昨日の3月29日(土)は定期的に自由が丘にて開催している日本茶ワークショップでした。


今回は、


「春の日本茶の愉しみ~さくらさくらのティーパーティー~」


講座がありつつの、ジャパニーズティーパーティーです。


お花は、とっても珍しい品種の桜。

「湖上の舞」という名前だそうです。

つぼみがいっぱいなので、全部咲いたら本当に楽しいだろうな~と

ワクワクします。








「季節に合わせたお茶の楽しみ方」のご提案させていただきました。




新茶の季節にはまだ早いのですが、

日本一早い、

種子島の新茶「松寿」もお試しいただきました♪



そのほか春らしさを感じられる味わいの日本茶、

春のお菓子に合う日本茶として5種類をセレクト。


珍しい希少茶や萎凋茶などなど。









和菓子以外のお菓子もいろいろ。






日本茶に合う焼き菓子とチョコレートをご用意しました!

かる~くサクサクの桜の花の形をしたメレンゲの中にはジャムがはいっています。




こちらは、桜の花「湖上の舞」と組み合わせされた「スカビオサ」というお花。

色がどことなく和っぽくもあり、モダンで素敵。

お友達でもあるフローリストシャールフラマン のオーナーが活けてくれました。

ここのお花のセンス大好きです。



「お花とお菓子とお茶」という最強の組み合わせ。

主宰する私も楽しくて仕方ありません(笑)



いただいた感想の一部です。


・初めての参加でしたがとても楽しい時間でした。日本茶が好きでよかった!!と思いました。


・本日は希少なお茶を飲ませていただいてありがとうございました。いろいろなお茶を飲み比べられるのでとても楽しいです。


・会社に大切な来客があったときにはぜひお話をしながらお客様の前でお茶をいれたいと思います。


・目でも楽しむお菓子とセッティングにおいしいお茶でシアワセな時間を過ごしました。



・・・・・・ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。







日本茶ワークショップのご紹介↓↓

*日本茶イベントやワークショップのご案内はこちら