じます。若いっていいですね (///∇//)


ホルコンマスターコウの虎視眈々


昨日、ショウさんからレシートが届きました。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

この前は5万も突っ込んだ・・・ みたいな話があったかと思えば・・・


本当に、勝っているのか負けているのかよくわからん人です ( ̄Д ̄;;


ショウさん、収支表つけないとあかんよ (#`ε´#)


そうそう、スロットの8800枚は他のメンバーさんのレシートらしいです。


ホルコンマスターコウの虎視眈々

これ、昨日の私のレシートです。しょぼいですね。


今年はまだ5万発を出せていないので、暇になったら頑張ってみます。


ホルコンマスターコウの虎視眈々

これ、マイホの風景です。


昨日は別の2件のホールに行きました。何日か前の写真でです。


この写真・・・ ありえなくないですか?


遊戯台の下の扉が開きっぱなし・・・ Σ(゚д゚;)


しかも、おばちゃんが足を突っ込んでます (゜д゜;)


私は隣で打っていたので、私も足を突っ込みたかったです。



では、ありがとうございました。



ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]