たいちょうの心のつぶやきVer.2

バス折返場訪問連載「折返場点描」、鉄道、音楽、演劇etc…興味の赴くままに、日々呟き語るブログ。


テーマ:
{E04A457F-B3A4-4F93-A8B1-FD37EC8111DA}
第62回:朝日町(あさひちょう)
所在地:東京都府中市
乗り入れ会社(担当営業所):小田急バス(武蔵境営業所)
発着系統
[鷹52]三鷹駅~朝日町(三鷹警察署・大沢・多磨駅経由)
[鷹52]大沢十字路→朝日町(多磨駅経由)
※多磨駅・朝日町三丁目・車返団地発着便あり

第62回。
小田急バス集中強化月間(笑)
なかなか武蔵野地区の小田急バスは面白いものがあります。


同一系統番号で、いくつも行き先がある

他社なら枝番とか、付けそうなものなんですけど。
それだけに、行ってみて初めてわかることも多くあったりする。
このエリアでも、実は朝日町三丁目が公道利用転回だったとか。

その中で、しっかりと小田急バス単独の折返場が設けられていたのは朝日町でした。
  
{4B70697E-7D70-4F6D-97B3-1EEB73F77DAC}
警察学校の西側道路沿いにある朝日町折返場。
歩道との境界は多少曖昧で、バスが入ってくる時には注意を要します。

{810B94DE-80BE-4D75-8B1A-7075CECABFDF}
折返場内は、歩道同様舗装されています。

{E856CD42-342B-4DD6-A587-33D2F293A712}
乗務員用の仮設トイレがあるだけの、シンプルな折返場。
ここ発着のバスは、折返場に入ってから客を降ろします。

{2DE06059-DD72-4AB7-9C2E-A757A03477FF}
…と、南側の一角に小さな屋根が。

{AF79D58D-0DFD-4AFE-B8D5-7805A25F400A}
乗客用のサービス駐輪スペースとの由。
放置はやめましょう。

{E318071D-7C1D-4611-A49C-CB5302C426F2}
三鷹方面の乗車バス停は、折返場より少し北側に。
屋根もしっかり掛かり、廃品利用と思われる1人掛け椅子も。

{3AD43643-B74B-4CE7-BDC6-A0BD4D365530}
バス停は小田急タイプの行灯式ですが、京王バスと共用しています。

{B0B97E67-C36B-42F8-B5CF-2BF1B4096C77}
運行本数は、一時間平均3~5本。
多数のバスが朝日町発着便で、着席率も高い。
中央線方面に行くには便利な路線です。

{B8EA9A41-A261-4394-8AD1-2EB564117875}
かたや、京王バスは西武多摩川線多磨駅止まり。

{83FE1350-8B2D-4BDA-9002-52A327D42E87}
ちゅうバスも、30分おきに走っています。
武蔵野台駅で、押立町方面に乗り継ぎができます。

{580012C5-2688-4398-872E-95309751B3D4}
一方、下りバス停は折返場から少し南側へ。
こちらは小田急白百合型の共用。

{EC0DF2D7-0C7B-4CC0-9425-593F1A6D8572}
運行本数にはバラつきがあり、このうち朝日町三丁目行きは平日6本、土休日3本のみ。
都立府中けやきの森学園、調布福祉園などへのアクセス路線として機能しているようです。

{E44EC264-4E04-430A-AE49-60CDA18A28B0}
京王は、朝晩に甲州街道経由のバスが少数存在します。

{7ED22069-4065-4DDB-9ACA-C278F2A9FAEB}
この先の警察学校バス停には、京王バスしか停車しません。
行き先によって全く方角が違うので、よく確認して乗るようにしたいものです。

{21641D18-41E3-4C49-8120-032FEFD2849A}
京王バスは中型車がメインに運用されていますが、小田急バスは大型車が活躍しています。

{18359AF1-58C0-408B-86F4-FDC3DCC5D9E4}
ちゅうバスは運賃が100円だから便利です。

{B52BCFDA-6299-41AD-A8F8-817598FA4C30}
ちなみに小田急バスは、この先の運賃が変わります。


主な周辺施設
警察学校

路線データ
三鷹駅(南口)まで
運賃:220円(IC216円) 
所要時間:約25分前後 
2016.4.13現在

2016年10月17日のダイヤ改正で、朝日町発着便は『榊原記念病院』まで延伸。
この折返場は廃止となりました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。