"白湯"を上手に取り入れる知恵② 【自律神経失調症専門 箕面・池田の木もれび鍼灸院】 | 大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

「たった3日間(5時間)で完治したのは感謝」
「内臓や心ストレスにも対応されているのですね。」

その痛みや症状が治ったらどんな事をしたいですか?

完全予約制:072-761-5589


テーマ:

中国留学中に一番困ったのが、中国の水が体にあわないこと。
ヨーロッパと同じレベルの硬水。
留学中は5年間、下痢ピッピーでした。
肌にも正体不明のブツブツが出来たり、体臭が中国臭になったり・・・
水が汚染されているんじゃないのか?と疑う日本人の友達がいたほどです。

日本に帰ったとき、お湯で満たした湯船につかると「あぁ、身体が喜んでるわぁ」と実感。
水がスーッと身体にしみ込んでくるのを全身で感じていました。

日本の水は世界でも珍しい軟水
軟水である日本の水は吹き出物を治してくれたり、体臭を抑えたり、胃腸にもやさしい水なんです。



日本の土って、大陸などに比べて栄養価が少ない。つまりスカッスカなんです。
なので、実は中国産の野菜の方がおいしかったりします。
降った雨はスカスカの大地を猛スピードで地中に入っていき、結果としてほぼ雨水のまま地下水まで到達します。
水道の蛇口をひねると海外では高価な軟水が出てくるというわけです。


硬水が悪い、軟水が良いという話ではないのですが、その土地で生きてきて、土地の水で身体は作られています。
だから海外に行くと身体がびっくりしてしまい、体調を崩すことになってしまうんでしょう。
ペットボトルの水なんか飲なくても、水道水の水で十分健康になれますよっ!


水道水を沸騰させると白い粉が残ったり、ポットに水垢がついたりしますよね。
白っぽい粉は水に含まれるミネラル。
水道水を沸騰させることで、ミネラルが抜けて更に軟水になります。

朝おきがけの一杯は水もいいけど、沸騰させた白湯が身体には優しいですね。


■阪急石橋駅徒歩3分の鍼灸専門院■

池田市石橋1-23-5 神戸屋ビル1階
072-761-5589
初診時の治療の流れについて
施術料金について
アクセス
患者様の声
メールでのご予約はこちらから
お問い合わせフォーム
電話でのご予約はこちらから
072-761-5589
木もれび鍼灸院のホームページ
薬膳教室のブログ
池田市鉢塚、井口堂、天神、川西市、豊中市、川西能勢口、蛍池、岡町、曽根はじめ、宝塚市、箕面市、川西市、伊丹市、豊中市、吹田市、東京、名古屋、兵庫などからお越しいただいております。
伝統はりきゅう専門の鍼灸院です。
本当の治療の為の治療院をお探しの方のための鍼灸院。

木もれび鍼灸院.院長のブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス