舞姫☆ちあき☆ 大女優への道ブログ

舞姫☆ちあき☆ 大女優への道ブログ

身体表現者 舞姫☆ちあき☆の大女優への道を日々更新していきます。
役者、舞踊家、ヨガ講師の活動を通じてカラダとココロから学ぶこと、舞台稽古の様子、出演情報、クラス・ワークショップ情報など、夢に向かっての歩みを一歩ずつ発信します。





こんばんは、ちあきです。



今日はこんなお話です、



神様はいつでも
私達が望んでいるものを
与えてくださっているんだなぁ
というお話。




先日、倉本聰さんの講演会に
行ってきたんです。

 


平日の昼間にも関わらず
盛岡市民文化会館
大ホールは満席!



倉本聰さんが
舞台にご登壇されたとき
張り詰めた緊張感がピンッ


一番初めに仰ったお言葉が


「大した話じゃないんで
お疲れの方はどうぞ
安らかにお眠りください」


ゲラゲラゲラゲラゲラゲラ


倉本さんのへそ曲がり節が
一気に柔らかな空気に
ホッ
ピンクハート




90分間終始
倉本さんの富良野生活から
自然と共に生きることをテーマに
わかりやすく
ジョークを交えながら
ゆる〜くお話くださったんです。



実に的をついたお話は
きっと放送NGワード?
だったと思いますが(笑)




なんてチャーミングな
お人なのだろうと
大ファンになってしまいました。




私は生まれも育ちも
北海道の旭川なのですが
実は倉本聰さんのお話を
お聴きするのは初めて。



18歳まで旭川で暮らしてたけど
その頃は正直、
ただ都会に憧れた
田舎っぺダンサー
だったから?もぐもぐ



そんなお上りさんには
自然と共に生きるお話は
全く意識にありませんから
耳に入りません(笑)


直接的にダンスと関わりがないと
聞く耳を持ちません(笑)


きっと旭川の文化会館で
倉本さんの講演会があっても
足を運ぶチャンスは
なかったと思うのです。



ということは
私も、あの頃より
視野が広くなったかな
意識が変わったのかなぁと
客観的に感じたのでした。



だから、


やっぱり
意識をしているものしか
見えてこないし
聴こえてこない



星



神様は
必要なものを
必要な時に
与えてくれる
ってヨガで言うけど





それって本来
私が望んでいるから
神様がそれらを
与えて下さるんだ
思います。






ひょいっと与えられたものが
もし、自分が望んでないような
ことだとしたら?


もしかしたら無意識の器の中に
それらを知らずに
握っているって事なんだと思う




本当に見たい世界が
今見えていないのならば


思い描く世界と今に
ギャップがあるのならば


きっとなにか
私の内側が変わる必要が
あるのかもしれないな。



無意識の器を
満たしているものは
なんだろう?




星



思い描く世界と
出会っていく明日のために




道民の故郷の味
ちゃんちゃん焼きを作りました。
熊さんの気持ちが分かるような
気がします(笑)
うまーい!
そんな立冬の前日。




舞姫☆ちあき☆
大女優への道は続く



星



盛岡・東京で
ヨガクラス
カラダが表現する教室
ワークショップ
開催してます。