【自律神経失調症がひとりでに整う10の習慣】歩行禅①散歩は最善の健康法 | 大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

「たった3日間(5時間)で完治したのは感謝」
「内臓や心ストレスにも対応されているのですね。」

その痛みや症状が治ったらどんな事をしたいですか?

完全予約制:072-761-5589

【自律神経失調症がひとりでに整う10の習慣】歩行禅①散歩は最善の健康法

 

 

どんな名医にかかって薬を処方してもいっこうによくならないと悩んでいる、あなたにとって以外なことかもしれません。
自律神経失調症にもっとも効果的な治療法は歩くことです。


昔から歩くことによって身体の不調がとれること、健康になることが心ある治療家によって指導されてきました。


例えば貝原益軒という昔の学者さんが歩く事を勧めています。

身体は日々少しづつ労働すべし。久しく安坐すべからず。毎日飯後に、必ず庭圃の内を、数百歩しづかに歩行すべし。雨中には室屋の内を、幾度も徐行すべし。此の如く、日々朝晩運動すれば、針、灸を用ひずして飲食・気血の滞りなくして病なし。

養生訓より引用


これはどういうことを言っているのかというと
「毎日少しずつ身体を動かして運動するがよい。同じ場所で長く座っていてはいけない。食後の散歩はとくに必要で、庭の中を数百歩ずつ静かに歩け。雨の日には室内を何度もゆっくり歩くがよい。こうして毎朝毎晩運動すれば、針灸を使わないでいいし、食が進み、気血は滞りなく病気にかからない」


つまり『歩くこと』が病気の予防になるといっているのです。

 

 

 

木もれび鍼灸院公式LINEでは定期的に東洋医学から身体の秘密を解き明かすコラムを発信しています!ぜひ登録してみてください!

 

YOUTUBEではセルフケアについて配信中!

 

 

■阪急石橋駅徒歩3分の鍼灸専門院■

池田市石橋1-23-5 神戸屋ビル1階

072-761-5589

初診時の治療の流れについて

施術料金について

アクセス

患者様の声

メールでのご予約はこちらから

お問い合わせフォーム

電話でのご予約はこちらから

072-761-5589

木もれび鍼灸院のホームページ