桜の園 | chambreclaireのブログ

chambreclaireのブログ

長野県長野市でフォトスタジオ、WEB制作しています。スマホサイト制作格安制作しています。


テーマ:

シャンブルクレールフォトスタジオ

ブライダル前撮り撮影、就活メイク付き証明写真

格安ホームページ制作、

ご不要なジュエリー、クラシックカメラ

お買い取り販売しています。

http://c2.dip.jp/ヒヨコ

http://e-agency.info/ねずみ

 

そろそろ、桜の季節。

桜の花、いいなと思うし、

花見といえば、桜。桜

 

でも、

「日本=さくら」

あれは、フィクションだと思う。

それも、ここ150年ほどの。トランプジョーカー

 

明治より前は、ひとは、梅の花も

桜の花も、牡丹の花も、

愛でていたんじゃないだろうか?ラブラブ

 

「日本=さくら」のフィクションが

作られたのは、明治以後で

 

それも、

「さくら=日本人のこころ」

みたいに言われるのは、

この150年の間に

2回ほどぐらいなもの

なんじゃないだろうか。タコ

 

だいたい、江戸時代以前は、

普通の庶民は、

自分のことを、「日本人」なんて

意識していなかったと思う。宇宙人

 

何々藩の人間だとか、何々村の人間だとか、、

意識していても。

 

「さくら」の意識も、明治より前は

違っていたように思う。

 

そもそも、江戸時代以前の

人がイメージする桜の花は、今とは

違っていたような気がする。

 

今の人がイメージするのは

ソメイヨシノとか、枝垂れ桜。

 

桜の花のマークといったら

だいたい、5弁の花びらだし。

ソメイヨシノ。全国いたるところ。

ソメイヨシノって、クローンみたいなものだし。桜

 

だから、「日本=さくら」というのは

割合、底の浅いフィクションなんだと

思う。宇宙人

 

江戸時代以前には、もっと色んな種類の

桜があったみたいだけど、

今はソメイヨシノが席巻してしまった。桜桜桜桜桜桜桜

 

その色んな種類の桜を残したのは、

日本人では、なくてイギリス人らしくて

イギリスに残ってるらしい。

 

だから、

桜の花は嫌いじゃないけど

(ソメイヨシノも)

 

「日本=さくら」

というのは、

なんだかな~と思う。うーん

 

 

 

chambreclaire(シャンブルクレール明るい部屋)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。