飲酒運転で転落した父

テーマ:
こんばんはニコニコ

アメトピに掲載していただきありがとうございます!

突然アクセス数が増えていたのでビックリしましたびっくりびっくり
読んでくださりありがとうございますドキドキ

星星星星星星星星星星星星星

2年ほど前、父の単身赴任先に子供を連れて一週間ほど遊びに行っていたときの話。

父は中企業の常務で、その時は200人程働いている地方の工場の、工場長として勤務していました。
母もちょうど遊びにきており、久しぶりに家族で楽しい日々を送っていましたラブ

なんの前触れもなく、事件は突然起きました。

夜、私が子供を寝かしつけ、母と雑談していると、突然母の携帯に父から電話が。

父「母ちゃん、車ぶつけちゃったーごめんー」

母「え!?いまどこ?大丈夫なの?」

と聞いても答えずに電波が悪いのか、切れてしまいましたガーン

私達がうろたえたのは、、実は父はその日取引先を接待するために車で出掛けていたからです。
電話先の父は酔っていました。

私「え!?飲酒運転って事だよね!?何やってるの!?どこにいるんだろう。。」

電話をかけ直しても出ない。母と私は待つしかなかったのです。

飲酒運転で車をぶつけた。これはただ事ではない。これからどうなるのだろうか。

待っても帰ってこない。
私たちは外に出て、探しました。
そこに帰ってきたのは。。

続きます。。