日下麻彩 Blog-彩colors-

日下麻彩 Blog-彩colors-

日下麻彩くさか まあやです。

うたって、演じて、踊ります。
舞台に立つ人間です。

のびのびと はつらつと 人生に彩りを。


お仕事のご依頼や、出演舞台のチケットご用命の際は
ku---music.come@hotmail.co.jp
までお気軽にご連絡ください。


テーマ:
お久しぶりの更新です☀️
暑い、アツい夏を過ごしております日下です。
今、水戸の桜川沿いを歩いております。
明日から『カゴメ劇場2018』ツアー公演スタート!🍅


ですが、、、


まずは7月7日8日、『ヤマガヒ〜とうとう〜』にご来場頂いた皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました!!
ブログでのご挨拶が遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)



{95C211CD-6123-46B0-9964-82C0507DD74C}

{F3F5263A-FA13-4217-AEFC-8CE2D827F9CB}

{F527FA30-6026-4481-AA61-67EE4341F0BD}




公演の1週間前から現地に入り、音楽家の甲府メンバーと合流。
夜遅くまで稽古稽古、その後はお酒を飲みながらじっくりディスカッション。時には稽古場を離れて山に抱かれてみたり… 自分の本能と理性との間で苦しみもがきながら、とてもとても幸せな創作の時間を過ごすことができました。
素晴らしい環境と、山梨の地、関わってくださった全てのみなさまに、深く深く感謝っ。




意味は分からなかったと思います。

観終わった後の疲労感もすごかったと思います。

それでもなにか、

観てくださるお客様お一人お一人の、まる裸の魂に語りかけるべく、ただただ必死に、全身全霊をかけて演じさせて頂きました。

「よく分からなかったけど凄かった。」
という感想が多かったようです。

それはヒリヒリする感覚だったかもしれないし、不可解な涙だったかも知れない。暖かかったり、冷たかったり、怖かったり、気持ち悪いものだったかも知れない…
1人でも多くのお客様が、その正体不明の"何か"を体感して頂けていたなら、この上ない喜びです。
それはきっと、一見難解なこの作品に吹き込まれた、普遍的なメッセージです。



私が演じさせて頂いた役は
【モグラ(土から現れる者)隠す者】

楽観的に見せながらも、ある種厳しい意志を持って、暗いところから世の中をじっと見てました。

{7779546D-DBCD-4929-A6C4-A9FCD66B2C6A}

{D2AB2850-3E42-4312-BE1C-36EB530FA753}

{24E0F544-FC26-4FA2-BDD5-8297251561FD}

いまモグラは、私の内側から私を見てます。
試されてるな…と感じます。

素晴らしい経験と、大きな課題を私に残して。
モグラさん、ありがとう。
それじゃあ、また。
見ててね。こっそりね。


----------*-------*-------*-------



ではでは、『カゴメ劇場2018』も張り切ってまいります!

特にいま、自然の脅威に苦しんでいる人たちが沢山います。

未来輝く子供たちに、楽しい夏の思い出を!!





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス