文教祖の日本の滅ぼし方(日本民族の血統を絶つ=日本人男性の断種) | ちゃぬの裏韓国日記

ちゃぬの裏韓国日記

カルト統一教会と世界支配層との関係をあばく
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
■植民地支配する方法として、強制断種、強制交種等がある

これは植民地支配しようとする国の男性の生殖器を切断、薬物等で強制的に子孫を残せないようにする方法、もうひとつは被支配国の女性を強制的に他国(支配国)の男子と交わらせてその国の子種(精子)を絶やす方法で、被支配国の民族の血統を絶つというものです。

現在、中国もチベットを支配するために「強制断種、強制交種」を行っていると言われています。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/5437/1144756549/

<チベットの人口推移>
1737年 約800万人
1935年 372万人
1959年 119万人
(中国地図冊 中国地図出版社編制 新華書店北京発行所発行 1992年版より)


文教祖は、日本を植民地化するために日本に韓国人宣教師を送り込み、日本を自虐史洗脳で贖罪意識を持たせ、日本人男性が悪魔であるように刷り込み、韓国は選民(神の民)であるので、日本女性は韓国男性と結婚しなければ、日本は滅びる、生き残る道はそれしかないとして、強制的に韓日祝福結婚を強力に推進してきました。

その文教祖の背後には、日本を韓国の植民地化しようとする意図が見え隠れします。

そして文教祖ははっきり「今後、日本人の子供ができないように(※日本人が全滅するように)男は全員、滅ぼさなければいけない」と述べているのです。
韓国宗教の統一教会は日本にとって極めて危険な団体です。
このまま放置すれば、日本にとって「百害あって一利なし」です。

日本を韓国の植民地化するという文教祖の説教は以下のとおりです。

『堕落してサタン側に立つエバがアダムを主管することによって、どのようになったでしょうか? 天地が引っくり返ったのです。ですから一つの国家を中心に見る時にも、エバ国家である日本に韓国が支配されてばかりいたら滅んでしまいます。(韓国が日本に)主管を受けた後には、どうしなければなりませんか? 韓国が支配された立場とは逆に日本を支配するところまでいかなければなりません。でなければ、復帰が出来ません。
(哀れな復帰の役軍たち 1969年6月8日 前本部教会)

「朝鮮は日帝支配で被害を受けた。その日本に仇を討つためにも、日本の金を洗いざらい捲き上げよ」
と文鮮明が豪語していた事実
(何人もの幹部が聞かされた)を、日本の純粋な食口たちは知っているのだろうか。』

(朴正華著「六マリアの悲劇」P246)

そして、完全に日本人を滅亡させようとする文教祖の説教です。



<(日本女性特別教育のみ言葉 1994年3月16日 韓国・水澤里(8:40頃から)>
『戦うものは「いい」というあだ名を付けることができますか? 
世の中も悪いんですよ。なぜ悪い。戦争をしているから。
人類歴史は戦争歴史と、そう結論付けています。
戦争歴史を通してきた、その歴史と、その人類層たちが、「いい人」ですか、「悪い人」ですか?
どうですか?悪い人。
戦争好きな日本はいい日本ですか?
武士道。チャンバラ。仇打ちしなければ寝られない。これは大変危険な民族ですよ。
今でもそれはずっと(日本が)武装した場合には、どうなるかわからないですよ。
(日本人の)人数はだんだん増えていくし、それを考えて見なさい。

下関から東京まで、濃密な町(人口密集地)です。
新幹線に乗って、ずっとよく見た場合には、(家々の間が)あいたところがありません。
(日本人の人口が増えて)これが詰まり詰まった場合には足の上に足を踏んで行かなければなりません。
こうなった場合には、(日本は他国を)侵略するしかありません。
だから日本は産児制限しなければなりません。
そうすれば(日本人の)男をみんな撤収すればいいというのです。

第二次世界大戦後に、賠償金をもらわなくても(※台湾等に払わなくても)、男ばかりみんな撤収した場合には、日本は絶滅します。
一世紀(100年)以内にきれいに無くなるんですよ。
そういう政策をわからないから、先生が言ったみたいに、先生がそれを指示した場合には独裁者の王者になったかもしれません。
そうではないですか?簡単ですよ。
なんで二人のことを勝利しないのですか?
(日本人の)男たちをみんなシベリア開拓に有志として中国の理想郷をつくるようにして、(日本人の男女を別々に生活させて)女はそうやって50年経った場合には、(日本人には子孫ができないため)みんな無くなっているのです。
50年過ぎれば、今の子供(女児)も50歳以上になって、女も子供が産めないんですよ。
日本の歴史、戦後50年になりましたね。
今になって、これをずっと(日本人の)男を処理しないと、ジャンジャン子供をたくさん生んで、また(日本人の子供が)大きくなって、目を大きくしてキョロキョロしながら、昔のそれ(軍国主義)を思い出して、それはまずかったと、再び準備しようと、今(日本は)軍事拡張の準備をしているんですよ。
そういう(日本が戦争をしかける)恐れがあるから、日本が滅びる恐れがあるから、(日本人の)男を皆どこかに移動してでも、(日本人の)女たちを世界にみんな配給して、国(日本)に帰った場合には、再び生き残る道がありそうだから、文先生は日本の女を国際結婚させると言った場合には(それは)「愛国の方法」ですか?「不・愛国の方法」ですか?

そうなった場合は「愛国者のナンバーワン」といえるのですよ。』

(日本女性特別教育のみ言葉 1994年3月16日 韓国・水澤里)

韓国人の文鮮明教祖、韓国宗教の統一教会は韓国人との合同結婚式で「日本の民族浄化(日本民族の種の根絶)」を狙っているのです。
そして日本人の全資産の収奪を狙っているのです。

『日本には1200兆が貯金されているといいます。江利川、何兆だと? (「1200兆円です」)間違いないな?・・・すでにエバ国家(日本)がお金を(国民全体で1200兆円)貯金しておきました。それは誰のためですか?皆さんのためのものです。統一教会のメンバーたちのために、(韓国)民団のために・・・』
(「文鮮明先生み言葉選集」305巻より)

『日本という国は母の国であるため、嫁に行かなければならないので、持っているお金や土地をすべて世界の息子娘のために投入しなければなりません。血と骨と肉を全部息子に投入しなければならないというのです。日本銀行にお金を預金したあとは、これから不渡りになるようになれば紙切れになります。今、(日本人の総貯金額は)1200兆ほど預金されているといいますが、たった一日で、夕方には紙くずになるのです。不渡りになれば(※日本が破綻すれば)。
文総裁の言うことを聞けばアフリカにも住むことができるし, 南北アメリカを買っても余るくらいのお金です。それで(日本は)母として堕落したために神様の所有を全部破綻させたことを捜して捧げなければならない責任があるというのを知らなければならないのです。』

(「文鮮明先生み言葉選集」334巻より)


こちらもご覧ください。
『拉致監禁の契機となった「マッチング結婚(合同結婚式)」を曖昧にしてはならない!』
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-509.html
『文家2人娘の恋愛結婚のことは、はや風化のきらいさえあるが、絶対に曖昧にしてはならない問題である。
 なぜなら、親が子どもを拉致監禁するのはマッチング結婚が主な契機となっていたからだ。拙著『我らの不快な隣人』の主人公・故宿谷麻子さんの拉致監禁事件もそうだった。
彼女は拉致監禁によってPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症し、10年の長きにわたって社会復帰することができなかった。もしマッチングシステムがなければ麻子さんが拉致監禁されることも、アパートで鬱々と暮らすこともなかった。このことを決して忘れてはならない!
 マッチングではなく自由に結婚していいとなれば、これまでの4000件以上の拉致監禁の被害者、また監禁から脱出してマッチング相手と結婚した人たちはどういうことになるのか。マッチング結婚した教会員の親子関係は、多くが今に至るまで回復していない。
 さらに言えば、マッチングによって韓国人男性と結婚し、今も貧困に喘いでいる日本人女性たちのことを想うと、無性に腹が立つ。マッチング結婚が絶対でなければ、韓国・春川教会員の夫殺し事件は発生しなかったはずだ!』





にほんブログ村

ちゃぬさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス